中国農民画雑貨・天天青空

中国農民画をモチーフにした雑貨・天天青空のブログです

魅了されたい「Dior&I」

2015-04-22 | 上海生活

日本では2月末から公開されている
掲題の映画、「Dior&I」。
タイトルに上げてみたもののまだ見てません。

お話しはラフ・シモンズがディオールの
クリエイティブディレクターに就任した
最初のコレクションのドキュメントとのこと。

ものづくりのリアルな現場が見られそうです。

私がこれを知ったのは、
カットに行った美容室でぱらぱらめくっていた
雑誌の記事ででした。

この雑誌でもラフ・シモンズ自身に
映画のインタビューをしており、
撮影時のことやお洋服について
語られていました。

そのなかで、衝撃的だった彼の一言がこちら。

Img_6453
 
「世界中の女性たちの
インスピレーションになりえるものを作るんです」

!!!!

なんて素敵な使命なんでしょう!
一瞬、お店で彼の作った服を手にとって
うっとりするシーンが頭をよぎりました。

これを着たときの自分、
コーディネイトの楽しみ方、
お出かけ先、
誰と一緒なのか、
さまざまな空想がくるくると回りだして止まらない。

私たちの生活そのものがいくつもの
クリエイションでできてはいるけれど、
たくさんの女性にそんなきらきらした喜びと
楽しみを与えられるものつくりはなんて素敵なことでしょう。

私のもの作りはどんな夢があるかな?
と考えてみたとき、
誰かの生活を毎日青空に出来るものを作りたい、
という天天青空のコンセプトが
やはり思い浮かぶのでした。

私も素敵なもの作りがしたい!
映画も観てないくせにちゃっかりやる気だけは
もらったのでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PIRATAでごはん

2015-04-20 | 上海生活

夕方、急遽ご飯を食べよう!
と決まった女友達と集合のお店がPIRATA.
彼女のご提案で、
最近気になるお店があるとのこと。

Img_6465

 
地図を見ると、う~ん、こんなところにお店あったっけ??
というエリアでしたが、あった!
しかもすごくかわいいつくり~★

聞けば、El Willyなどの系列のお店とのこと。
なるほど、お味も確かにおいしい!

Img_6466    
帰る頃には人も徐々に引き始めましたが
お店に入ったときには一杯!
人気のお店みたいです。

早い時間には予約が必須かも。
日本人のお客様もいましたが
多くが中国人のお客様でした。

お店の内装といいメニューといい、
ゆっくり落ち着いて、
あったかい気持ちになりたいときによさそうです。

【PIRATA】
新楽路136号

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上海大丸の螺旋エスカレーター

2015-04-18 | 上海生活

日本のお友達からこんなメッセージが送られて来ました。

「テレビで、上海大丸の螺旋エスカレーターが
世界一長いって言ってたよ、
なんか昇り龍みたいでした~」

そういえば大丸が出来たとは聞いていたのだけど、
まだ行った事なかったな~
と思っていた矢先、
たまたま南京東路に降り立つタイミングがあったので
ちょっとみてこよう、と寄ってきました。

Img_6514

これです!
とぐろを巻く螺旋エスカレーター!

もちろん、早速乗ってみる。
乗り心地は・・・う~ん、なんとも不思議。

しかし出来たばかりの店内は光が入るつくりで
明るく美しかった。Img_6515 

螺旋エスカレーターもそうなのですが、
この中央のエレベーターもなかなか壮観じゃありません?

まだまだこれからOPENのお店もあるみたいで、
今後も楽しみな場所になりそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茜霧島いただきました

2015-04-16 | 上海生活

先日は日本から大切に持ち帰ってきたという
茜霧島の焼酎をいただく機会に恵まれました。

お持ちいただいた方も、
一緒に食事をするお友達も
皆さん大の焼酎好き!
ツウの方々です。

かくいう私は・・・。
焼酎飲むと翌日は二日酔いというのが定石。
ちょこっと、味見させていただく気分で
出かけたのですが、
これがさっぱりとしたお味でおいしい!
飲みやすい!

Img_6509


楽しくおしゃべりしながらすいすい飲んでしまいました。

なんでも、通常の市場にはまだ出ていないという貴重なシロモノらしく・・・。
あまりよく分からずいただいてしまったのがもったいない!

お友達の自宅での食事ということで
ご飯はみなお手製のもの、
お料理の腕に感心もしながら
違いの分かるオトナになりたい、
と思った春でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国農民画・元宵節

2015-04-14 | 中国農民画

今回のテーマは元宵節。
新年から15日目の満月の日になります。

この日は灯篭をつけて
家族でたんゆぇんというお餅を食べるのが慣わし。

Img_6529

 
これは木とそれに吊り下げられた灯篭がお手本のベースにあり
背景はすべて創作になります。

何を書こうかな?と考えたときに真っ先に描きたい!
と思ったのは満月。

それから軒先に灯篭を下げたおうちたち。
今回は人物はなしで、
静かな満月の夜を描いて見ました。

灯篭の下げられた木の部分が
光でやわやわとふんわりした雰囲気になりすぎたかな?
ぱきっとした色合いが特徴の農民画ですが
ドリーミングで幻想的なのもいいかも。

月夜の道を歩きながら
光の入った灯篭をひとつひとつ眺めるような
気持ちで描きました。

今回は色は迷うことなくすっと出てきた!
こういう日もある~

要は、頭の中でしっかりイメージすること、
そしてそのイメージと色をそのまま用紙に
落とし込めばいいのだな。
と気づいた1枚。


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジアン雑貨

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村