チックの道草・きのこ            

春の山菜から秋のきのこ&庭の野鳥と草花など


 

釧路版画協会展へ行ってきました…芸術の秋(^^♪

2016-10-15 06:00:00 | いろいろ
久しぶりに道立釧路芸術館へ行ってきました。

お友達・川端槇子さんの版画を見に(*^^)v。
8作家の作品、すばらしいです!!!
その中から、彼女の2点とお二方の釧路らしいのを3点
・・・撮影、OKとのこと。


彼女の「ネンキン生活」・・・ネンキン=粘菌でしょうか?! (キノコから想像)

15・16日は、会場で木版画刷りを体験できるとのことです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一握りのヌメリスギタケだけ... | トップ | 田舎家でナラタケが、大発生... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2016-10-15 09:47:23
粘菌生活でしたら、とてもユニークで面白いです。
力作ばかり、良いお時間でした。木版画、長時間かけて作られたのですね。
kazuyoo60さんへ (チック)
2016-10-15 18:30:14
おそらく、粘菌だと思いますょ~。アメーバみたいに広がってますから。
たまにしかいかない芸術館ですが、芸術の秋を味わってきました。
木版以外にもいろいろあって面白かったですが、製作者は時間をかけられていると思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む