部長職のお仕事
執行役員としての日々と趣味についてです
 



さて、大晦日です。2017年もあとわずか。
あっという間の1年でした。

恒例の作製振り返り。

5月の静岡ホビーショー、倶楽部ディフォルメ屋の企画展示用に作製したSDフリーダム。
MGベースで作製しています。

じつはこれ、まだ完成作製記を書いてません(大汗)

続いて8月のたのしむ展に参加した作品、HGUCキュベレイ。
9月のオラザクにも参加しました(切手サイズの結果でしたがw)

リアルガンプラを丁寧にきちんと作った経験があまりないため、ガンプラをきちんと作ったらどうなるだろうとトライした作品です。
本体のアップ画像。

当初、塗装の度にホコリが付着してまったく塗装が進めないため、その対策として、塗装部屋の大掃除と乾燥BOX(段ボールですが)を設置しました。

9月末日に行われたNaGoMoコンテスト参加の作品。
キュベレイをつかった初の水ジオラマ。

機体表面の割れ塗装、初めての水物塗装、夕陽情景の表現、と初めてづくしのジオラマ作品で、その要素技術にはホント苦労しました。
おかげさまをもちましてNaGoMoでは第三位銅賞をいただけました。


10月に行われた千葉しぼり展示会。
シネマ選手権に参加するに当たり選んだ題材は、戦士の休息のブロックヘッドのシーン。

焚き火の情景を塗装でトライ。
一般展示含めたなかで、OLFA賞をいただきました。


12月のSCM展にはガレージキット2作品で参加。
まともに作るのは初めてのガレージキット。
最初の作品は毒島さん原型のダンバイン胸像。

塗りの楽しさを実感。
進捗報告のツイッターでは、毒島さんご本人からのリプもいただき嬉し恥ずかしw

二つ目はamonさん原型のミニ・ズワウス。

籠入れた展示をめざし、籠も自作。
全体はこんな感じ。

SCMではオーラバトラー祭りも開催され、amonさんとも交流出来て、ホント思い出に残る展示会になりました。

ガレキも入れると6作品。
まぁまぁの数を成果として残すことが出来ました。
展示会でも入賞出来たし、良い年でした。

対外活動は2016年に引き続き、
・静岡ホビーショー・モデラーズクラブ合同作品展、
・たのしむ展2017プラモつくろーぜ会作品展覧会、
・名古屋モノづくりフェスタ6(NaGoMo6)、
・第4回千葉しぼり展示会(全日本シネマ選手権)、
・SCM展2017
の合計5展示会に参加。


で、現在は、CBアーマーお座りシリーズの一環で、MAXダグラムを作製中ー



今年もアクティブに活動できた模型活動。
いろんなことにトライできました。
2018年もさらに作製活動やジャンルの幅を広げることができればと思います。

皆様、今年も色々とお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 年末年始休み... 2018年謹賀新... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。