gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

手術後10年9か月経過

2016-10-14 13:22:14 | 健康・病気
泌尿器科の定期検診を受けた。PSAは0.01未満であった、尿検査も異常がなかった。
血尿も去年の11月以降は出ていない。血便も1年以上出ていない。放射線治療の晩期後遺症は峠を越えたのかもしれない。
このまま収まってくれると良いのだが。
この状態が維持できれば前立腺癌については逃げ切れそうだ。
脊柱管狭窄症による脛の痺れと筋力低下は少し改善したが、満足できるレベルには到達していない。
手術後1年間位は改善する可能性があるとの医師の説明を受けているので来年2月ごろにはもっと改善していることを期待したい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前立腺癌 新薬発売 | トップ | 手術後10年10か月経過 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。