タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

遅れ馳せながらダリアの球根の分球作業が完了

2017年06月01日 09時32分02秒 | 園  芸

大恋愛(赤帯) 巨大輪セミカクタス咲き・カーマイン
ミセス・ダリア(緑帯) 中大輪インフォーマルデコラ咲き・スカーレット
福は内(黄帯) 大輪インフォーマルデコラ咲き・オレンジ
プレシャス(青帯) 中大輪セミカクタス咲き・パープル
華銀盤(灰帯) 大輪デコラ咲き・ホワイト

 ダリアは、できれば5月中に植え付けをしたかったが、諸般の事情で遅れに遅れ、5月 30 日にようやく分球作業を終えた。

 分球は、秋に球根を掘り上げてすぐ、出芽個所を推定しながら行うか、あるいは掘り上げてそのまま保存し、春に出芽に合わせて行うか、どちらかの方法を選ぶ。二つ目の方法は、広い保存スペースが必要だが、確実に分球できるメリットがある。カットした部位には腐朽防止に墨を塗った。

 これでいつでも植え付け可能だが、本日午後から4日まで雨の天気予報なので、花壇の準備は5日以降の晴天日に順延。今月上旬は病院の診療予約が三つも入っているから、合間を見ながらの作業となる。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住む人のない故郷の旧宅地に... | トップ | ツバメオモトが昨年と同じ場... »

園  芸」カテゴリの最新記事