部長職のお仕事
管理職としての日々と趣味についてです
 



SDνガンダム、2010年大晦日に完成しました。

作製開始が10/10、完成が12月31日なので、おおよそ2.5ヶ月。途中FAガンダムとの並行作製でしたので、実質は2ヶ月。
SDキュベレイに迫る短期日程での作製でしたが、キュベレイの場合はG.W.休みをフルに使えたので、印象としては今回のνの方が大変でした。

このνガンダムはSNS「模型大好き」の中部連合で開催している年末「負け犬レース」のお題となっていました。

 ※「負け犬レース」とは 
   SNS「模型大好き」中部連合の忘年会で行われている行事。
   忘年会のくじ引きで当ったキットを次の年の忘年会にまでに皆が完成させて、その忘年会で乾杯する目的の作製レース。
   ただし忘年会までに完成させないと、完成するまでHNに「負け犬」という冠を被せないといけない。
   キットは忘年会参加者が各自持ち寄り。何が当るか当然くじ引きが終わるまでわからない。

作製期日となる忘年会は2010年11月末でしたが、結局それには間にあわず...
年内までは「負け犬」を免除される執行猶予期間があるので、それまでには何とか完成をと思い、突貫で仕上げました。
最後は相当慌てての作製だったので、かなり粗が目立つ完成となり少し残念ではありますが、約束に間に合わせるという大目標(執行猶予期間ですが...汗)はなんとかクリアする事が出来て、ホッとしています。
(ギリギリ年が越せました)




■RX-93




















■作製記

1.「負け犬レース」スタート

 負け犬レースでお題に割り当てられた(くじ引きの結果)はHGUC νガンダム。
 世間では良キットとの評判です。普通に考えれば引き当てた時点で”ラッキー”なキット。
 でもこれをSD化しようとすると...(汗)



 作製方針ですが、負け犬レースの趣旨である「忘年会までに引き当てたキットを作製し持ち寄る」という事を考えると、出来るだけ他キットの流用は避けるべきと考えました。
 頭部はBB戦士に依存するとして、それ以外は”全てこのHGUC νガンダムのキットからパーツを生成する”というマイルールを決めて作製スタート。 



2.BB戦士 νガンダム
 
 頭部ベースとなった(?)BB戦士νガンダムです。
 作製スタート時はどうも頭部の印象が良くなくて、大幅にいじる事にしました。
 ただ、あとで出てきますが、頭部をさんざん弄り繰り回したあげく、結局あまり満足できなかったことを考えると、このBB戦士の頭部に定番加工を施した程度で使用すれば良かったかもとちょっと後悔しています(汗)



 今見ると(汗)、νの特徴を捉えた良いキットだと思います...



3.初期検討

 ベースになったHGUCに頭部を乗せて観察。



 この時点で想定される課題は、
 ・頭部が気に入らない - νガンダムの頭部ではない →でも止めとけばよかった(汗)
 ・胸部のインテークに至るラインがSDには不向き-大幅改造必要。
 ・脚部が心配 -シンプルすぎ → この心配当りました。
 ・多分、足がデカ過ぎて話しにならないのでは... → これも当り。
 
 それぞれの課題は作製中に解決する事にして、期日も無いのでとにかくGO!
 (手を動かさなくてはその先にある課題も出てこない。何よりモノが完成しないので)



4.頭部

 さて、頭部です。
 手元の設定画や色々なイラストの資料とBB戦士の頭部を比較すると、
 BB戦士の頭部は、
 ・ヘルメットが卵形過ぎる。
 ・ひさしのラインが省略しすぎ。 
 ・フェイスマスクのラインが違う- 幅、長さ
 ・バルカン砲の角度と形状が違う
 ・左右ダクトの位置が違う
 ・メインカメラとアンテナ基部の位置関係が違う
 う~ん、、、、

 どこまでやるかはともかく、まずは定番のフェイスマスク切り離し加工から...
 (下写真の上段向かって左)
 大概はこれでSDの可愛いにカッコいいの要素がプラスされるのですが...

 続いて作業は各ダクトの開口へ
 左右ダクトを切り離し、開口。あとでプラパンでスリットを再生しています。
 (下画像の上段むかって右)
 またヘルメットの頬へのライン、ひさしのラインを修正(同画像)
 さらにフェイスマスクを下に1mmほど延長し、顎鬚(?)の部分を生成。
 また前面にエポパテを盛り、前面のラインを変更。
 フェイス基部の赤いパーツの顎鬚部分を下へ延長しています(下段向かって左)。
 その上で開口のため切り離したダクトをプラパンで再生。左右ダクトの位置も元の位置から前方へ動かしてています(下段向かって右)。
 なお、写真では分かり難いですが、ヘルメットの前後割りのところで少し隙間を開けて(1mmほど??)その間にプラパンを突っこんで前後に幅増ししています。 




 つづいてバルカン砲。 ※画像は上記作業と前後しています。
 
 太くて設定と角度の違うバルカン砲(下画像の上段向かって左)
 これを削り落としました(上段向かって右)

 削り落とした跡をエポパテで一旦埋めて、そのあと丸ヤスリで適当に丸溝を掘り込み。
 その溝に2mmのプラ棒をセットし、バルカン砲の砲身基部としています。
 で、それにペーパをガリガリかけて適当に形状出し(下段向かって左)
 最後に1.6mmプラ棒に穴を開けて砲身として取り付けました(下段向かって右) 
 


 各部のシンメトリーを再調整して頭部改造終了。
 マスクの口ひげの部分など、まだ左右非対称+曲がっていて、完成したからも気になる事、気になる事...(汗)



 う~ん、作っては見たものの...会心の出来ではないですね。
 もっと別のアプローチがあるように思います。
 


5.胸部

 さて、続いては胸部の作業内容です。

 νの胸部は胸部インテーク(?)、ダクト(?)へ向かった急激にRを描いて落ち込む構成になっていますが、これがSD化する際に厄介な点です。
 (下画像の上段向かって左)
 SDでここまま使用すると胸部が縦長になり、バランスが崩れる大きな要因になります(ここポイント)。
 そこは大工事覚悟で、胸部左右ブロックの角度変更を実施しました。

 まずは胸部を三つのブロックに分割(上段向かって右)。ハイパーカットソー、重宝しています。
 さらに左右のブロックを更に加工します - 前後割りになっているパーツの前パーツ部分を更に2つに分割(下段向かって左)。
 これら分割したパーツを、インテークが前を向いて、胸部上面の角度が緩やかになるように位置決め(下段向かって右)
 


 位置決めが終わったら、適当に接着。
 胸部幅方向がSDとしては足らないので、補強もかねてプラパンを左右に貼り付け形状出し。
 また左右ブロックの角度変えに伴い、中央ブロックも少し傾きを見た目緩和させようと、上部にプラパンを貼り付け、角度変更しています。
 前面にはプラパン1.2mmを貼り付けブロックの大型化を実施。
 (以上、下画像の上段)

 写真にはありませんが、インテーク下の形状が参考にしたνガンのイラストと異なっていたので、その部分を切り取り、プラパンで形状出ししています(画像下段)。
 また胸部上面にプラパンで気持ちディテールUPしています。



 前記作業中に胸部のカメラを切り離していましたが、すっかりその再生を忘れており、本サフ吹いた頃になって慌ててプラパンの張り合わせで作製していました(汗)
 




6.腹部

 腹部は上下端を切り離し、腰接続のポリキャップが許す範囲まで削り込みました。
 腰とはPCで接続ですが、上半身とは力技で接着です(汗)





7.腰部
 
 腰はνガンダムの腰パーツから、股間の軸を切り飛ばし、市販ボールジョイントのパーツへ置き換えています(ここはマイルール非適用です...汗)

 その上でフンドシとフロントスカートを加工。
 フンドシの連邦Vマークが入る部分がSDにしては長すぎるので、ここにあたる部分を短縮加工しています。
 一度切り飛ばして、短縮し、プラパンで形状、ラインを整えています(下画像の上段)。
 
