タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

お待たせっ、秋の天然シイタケ七人衆が初見参

2017年09月21日 | 自  然

 9月 19 日、台風一過の秋晴れの朝、家内が「キノコ狩り、行くわよ」と鶴の一声。シイタケが呼んでいる、と。

 まずは 14 日にハナイグチが大発生した東遠野のカラマツ林へ直行。同じ柳の木の下の二匹目のドジョウはならず、少量のみ。

 次いで本命のシイタケを求めて権兵衛さん林道へ。最初のサイトで、「おー、出ているではないか」と喜びの声。十数個が私たちが来るのを待ち受けていた。この七人衆のほかに、トリオやペアやソロで家内を呼んでいたのだ

 私はお相伴で、ただ撮るだけ。いつものことながら、楽してよい被写体に巡り会う幸運に恵まれている。福は内、鬼は外


この記事をはてなブックマークに追加