チックの道草・きのこ            

春の山菜から秋のきのこ&庭の野鳥と草花など


 

イケマの種は、揺~りかごでゆらゆら

2016-10-12 08:40:30 | 草花

春のイケマ(=若芽)は一生懸命探すのに、旬が過ぎると

7日のキノコ採りでも忘れていた。
車まで、 クマよけ旦那の後をとぼとぼ歩いてると、イケマの種があると言う。

どれどれ・・・あ~ (*´▽`*)。♡:*°


白くて長い髪(毛束)をつけた種は、風に乗って飛んでいく・・・タンポポみたい。

*私は若芽を食べるけど、
イケマの白い汁(乳液)はシナンコトキシンなどを含み有毒、また根など全草に毒があるとのこと。私は食毒に関して責任を負いませんので、ご自分の責任で判断して下さいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョウセンゴミシの赤い実は... | トップ | 白いサカズキカワラタケは、... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2016-10-12 10:15:57
見つけたいと思うものが目に入るのは、どなたも同じでは?。
イケマって、トウワタと同じような種の出方です。光が当たると綿毛が輝くでしょう。飛んだ先が良いところでありますように。
kazuyooさんへ (チック)
2016-10-12 18:26:14
私、忘れてました(-"-)。夫に言われて、撮りましたよ~。
種って、色んなものに似ていて面白いですね。
どこに着地したかしら?!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む