 続いてフロントスカートですが、幅がSDとしては不足しているため、左右に薄いプラパンを貼り付け幅増し。この際に途中の窪みのところに関して、元のディテールを切り飛ばし、このプラパンで形状再生しています(同画像の中段)。
 
 これらの作業の後、全体バランス見てスカートの長さを僅かに短縮しました(下段)。
 




8.脚部

 ここも課題でしたが、頭部に続き難航したところです。
 
 キットの膝下パーツを加工して使用する方針でしたが、いざそれを切り出してみると結構デカイことに気がつき、ちょっと作業の手が止まってしまいました。(下画像の上段)。
 さらに構造がシンプルなので、ごまかしが効かないのも大きな問題でした。
 
 これらに対し、前後に幅詰めしたり(同画像下段)、脚部の内部の軸に対して、きっちり位置決め出来るように内側にガイドを設けたりと、あれこれ工夫してなんとか使用できるようにしましたが、100点満点には程遠いです。
 これももっと違ったアプローチがあると感じています。




 脚部左右には紺色のふくらはぎスライスターがつきますが、これもキットのままではデカ過ぎて使用できませんので、パーツから適切な大きさになるように切り出しを行いました(下画像の向かって左)。
 脚部が弧を描くようなR形状になってるため、この切りだしたパーツをそれに沿うようにR加工したり、位置決め用のボスをつけたりしています(向かって右)。
 膝のアーマーは切り出したアーマーをこれ小型化の作業した上で、ある程度角度を持たせて脚部パーツへ取り付けています(同画像)。
 また画像はありませんが、リア側には、ふくらはぎスライスターのカバーをこれも適当にR形状に沿うように加工した上で、ディテールとして取り付けています。





9.足

 スタート時からその大きさを懸念していました。

 BB戦士とHGUCのキットの足をそのまま履かせた時の比較です。
 どっちにしてもバランス的に上手くありません。




 マイルールに則り、HGUCパーツを最適化する作業を実施。

 問題は、
 ・前後に長い
 ・厚みがSDの頭身に対してあり過ぎる。
 の2点なので、上下厚みを途中分割して削ることで、両方の問題に対応出来るように進めました。

 まずは足のパーツをかかとのラインで水平に上下分割。
 上下それぞれをヤスリで削り、全体として厚み短縮しました(下画像の上段)。
 削っていくと下パーツのかかとの部分あたりが上パーツの長さと合わなくなってくるので、かかとを一旦切り離し、この部分で上下パーツの大きさ・位置合わせを実施(中段)。
 結果、前後の長さの短縮と厚み短縮が同時に達成できました(下段)。
 向かって左がキットの足、右が加工した足です。 
 


 この状態でバランス確認しましたが、甲のパーツはいじっていないので、まだ甲高の印象が残っています(下画像の上段)。
 そこで甲のパーツの各面を一旦大きく削り、周辺をエポパテでスリッパの形状にあるように現物合わせして、無理やりですが甲高を解消しました(下段)。



 最後に、脚部の隙間から足首が見えるので、キットの足首パーツの一部を流用して目隠しを作りました。





10.腕

 腕は定番の二の腕短縮と、同じく前腕の短縮で済む予定だったのですが、νの関節構造が今までのHGUCと異なっていてちょっと工夫が必要でした。
 νは、肘関節から凸、肩軸からも凸で、これを二の腕内部のPCで受けるという構造なので、単純に二の腕を短縮すると両軸の凸を受けきれなくなって保持力に問題が出ました。
 そこで構造を全面変更- 肘関節の凸をPCの受けに変更し、肩軸の凸をPCにあう太さに置換え。
 これにより所望の長さのバランスにする事が出来ました。





11.武装

 νの特徴である背中のバズーカとシールドを作製しました。
 そのままではとてもバランスが合わないので、適当な位置で切り刻み短縮をかけています(下画像の上段左右)
 で、適当な大きさ、長さになったら再接続(下段)。
 


 ライフルは....まぁビバ素立ちなので...そのうち作ります...多分 (汗)



