タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

幸運にも「みどりの日」に山ウドの今季初物が撮(採)れました!

2017年05月06日 | 自  然

 5月4日、国民の祝日「みどりの日」に、白糠町上庶路の林道沿いで「みどり色」の山ウドの初物を拝むことができた。競争が激しいスポットだから、滅多にない僥倖に心が躍る。

 この辺りはかつてウドの宝庫だったが、いつの頃からか、ちっぽけな株まですべて一網打尽に採り尽くす手合い(車は釧路ナンバーではなかった)が出没したため、あっという間に凋落した。

 他所よりいち早く楽しめる場所だっただけに、惜しまれてならない。ささやかな自然の恵みを台無しにした奴原は地獄に堕ちるべし。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「立夏」なれどスミレとヒメ... | トップ | 白糠町上庶路の山で珍しい白... »

あわせて読む