部長職のお仕事
管理職としての日々と趣味についてです
 



週末です。
あっという間に10月。ついに秋の展示会のシーズンになりました。

と、本題に入る前に、メ〇〇ロ通信を見て来ていただいている会社関係の皆様方は、こちらの注意事項を一度見てからお願いします → コチラをクリック


NaGoMo5のコンテスト当日まであと残り21日.... 
展示のビネットの作製状況はアップしていませんが、着々と(?)進んでいます。今朝からは謎のフィギュアの塗装に入りました。
まだまだ、設定した主題・ストーリーがうまく表現出来ているとはとても言えず、なんじゃこれは?何が言いたい???って思われる状態ですので、あと20日あまりに中でどこまでブラッシュアップできるかが課題です。

さて、もう一つの展示会、旧キット王選手権の当日までは残り35日(多分...)。こちらがNaGoMo以上に滝汗状況。

早々にプロマキスの加工を終了させてサフを吹きたいところですが、追加工に入ってしまいました...

前回記事アップ時の画像。

前回記事中にも触れましたが、後ろ足の踏ん張りが大人しい。
先達の作例等々と比較しても、かなり棒立ちが目立ちます。当初はこれで行こうかと思いましたが、やっぱり今一つ感が拭えず、先週末の工数を使って追加工してしまいました。

左脚。

右脚。

左脚は根元の(股間の)軸を斜めにしながら、ひざ下全体をねじって外向きに。足首は蛇腹部分でいったん切断して、さらに外向きに。
右脚は、ひざ下ねじりと足首加工を左脚と同じように実施。

全体に外にねじるように脚を広げるポーズにしています。


この状態を踏まえて、上半身のねじり等々を加えて、新ポージングにしました。






以前より少しは力強さが増したかなと。


で、さらに追加工を実施。

腹部の蛇腹の数が少し少ないようなので、蛇腹段を増やす加工を以前にしていましたが、作業が中途半端でしたので、追加で完全に段差をつけるように加工しました。
画像上部の部分(胴体側)で一段蛇腹を増やしています(下に向かっての凸部分は省略してますが)


前脚のガードの角度変更も隙間処理して固定。


ずいぶん前に行った前足の蹴り上げポーズの蛇腹加工部分も、蛇腹状態がすっきり見えるように追加工。




というような作業をやっていたので、今朝時点ではまだサフへはとても行けない状況。ちょっと(相当)ヤバイです。


画像の最後は展示検討画像。
こんな感じを想定してますが、今一つインパクトが無いんですよねー ちょっとお悩み中。



■お知らせ

・今年もナゴモ開催!!! 嬉しい!

 10月18日(火)~10月23日(日)
 土曜日のコンテストと、日曜展示に参加。申し込み済み!


・第三回千葉しぼり展示会、全日本旧キット王選手権。11月5日(土)です。
 
 参加します! プロキマスで参戦、の予定w



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ご覧いただき... ディフォルメ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。