12.改造全身

 前述までが改造の凡そなのですが、結構バランス出しに苦労しました。
 
 下は作製途中の画像なのですが、ホントにこれ完成するのか、、、と悩んでしまっている頃の物です。もうグダグダのバランスですね-



 普段はこのような状態からあちこち弄ることで少しづつ良くなっていくのを楽しむのが作製後半の醍醐味なのですが、今回は期間的余裕がなかったのでプレッシャーでしかありませんでした。
 ホント、適切な作製期間は取らないと作る事でストレスが溜まってしまいます。

 で、突貫であちこちいじりまわして改修がほぼ完了した(見切った??..汗)頃がこちらの画像。





 なんとかギリギリ見ることが出来るこのレベルに持って行けてホッとしました。
 この手前ぐらいで結局「負け犬レース」の本戦時間切れとなり、未完成のままSNS「模型大好き」中部連合の忘年会に臨むことになったのですが、持ち込んだ作り掛けの作品に対して「模型大好き」中部メンバーと東海組の皆さんから暖かいご感想、コメントをいただき、ずいぶん気持ちが楽になりました(ありがとうございました -実は”投げ出しちゃおうかな~”なんてチラリと頭の片隅に浮んでましたので...)。



13.マイルール成果

 さて、頭部以外はHGUCを使用するというマイルールの成果は下の画像の通り。
 今までに無い位の画期的なHGUCパーツ使用率になりました。80%以上は使っていますね。従来は多くて30%くらい...(汗)



 前回のFAなんかに比べると圧倒的にエコなSD作製でした。



14.サフ

 サフ画像です。
 忘年会には完成品を持ち込めませんでしたが、年内一杯「負け犬」執行猶予期間が与えられたので、この前の工程あたりから年末完成に向けて更なる突貫作業を行っていました。





15.塗装

 白部分:ガイヤピュアホワイトの下地の上にガンダムカラーホワイト(5)
 紺部分:ガンダムカラー グレー(5)
 黄色部:キャラクターイエロー
 赤部分:モザンレッド
 グレー:ニュートラルグレー

 仕上げはつや消しコート

 塗装は年末突貫でした。晦日、大晦日も塗装作業してました-
 白の発色がパーツごとに違うし、何度もやり直しだし、しかも夜中に窓全開でずっと吹きっぱなしだしと、ホント寒さで倒れるかと思いました(塗装部屋には冷暖房設備無し...)
 もう二度とこんな無理はやりたくないですね(笑)

 追い込まれすぎでスミ入れもグダグダだし、う~ん、ちょっと後悔。


 年末のこの時期、文句も言わず協力してくれた奥さんに感謝です。ありがとう。

 

■所感

 「負け犬レース」でくじ引きキットを受け取ってから1年。
 十分時間があったのに、結局、結局執行猶予期間を使用しての作製完了となりました。
 他のキット作製が長引いたとか色々あったのですが、作製時間の読みの甘さと手を動かさなかった事が原因の自業自得かと。

 「模型大好き」中部忘年会に作製したキットを持ち寄るという本来の趣旨を果たせずに申し訳ないです。
 今年の「負け犬レース」はそのような事が無いように頑張ります- お題は”00ガンダム”。頑張ります-

 作製期間、実質2ヶ月。
 やはりちょっと無理があったかなと思っています。
 もう1ヶ月うまく時間を使っていればもう少し納得のいった仕上がになったかと。
 特にνガンダムは人気のある機体なので、νガンダムファンの方のお叱りを受けそうな気がして...せっかくの機体&キットのポテンシャルを生かしきれなくてすみません。

 まぁそれでも年内完成したので良しとしましょう!!

 最後になりましたが、作製期間中に励ましのコメントをいただいた皆様、ありがとうございました。
 

コメント ( 22 ) | Trackback ( 0 )


« 2011年 ... ティエレン宇... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (しまちゃん)
2011-01-04 16:30:21
明けましておめでとうございます^^
そして、SDνガン完成おめでとうございます。
BBとは全く比較になりませんね。
ちょーかっこいいです^^

顔だけでも徹底的に改修されるんですね。
SDだと顔が大きくて一番目立つから余計に力が入るのでしょうか?
ここまで切り刻んでもきちんとまとまる工作力に圧巻です。
お疲れ様でした。
 
 
 
Unknown (bouji)
2011-01-04 18:11:48
明けましておめでとうございます。

νガンダムお疲れ様でした。

すばらしいですね!!

勉強になります。

今年もすばらしい作品、楽しみにしています。
 
 
 
Unknown (mat)
2011-01-04 18:44:22
さすがです!かっこいいー!
すでにti0719さんプロポーションのようなものがあるような感じがします。
今年も仕事とプラモどっちも楽しんでいきましょー。
 
 
 
ありがとうございます (ti0719)
2011-01-04 19:32:35
>しまちゃん、
あけましておめでとうございます。
ありがとうございます!
SDは頭部が1/60相当のサイズである事から、かなりアピールポイントなります。ここで頑張らないとどこで頑張る、というポイントなのでかなり手を入れました- 結果は記事にも書きましたが微妙なのですが...
完成できてホッとしました。
今年もよろしくお願いします。


>boujiさん、
あけましておめでとうございます。
どうにかこうにか完成できました。お褒めいただき恐縮です。
boujiさんも活発に新作を作製されているご様子なので、その完成とても楽しみしています。
MGC2、私もエントリーさせてもらいました。お互い頑張りましょう!
今年もよろしくお願いします!


>matさん、
あけましておめでとうございます。
コメントありがとうございます!
お褒めいただき恐縮です。まだまだ作製が安定しないのですが、matさんにそのように言っていただけると嬉しいです。
今年もよろしくお願いいたします!

 
 
 
Unknown (R☆トータス)
2011-01-04 21:45:15
コメント遅くなりました。
あけましておめでとうございます。
&製作お疲れさまでした。

SDのまとめ方はさすがです。
来年もオラザクでSD部門あればいいのに

またゆっくり見せてくださいませ。
 
 
 
おめでとうございます&完成おめでとうございます (369)
2011-01-04 22:35:14
新年あけましておめでとうございます。

さっそくνの完成されたんですね。
年末にできてたようで、どんな具合か気にはなってたんですが
いい仕上がりじゃないですか。
顔のデキは好みですね。

というか、頭以外はHGUCなんですよね。
もととなるSDと並んでるショットが
いかに別ものになってるのか物語っていますね。
あとはこれにHWSを組み込んでみるのはどうかと(笑)。

今年もカッコいいSD作品期待していますので
よろしくお願いします。
 
 
 
Unknown (yasutomo)
2011-01-04 22:36:00
本アップお疲れ様です!

頭の細かな修正や、肩甲骨の辺りから胸へのライン取り等、とても効果的な工作が盛り込まれていると感じます。
こういった細かいラインの修正などは、割と自分で作ると誤魔化しで済ましてしまう部分なので、すごく尊敬します。
脚部のまとめ方もお見事です。
CCAのHGUCは、サイズ的にもすりあわせ辛かったのではないかと思いますが、非常にきれいな仕上がりで感激です。

もはや"カッコイイ"が褒め言葉にならない(ボソッ

急ピッチで作ってコレだもんなぁ。
自分が情けなくなります(汗
 
 
 
ありがとうございます (ti0719)
2011-01-04 22:53:04
>R☆トータスさん、
あけましておめでとうございます。
ありがとうございます!
オラザクSD部門、今回もあればホント良いのですが。ガンプラ部門だととても無理な気が...あの部門は生半可な事では難しいですよね。
とりあえず負け犬レースは約束を果たすことができました。
新年会でお会いできると良いですね。
今年もよろしくお願いします!


