ブログのサカナ

大好きな「読書」古書店巡り、美味しい食事。自由人です^^ 福島収束が最大の課題なのに誰も何も言わず亡国決定!

うまいもん 尾道浪漫珈琲本店(尾道)

2017年03月05日 23時59分56秒 | 喫茶店
何とか春も広島に行けそう、撮影を含めての遠征を入れても最長期間を準備。
多分もはや撮影時間すらも拘束時間と感じて来てるようじゃ、終焉が近いかなとも。
ただ撮影目的と併せて古書店巡りがあったのが、古書店巡りしたいから撮影を併せてと順番が変わってると。
問題は関東の宿が春の時期は異様に費用が高いってのがある。
日曜は潮見ですら倍額以上。ディズニーの客対象なんだろうけど。新橋でも高い。
カプセルみたいな男性専用みたいな所ならファミリーや子どもが泊まれないんで、お値段据え置き!みたいなところもあるが。

撮影目的に比べれば荷物の量も少なく済むと思うが、本を買い込むと荷物収納の空きがすぐ無くなって行く。
前回は結局移動移動移動と本探しで丸2日も費やしたので、今回は早起きしてでも1日で済まさないと。
景雲堂書店と大学堂書店は寄らない(日本の古本屋サイトに登録済みでネットで在庫が分かる)つもりでも良いかなと。
ただ文庫本ってのが登録されてない事も割とあるので、しかし大書店で新書購入すればいいのでと。
毎回そんな事を言いつつ、最近文庫本を読んでない(苦笑)

今度はみやちにするか、西条まで行ってしまって年明けと同じにするか。
いつも言うように行くまでが楽しいんだけれどもね。
18切符で飽きないなぁとか時間の無駄とか言われるけれど、目的地に電車で近付いて行く過程が楽しいんだからどうしようもない。
姫路から岡山、倉敷、福山、そして尾道。尾道で降りるとやっと降りれたみたいな解放感はあるけれども。
行きは新快速がなく2回乗り換えもあり5時間31分。帰りは4時間44分。東京に向かうなら島田乗り換えが4時間50分。
グリーン車ならともかく、普通電車乗り継ぎだとここらが一つの臨界点かなと。西条だと更に1時間伸びる。
尤も西条まで来れば広島まで40分の距離。海田市で降りて梅林はパスしようかな。
8割は空振りなのでね。あれで1時間半はタイムロスしてしまい、セブンイレブンで立ち読みしか意味がなくなってしまうので。

さて前置きが長くなってしまった。
目に入ったのがまずこれ。



まさに新春の期間で無ければ飲めなかっただろう1杯。



ブレンドも全て美味しいので、躊躇はしない。
普段と違う味を楽しむ。ここの珈琲の技術をマスターして元町高架街下に・・ね(笑)





読書も進みマンデリントバコで〆。17時には出てバスに乗って夕飯に行かないと。



やはり満足の一杯。

堪能する余り尾道駅近辺からダッシュしないとならない事態に。
乗り込むもバス停行き過ぎ、運賃が上がってしまった(苦笑)
それも通りが1本東側。スマホの地図案内とバッテリーは必須だね。

今回の点数 味:★★★★★ 近々訪問は? 京都駅周りなら有力候補。 お薦めか?:×2

1日1回のクリックをお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへにほんブログ村 -->
『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うまくないもん ちゃぶとん... | トップ | うまいもん 拳ラーメン(七... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。