表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

備えと覚悟は違うから。

2017-07-11 23:55:01 | 呟き
遺伝が関係すると言われる病気と、遺伝性の病気は意味が違います。


その「遺伝が関係する病気」が天臣母の家系にあるようです。

それを知った母は私が年齢を重ねた後に発症するかもしれないから覚悟するよう私に言って来ました。


自分でよく調べてみると、それは必ずしも遺伝するものではなく身内に居た場合に発症の確率が上がるだけとのこと。

身内に同じ病気を持つ人が居なくても女性では0.5%ぐらいの割合とか何とか。

あと、喫煙の有無でも発症率が大幅に変わるとのこと。



いつものことですけれど、上辺だけの知識で人を不安に陥れるのはやめてくれないだろうか。


私はタバコは吸わないし、バランスよく食べているし、そこそこの楽しみもあります。


発症の原因の一つに「ストレス(主に人間関係)」というのがありました。

ただでさえ母の自己中心的な言動に対してストレスを感じることが多いのに、更にストレスを与えてどうするのでしょう。



発症するかもしれないものに備えるのと、発症を前提に覚悟をするのとではやはりストレス度は違います。



200曲祭の楽しみや旅行の楽しみは邪魔されたくないものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この差は何? | トップ | 湿度が低ければ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL