表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

至誠館イベントレポ・その6。

2017-03-07 22:26:26 | 生態記録
至誠館イベントレポの続きです。


夜の部のバラエティコーナーはジェスチャーゲーム。


解答者は代表1名。
舞台が回りきるまでに答えを出せば勝ち。


昼の部との合計で買った方がご褒美の牛タンチップスをもらえるとのこと。

牛タンチップスの値段は3万円ほどとアンフィニが言います。
それは岸尾さんのギャラから引くという話ですが、それでも岸尾さんのギャラは残り500万とか。(笑)


ブラスバンド部解答者は菅沼さん。
漢字の失敗(昼の部で『伊達政宗』が読めなかった件)でいじられる輝馬さんから。


お題は『~する××』のようなもので、なかなか表現が難しいです。
阪口さんが半周ぐらいでジェスチャーを諦めて敬礼した時の答えが「ただの新八」とか、心が折れるの早いとか。」

結果は40ポイント。


続いて吹奏楽部の解答者は岸尾さん。
この選択に会場から『え~?』の声。(笑)


結局吹奏楽部も40ポイントで、昼の部でリードしていた吹奏楽部の勝ち。


森田さんがイトケンさんに牛タンチップスを食べさせてるのですが、何かしょっぱいのはチップスなのか指なのか。(笑)



続いて舞台コーナー。


中村さんと輝馬さん、そして森田さんと保村さんのW火積・W長嶺。

ここで牛タンチップスが3万円というのが嘘とわかり、1枚8円ぐらいで「末広がりかー!」とアンフィニを追いかける森田さん。


話は本題へ。


中村さんが自己紹介で32歳と言い、それで森田さんが尋ねたのは「ねずみ年?」とのこと。
森田さんもねずみ年だけれど、一回り違う。
「44だもんよー!」とちょっと開き直り気味。


サプライズゲストで舞台で八木沢を演じた谷さんが登場。

一問一答がありつつ、谷さんへイトケンさんからの手紙もあり、そこでLINEの絵文字がやたらと多いという話もありました。



続きはまた明日。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 至誠館イベントレポ・その5。 | トップ | 至誠館イベントレポ・その7。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL