タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

北海道釧路東高校美術部「第11回東彩展」の作品を紹介します

2017年03月08日 | 学芸文化

作品上段 柴田恵里さん(1年)『純真』 油彩
作品下段 藤王由望さん(3年)『my name is ... 』 油彩

 3月4日、北海道立釧路芸術館フリーアートホールで開催された、北海道釧路東高校の写真部・書道部・美術部合同展(3日 5日)を観てきました。

 本日は、美術部「第11回東彩展」の作品の中から、「道展 U 21」入選作2点を選びました。いずれも、人間(幼児と若者)の心の内を描き、迷いのない直向きさや揺れ動く不安が直截に表現されています。

 部員の皆さん、道は平坦でないかもしれませんが、今後も新鮮な創作意欲を持ち続け、創造の世界を大きく切り開いて下さい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釧路市生涯学習センターの正... | トップ | 北海道釧路東高校書道部「鳳... »

あわせて読む