部長職のお仕事
執行役員としての日々と趣味についてです
 



年末年始休みスタートです。
ホントお疲れの1年でした。ゆっくり休みたい。

ノープランで始まった7連休。
とりあえず溜まった完成品記事をまとめて仕上げたいなぁ。
まずは完成品撮影しないと(汗)


休み初日の今日の記事はなんとなくツイッターで始まっているお座りダグラムネタ。

ダグラムと言えばやはりこのシーン。

衝撃的なスタートに一気に引き込まれた記憶があります。

ずっと放置中だったMAXダグラム。このシーンで作製することで成仏させようと急遽(なんとなく?)思い立ってスタート。

個人的にダグラムの劇中での好きなお座り3大シーンがあります。
一つはこの朽ちたダグラム、二つ目はブロックヘッドの戦士の休息シーン(作製済み)、三つ目は...内緒w
この3つのシーンはジオラマで作って並べたい。3つを並べられる機会があるかどうかわかりませんが、来るべき日に備えてコツコツと作っておきます。

さて、MAXダグラム、キットのままでは当然お座りしません。
座らせるには大胆な切った貼ったが必要。
一番は脚。ふくらはぎに太ももが干渉して、膝かかえ状態になりません。
大胆にふくらはぎをカット。あと干渉する膝裏も加工。


腰のパンツも加工。
干渉する部分を全面的にカットしています。


腹も前かがみになるように大幅カット。


こんな感じで前かがみに。


なかなか劇中状態までの前かがみ加減にならないのがもどかしいー

まずはここまでで進めます。
何度も行ったり来たりしてポージングは調整予定。
足裏もかなり削っています。

この状態に腕をつけて様子見。
腕は標準の可動範囲で動かしてますが、劇中雰囲気はぜんぜん醸し出せてません。

腕の関節を排除して固定で捻りを入れないとちょっと無理かなーって感じです。手首のジョイント位置も変えないとなぁ。

この冬休みでちまちま進めていきます。

作製と言えば、このクリスマスあたりで仕入れたキット群。

アルカディア号!!!
SCMで展示されていたアルカディア号の作品を見て、欲しいーって思って探してました。すぐに名古屋で探したのですが店頭では見つけられず。
たまたま遊びに行った立川でイエキャブが新規オープンしており、のぞきに行った時に見つけました。
ちょっとやってみたいことがあるので、ぼちぼち作製していきます。

そしてついに来ましたWAVE毒島さんサーバイン!



カッケー!!!
5月の静岡ホビーショーに向けて作製を進めていきます。

静岡ホビーショーにはディフルメ屋企画展を含めて4作品を想定。あと4ヶ月半でどこまでいけるかわかりませんが、頑張ります。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« SCM2017参加 2017年振り返り »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。