>369さん、
あけましておめでとうございます。
年末、追い込みで本当に倒れるかと思いました(笑)
何とか完成してホッとしています。
お褒めいただき恐縮です。
HWSはこれまた難易度特級かと(汗)
次回作はリアル系ですが、その後はまたSDですので、今後ともよろしくお願いします。


>yasutomoさん、
コメント&ご感想ありがとうございます!
頭部は今回かなり工数を使いました。まぁなんとか合格レベルギリギリかなぁと- もう少し手を入れればイメージに近い完成度合いになったと思うのですが、また機会があれば再度トライしてみたいです。
今回のνのキットは、振り返ると脚部位外は割とSD化しやすかった気がしています。
今後の突貫作業は避けたほうが良いなぁと。体力的にきついですしね(笑)
 
 
 
開けました。お疲れ様です。 (ガーゴイル01)
2011-01-05 00:03:59
νG完成、お疲れ様です!もはや神業の領域ですぅ!何だろなぁ~、このままキット化されればなぁ~・・。なぁ~んて、馬鹿なボヤキしてます(笑)
寒い日が続きますが、風邪などに気を付けて、頑張って下さいませ!
 
 
 
Unknown (iyo_08)
2011-01-05 20:32:10
こんばんは^^

νガンダム完成おめでとうございます。
各部のまとめ方がうまいです!!
特に腕部のバランスと足の調整は絶品だと思います。

何よりエコな作りが羨ましいです。

私もνに挑戦したくなってきました^^
 
 
 
遅くなりましたが... (ヒデ親父)
2011-01-05 21:56:58
あけましておめでとうございます。
昨年は色々と勉強(&目の保養)させて頂きました。

本UPされたνガンダム(完成お疲れ様でした)に関しては、
もはや褒め言葉すら見つかりません。
まさに理想のSD像を見せ付けられた感があります。

今年も素晴らしい作品を拝ませて頂きます。
 
 
 
ありがとうございます (ti0719)
2011-01-05 22:54:41
>ガーゴイル01さん、
こんばんは。コメントありがとうございます。
お褒めいただきありがとうございます!
何とか完成しましたが、まだまだズームUPには耐えられない出来なので、時間を見てもう少し手を入れてみたいなぁと思っています。
今年もよろしくお願いします。


>iyo_08さん、
こんばんは。コメントありがとうございます。
お褒めいただきありがとうございます!
足は結構苦労しましたね。今回の短縮方法は思いつきなのですが、割と上手く行ったと思います。次回同様のパターンの時はもう少し綺麗に加工したいです。
iyoさんのν、あのHi-νと同じポテンシャルで来られると勝てません(汗) とは言え、2体がならぶところも見てみたいなぁ-


>ヒデ親父さん、
あけましておめでとうございます。
お褒めいただきありがとうございます!
何とか突貫で追い込んだ甲斐がありました。
なかなか出来上がりは厳しいものがあるのですが、写真では上手く隠れていますね(汗)
今年もよろしくお願いします!
 
 
 
おめでとうございます♪ (愛奈)
2011-01-06 15:51:42
遅れ馳せながら・・・。

明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします

& νガン完成、おめでとうございます

今回もまた、丁寧に作られていますね(尊敬の眼差し

今年もまた、作品を楽しみにしています
 
 
 
ありがとうございます (ti0719)
2011-01-06 23:12:34
愛奈さん、
あけましておめでとうございます。
νガンダム、お褒めいただきありがとうございます。
実物は結構粗が多いですので、褒めていただくと冷や汗が出ます。
今年もよろしくお願いいたします。
 
 
 
ども。 (しゃけっこ)
2011-01-07 19:27:50
完成おめでとです^^

圧倒的ボリュームっすね

作業途中経過を見てるだけで
ものすご過ぎて・・・

頭部も会心の出来じゃないって・・・
しゃけから見れば会心の一撃で一刀両断で
ラスボスもあっさりやっつけてしまうくらい
カッコイイです!!(意味不明・・・)w

今年も今後の作品が楽しみです。。

お疲れさまでした^^
 
 
 
完成めでたいです (yottsee)
2011-01-08 01:57:45
こんばんは。yottseeです。


遅れましたがνガンダム完成おめでとうございます。私もこのνですが結構苦労しました。


私がνを作ったのは10年以上前でしょうか。とにかくHGUCが無く古いキットを切り貼りして作りました。まあへたくそでしたね。ti0719の作品とは比べ物になりません。



完成品を拝見すると上半身がとてもよくできてますね。ここまでのものを作れるのは正直うらやましいですね。



ただ下半身が大きい故に上半身が負けてしまったのは少し残念ですね。



そもそも下半身をHGUCで実現させるのは相当骨が折れる作業だと思います。これ以上のものを作るのはとても難しいですね。



あくまでバランスの話は突き詰めればの話でこのνガンダムはとても良い出来です。



作例を見ていて作りたくなってしまいますね。HJに投稿されたらいかがでしょう?きっと高い評価がもらえることでしょう。



また楽しみにしています。
 
 
 
すいません… (yottsee)
2011-01-08 02:00:53
すいません…文章の訂正ですがti0719さんのさんが抜けてました。本文ですがこちらを加えて読んでください。
 
 
 
ありがとうございます (ti0719)
2011-01-08 09:44:06
>しゃけっこさん、
こんにちは。コメントありがとうございます。
頭部は悩みに悩んで、これが限界でしたが、お褒めいただきホッとしました。
もう少し何とかなったかなとは思っていますが、次回の機会にもっと工夫してみます。
棚に置いたνをみるたびに年末の突貫作業が思い出され...(涙)
今後もよろしくお願いします!


>yottseeさん、
こんにちは。コメントありがとうございます。
脚部は苦労しました。
記事中にも書いたのですが、もう少しやり様があったかと思います。違うアプローチを取ればあと少しは小さくなったかもしれません。
次回の機会には、これも頭部に続き、違う工夫をしてみたいと思います。
以前に旧キットでトライされたとのこと。10年前に切り刻みでSD作製されていたと言うのは凄いですね。
旧キットだと確かにより難しい場合がありますよね-




 
 
 
こんちは♪ (ガーゴイル01)
2011-02-15 00:12:09
νG。何回も観ちゃいます!刺激されて、俺っちも何か造ろうと思い、無謀にもSDでGコマンダーをほぼスクラッチしようかと(汗)そこで質問!SDの基準はドコから決めて、制作してますか?ザッパな質問で、すいません(汗)ちなみに俺っちは、頭ユニットを造り、ソレを元に方眼紙に図面を取り、プラ板切り出して~。って感じです。

 
 
 
コメントありがとうございます (ti0719)
2011-02-19 09:18:38
ガーゴイル01さん、
こんにちは。コメントありがとうございます。
レスが遅くなりスミマセン。
νを見ていただきありがとうございます。
Gコマンダーをスクラッチ!かなり難易度高そうですね!
私の作製パターンはおおよそ同じなのですが、
①頭部の検討-BB戦士やGFの頭部を基本的に使用しますが、GF流用などの場合は大きすぎるので切り刻んで一回り小型化したりします。
②胸部の検討-頭部にあわせて幅増し量を決めます。あと胸部角度も変えたりします。
③肩の検討-頭部・胸部にあわせて肩バランスを決めます。
④腰部の検討-肩部にあわせて腰の幅を決めます。
⑤腹部長さとフロントスカートの決定-脚長さを想像しながら大体の長さを決めます。
⑥足と脚部長さの決定-足回りパーツを決めて、脚部長さを決めます。
⑦脚部パーツの決定
⑧腕長さ検討
という流れで全体を決めていきます。
3頭身を出来るだけ守るように心がけています。
時々バランスを見るためにスケッチしたりしますが、だいたいは現物あわせの目分量ですね(汗)
 
 
 
お疲れ様です (ホビット)
2011-06-16 18:13:50
あの~、毎日このν見てましてずっと気になってたんですが・・・

太ももってどうなってるんですか??

あ、こんなこと聞いちゃいけないんでしょうか?^^;
 
 
 
ありがとうございます (ti0719)
2011-06-18 08:27:42
ホビットさん、
こんにちは。コメントありがとうございます。
このνガンですが、太ももはありません。
スカートの中にボールジョイントの受けがあって、そこからボールジョイントの軸が出ています。
そこにHGの膝下パーツを幅つめしたものをかぶせる構造です。
3頭身を狙うとなると太ももを付けるのはかなり困難ですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。