東海林直人のゴロテマ日本史

語呂合わせでテーマ史を記憶するので「ゴロテマ」です。YOUTUBEのゴロテマ、三省堂刊「ゴロネコ日本史」もヨロシク。

殖産興業1(日清戦争前5件)の覚え方◇A近現511

2017年06月30日 00時38分29秒 | 入試対策講座

□近現511.殖産興業1(日清戦争前まで5件年代順)◇B

[ゴロ](とみ)無いから横暴銀希望


(官営模範工場岡製糸場・業博会)(績会社・本位制確立・興ブーム)


[句意](産業が発達してない日本は)富が無いから横暴に銀を希望した、という句。


[point]

1.殖産興業の流れは、官営模範工場富岡製糸場内国勧業博覧会大阪紡績会社銀本位制確立→企業勃興ブーム、とつづく。

[解説]

1.官営模範工場富岡製糸場の設立(1872)。富岡製糸場は殖産興業のため、初の官営模範工場として群馬県富岡に設立された。絹織物工業の先進地フランスリヨンから機械と技術者ブリューナーを招き、主に武士の子女から募集した工女へ技術教育を行った。

2.内国勧業博覧会の開催(1877)。殖産興業の一環として、東京・上野で開催された博覧会。臥雲辰致(がうんたっち)発明のガラ紡も展示された。


3.大阪紡績会社の設立(1882)。渋沢栄一らが設立、1万錘のミュール紡績機を導入して大規模経営に成功。これに刺激されて機械制生産工場が急増し、従来のガラ紡を圧倒した。


4.銀本位制確立(1886)。政府紙幣の銀兌換が開始され、銀本位の貨幣制度(銀本位制)が確立。


5.企業勃興ブームおこる(1886~)。銀本位制確立後に産業界では会社設立ブームがおこった。これをいう。この動きは、1881年設立の日本鉄道会社を先駆けにして鉄道部門で顕著だった。


2017早大・法:「

問9 空欄Dは、第一国立銀行や大阪紡績会社の創立などにあたった代表的実業家である。その姓名を漢字で記入しなさい。」

(答:渋沢栄一)〉


2017早大・政経:「

問2 下線部(い)兵制何に由て更張するを得んや、百事何に依て振興するを得んやに関連する以下の記述のうち、誤っているものはどれか。

 a.1871年に着工した富岡製糸場は、フランスから輸入した新鋭機械を用いて生糸の生産を行った。

 b.明治政府は、1871年に新貨条例を定め、翌年には初の円単位の紙幣である太政官札を発行した。
 c.1877年には内務省の主催により上野で第1回内国勧業博覧会が行われた。
 d.明治政府は、旧藩営の高島、三池などの炭鉱を接収し、官営事業として経営した。
 e.1873年の徴兵令では、官吏、陸海軍学生、官立専門学校以上の学生、洋行修行中の者、戸主とその相続者、代人料270円以上の上納者は兵役が免除された。」

(答:b×※通貨単位は江戸時代に引き続いて両、分、朱のまま)〉


2016上智大・法(地球)済(営)総人(社福):「

問1 次の文章の空欄(ア~エ)に当てはまるもっとも適切な語句を、あとの語群(32語句…東海林略)から1つずつ選びなさい。なお、同じものを何回選んでもよい。

 1880年代前半に時の大蔵卿( ア )による財政政策が展開されたが、その結果、デフレと不況が深まった。しかし、その後は、( イ )本位制の確立をうけて物価の安定、金利の低下による株式取引の活発化などで活況を呈した。そして、会社設立のブームが起こったが、金融機関の資金不足、前年の凶作と生糸輸出の半減もあって( ウ )年に恐慌が起こったため、挫折した。そのため、( エ )年に設立されていた中央銀行である日本銀行は、普通銀行を通じて産業界に資金を供給する態勢を整備した。」

(答:ア松方正義、イ銀、ウ1890、エ1882)〉


2016慶大・商A方式:「

 明治時代に入ると、政府は(イ)遣外使節団を送ったり、外国人の学者や技師らを招くなどし、西洋の政治制度や産業、文化を摂取しようとした。産業面では、たとえばイギリス人技師の指導のもと鉄道が開通し、新橋・[ 47 ]間に敷設されたほか、フランスの技術を導人して富岡製糸場を設立し生糸の生産を拡大させた。幕末期にヨーロッパに渡航した渋沢栄一は、その後、国立銀行条例の制定に携わるほか、日本初の本格的な紡績会社である[ 48 ]紡績会社をはじめ多くの企業を設立するなど、日本の金融・経済の近代化に貢献した。

 また、1877年より内務省(のちの農商務省)主催のもと計5回開催された( a )博覧会では、西洋の最新の技術が紹介され、国内の産業の近代化の促進が目指された。

問1 文中の空欄[47~48]に当てはまる最も適切な語句を下の語群(69語句あり…東海林略)より選べ。
問2 文中の空欄(a)に入る最も適切な語句を漢字で書きなさい。
問3 下線部(イ)について、1871年の遣外使節団の大使となった人物の氏名を漢字で書きなさい。

(答:問147横浜・48大阪、問2a内国勧業、問3岩倉具視)〉


2016明大・政経:「

問4 下線部(ウ)官営富岡製糸場の設立・操業に際して、技術指導などを中心にとくに大きな関係ないし影響を持ったとされる国はどこか。A~Eから一つ選べ。
 Aイギリス Bアメリカ Cイタリア
 Dオランダ Eフランス」

(答:E)〉


2016明大・情報:「

問3 下線部(ウ)殖産興業に関して、下記の文章の空欄に入る国名として、もっとも正しいものを、1~4から1つ選べ。

 2014年に世界遺産に登録された富岡製糸場は、官営模範工場として設置され、(   )の機械・技術導入と工女の養成をはかった。
 1.アメリカ 2.イギリス 
 3.ドイツ  4.フランス」

(答:4)〉


 〈2016学習院大・法:「

 明治政府は富国強兵をめざして、欧米先進国から技術を移植しながら殖産興業を進めた。1870(明治3)年、殖産興業政策の中心的機関として[ 1 ]が設置され、鉄道・電信電話・鉱山などの事業を行った。1872年には、新橋~横浜間に敷設された鉄道が開通し、旧藩営の高島、三池などの鉱山は官営として事業が進められた。繊維工業については、各地に近代的な設備を有する官営模範工場が設立された。製糸業で、1872年、フランスからの技術を導入して群馬県に[ 2 ]が設立された。紡績業では、イギリスから二千錘紡績機二基を購入して愛知、広島両県に官営紡績所が設立された。その後、鉱山や機械工業などの官業も民間に払い下げられ、事業が継続された。

 製糸業では長野県を中心に器械製糸が普及した。いっぽう紡績業では、渋沢栄一が中心となって1882年に設立した一万錘規模の[ 3 ]会社が成功すると、民間の紡績企業の勃興が生じた。鉄道業では1881年、華士族の資本を中心に日本最初の民営鉄道である日本鉄道が設立され、1891年に[ 4 ]間で全通した。
問1 [ 1 ]にあてはまる組織名を答えなさい。
問2 [ 2 ]にあてはまる官営模範工場名を答えなさい。
問3 [ 3 ]にあてはまる紡績会社名を答えなさい。
問4 [ 4 ]には、この時に全通した日本鉄道の区間が入る。この区問について、始点と終点を連記して答えなさい。」

(答:問1工部省,問2富岡製糸場、問3大阪紡績、問4上野-青森)〉

ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日英同盟(改定と廃止)の覚え... | トップ | 殖産興業2(日露戦争前後)の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL