部長職のお仕事
管理職としての日々と趣味についてです
 



司馬懿サザビー完成しました。

ネット上の素組みの作例を見て、そのカッコよさに惚れて組み立て始めました。
仮組みしてみるとやはりカッコイイのですが、でもパッケージと微妙に違うような気が...
キットとパッケージののギャップを出来るだけ埋めることを目的に作製してみました。

作製は8月の末から取り組み始め、3ヶ月かかりました。



三国伝 司馬懿サザビー ~華麗なる策士~











 
■作製記

まずは素組み状態です。



カッコいいのですが、パッケージの絵と微妙に異なります。



まず目立つのは、頭部では、
・ヘルメット(兜)の羽飾りの形状と角度-キットはハッタリが少ない
・メインカメラ(?)の形状-張り出しが弱い
・ヘルメットの側頭の飾り形状-キットはハッタリが少ない
というところでしょうか。

この辺りを重点的に改修しました。




下半身では、
・フロントスカートの角度が異なる-キットでは内側のスライスター(?)が前垂れ飾りに隠れて見えない。
・脚部のフレアーが中途半端な広がり
と言うところ


①兜改造
兜は
・兜の羽飾りの各部延長
・顎の延長
・兜の後方への角を延長
・メインカメラ部の張り出し改造
を行いました。



兜の羽飾りはメインカメラ部分と羽をいったん分断。
メインカメラ部分はプラパンで前面に延長し、また角度も変えました。
後方への一本角は曲面を合わせるようにしてエポパテで延長し、硬化後に整形。
羽も各先端をエポパテで延長。ある程度の形で盛り付け、硬化後にそれらしい形に整形しました。
最後に羽は角度を変えてメインカメラに取り付け。

また側頭部の飾りもパッケージに対して印象が弱いのでエポパテで延長しました。
顎もエポパテで延長



右が素組み、左が改造後です。
兜のはったり加減を増しました。


②フロントスカート改造

フロントスカートの角度がパッケージと異なるため、いったんパーツからサイドのスカートとフロントスカートを分離し、フロントスカートの角度を変え再接着しました。

またフンドシの前垂れの先端もパッケージに比べて短く感じたので、エポパテで延長しました。





上が改修後、下が素組みです。



③脚部改造

脚部のフレア状になっているアーマー形状が、キットとパッケージで明らかに異なるため、エポパテで延長しました。




④その他

肩パーツにある衿状の部分ですが、ここもパッケージの印象に対して弱いので、エポパテで延長。
パッケージは下へ垂れ下がる形ですが、好みで上向きに立つ形で整形しました。


改造全体像です。




サフ塗布後の姿です。




■塗装

白部:ガンダムカラーNo.5
赤部:モザンレッド
銀部:スーパーシルバー
金部:ゴールド
グレー部:う~ん、適当なグレーをチョイス
以上、GSIクレオス

先に全身をベースとして白で塗装し、その後にガンダムカラーNo.5で本体色を塗りました。
その後マスキングし、モザンレッドを塗装。
ここで大失敗。マスキングが甘かったため、赤色がマスキングのフチを伝わり、白部分を侵食しました。
ベースが白色なので赤が点々としているとこは目立つんですよね。
泣きながらシンナーを軽く含ませた麺棒で赤をできるだけふき取り、その後で白をリタッチしました。
あちこち白の塗装面がガタガタで、うっすら赤みを帯びているところもあります。

金は筆塗りにしました。


スミ入れはタミヤのエナメル塗料ダークグレーで。

トップコートはGSIのスーパーコート(つやあり)です。


■おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。

初めての三国伝シリーズでしたが、楽しく作業できました。
(マスキングは大失敗して落ち込みましたが)

相変わらず写真が暗いですね









コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )


« LEDミラージュ... LEDミラージュ... »
 
コメント
 
 
 
完成おめでとうございます☆ (ロイロイ)
2007-11-25 19:25:42
ti0719さんこんばんは☆
司馬懿サザビー完成おめでとうございます☆うわーきりっとしててすごくかっこいいです!!あごが尖ってるのがすごくいいですね☆あと赤色が鮮やかで綺麗です!!
次回作は何かしら??すごく楽しみにしてます☆
 
 
 
Unknown (とと。。。)
2007-11-26 12:53:49
完成おつかれさまでした。

このシリーズは細かい装飾があって塗るのはなかなかしんどいですが見事にこなされてますね~

ずっとスルーしていましたが、やっぱり最近このシリーズを買い集め始めてます。
やっぱりコレが一番好みなので近々ゲットすると思います。

でわ。(・∀・)ノシ
 
 
 
コメントありがとうございます (ti0719)
2007-11-26 23:27:55
ロイロイさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回の司馬懿サザビーは、ロイロイさんのブログに載っていた仮組みキットを見たことで始まりました。
あれから3ヶ月です。
意外に時間がかかりました。本当はもっとさっくり作る予定だったのですが...

顎の尖りはコダワリデシタ。何とか完成できてよかったです。



とと。。。さん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

鎧飾りの装飾の色付けには神経を使いますね。
文中にも書きましたが、マスキングが失敗して一時は投げ出したくなりました。
なんとかリタッチで、写真ではそれらしく見えるようになってホッとしています。
現物見ると塗装が汚い部分があちこちあって...

このキットお勧めです。あっさり作るもよし、手を加えるもよし、結構楽しめるキットと思います。

 
 
 
比べてみると… (かめっチ)
2007-11-27 23:03:13
 完成おめでとうございます&お疲れ様です!
 箱絵とキットを見比べてみると、けっこうイメージが違うもんですねぇ。各部の改修によって見事に箱絵のイメージが再現されていると思います。触るとケガしそうなシャープさが良いですねぇ♪
 次回作が楽しみです。それから、年明けごろにはいよいよアレ(ver2.0の黒いヤツ)が出ますね♪
 
 
 
ありがとうございます (ti0719)
2007-11-28 22:36:25
かめっチさん、こんばんは

コメントありがとうございます。
箱絵のイメージを再現できているとのご感想ありがとうございます。嬉しいです。
後方への角は少しやりすぎだったかもしれません。
「ver2.0の黒いヤツ」、模型誌で見ました。
いまからドキドキしています。
MGは未完成病に取り付かれていますが、この黒いヤツは心ゆくまで取り組みたいと思います。
 
 
 
はじめまして (ジャア)
2007-11-29 07:38:44
初めましてかめっチさんのブログから来ましたジャアです。自分この間まで、侶不トールギスと司馬懿サザビー一緒にしてました(笑)。自分もいつかtio0719さんのようにかっこよくプラモ作りたいです!

アメリカに着たんですね!(自分、今アメリカに住んでるもんで)どうでしたサンフランシスコ?アメリカの人たちはみんないい人ばかりですよ!ぜひミシガンにも出張来てくださいね!(無理か・・・)
 
 
 
アメリカ (ti0719)
2007-11-30 21:40:24
ジャアさん、こんばんは(アメリカではおはようでしょうか?)
はじめまして。
アメリカ在住ですかぁ。いいなぁ
先日のアメリカ出張は新鮮な刺激でした。
サンフランシスコの空の青さがいまだに記憶に鮮やかです。
サンノゼのジャパンタウンにアニメ関係のお店があり、マクロスやデビルマンなどのキャラクタ物が所狭しと置かれており、アメリカの人たちで盛況でしたね。
プラモデルのキットはアメリカでも簡単に入手できるのでしょうか?

よかったらまた遊びに来てください。
 
 
 
はじめまして (Zero)
2009-12-27 11:44:58
なんだかすごく昔の記事にコメントとなり、多少恥ずかしいのですが・・・・

検索で訪問させてもらいました。

あの製作途中に兜とかスカート分離してますよね?
何を使って切り離しているのか教えてもらえませんか・・・?><
 
 
 
はじめまして (ti0719)
2009-12-28 01:31:32
Zeroさん、こんばんは。はじめまして!
パーツの分離にはハセガワのエンチングソーを使用しています(普通に模型屋さんで販売しているものです)。
普段はこれとコトブキヤのモデリングサポートグッズの極薄のタイプとを併用しています。
ご参考になれば幸いです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。