私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

北朝鮮が国際社会の支援を得られないとなれば

2016年09月19日 21時25分38秒 | 北朝鮮関連

【北朝鮮水害】岸田外相「支援を行う考えはない」

2016/09/18

 台風10号(ライオンロック)などの影響による大雨で、北朝鮮北東部では甚大な被害が発生しているが、新たな被災地の画像が公開された。

 国連児童基金(UNICEF)はブログで、ムラット・サヒーン副代表が被害の大きかった咸鏡北道(ハムギョンブクト)会寧(フェリョン)市の郊外を訪れたことを明らかにした。

 被災地では、家も畑も失った被災者は、わずかな手持ちの食料で飢えをしのいでいる状況だ。

 「被災者と話したが、この60年間で最悪の水害と言っている。人々はすべてのものを失った。医師によると地域の妊婦15人のうち、11人が流産した。」(サヒーン副代表)

UNICEFは、地域に医療設備と飲水浄化剤など救援物資と設備を伝達するなどの支援に乗り出している。

 一方、国際赤十字社も、来年3月2日までの半年間、北朝鮮の水害被災地へと特別支援事業立ち上げ、2万人の被災者に救援物資を送った。

 また、国連世界食糧計画(WFP)は、14万人の被災者に大豆やビスケットなどの緊急食糧支援を行い、今後も被災者の数が増えると見て、国際社会にさらなる支援を呼びかけている。今後の支援のために必要な額は来年8月までに2100万ドル(約2億1500万円)だ。

 支援に消極的

 しかし、日本を含めた国際社会の動きは鈍い。

 日本の岸田外相は14日の衆議院外務委員会で 「核実験や弾道ミサイル発射は従来とは異なるレベルの脅威になっている。このような状況を踏まえれば、現時点で支援を行う考えはない」と述べ、北朝鮮の水害被災地への支援に消極的な姿勢を示した。
(DailyNK)  

(引用終了)  


 信用や信頼を得るには長い年月が掛かるが、失うのは一瞬だと言われており、だから普段から身を処して日々を過ごすことが大事で、そうすれば、何か困ったことが起きても人は助けてくれるのではなかろうか。  

 ことわざにある「自業自得」とは、自分の行いの報いを自分が受けること。一般には悪い報いを受ける場合に用い、また「身から出た錆」とは、自ら悪い原因をつくって、自分が苦しみ悪い結果を招くことを言うようだが、その二つのことわざの意味はあまり変わらないようであり、だから、嫌われることばかりしていれば、それが自分の身に降りかかるし、人は助けてくれないと言えるし、これは国と国との関係でも同じだと言えるだろう。

 特亜三国の一つである北朝鮮は日本にとって、明らかな敵性国家であり、多くの日本人を拉致誘拐しているだけでなく、弾道ミサイルを日本に向けて撃ったり、核開発して恫喝しているからで、そのような北朝鮮に何か困ったとが起きたとしても、助けたいとは思わないし、もし助けたとしても、いつものように恩を仇で返されるだけである。  

 北朝鮮では台風などの影響による大雨で洪水が発生して甚大な被害が発生しているようだが、DailyNKによれば、被災者に対する日本を含めた国際社会の動きは鈍いとし、岸田外相は14日の衆議院外務委員会で 「核実験や弾道ミサイル発射は従来とは異なるレベルの脅威になっている。このような状況を踏まえれば、現時点で支援を行う考えはない」と述べ、北朝鮮の水害被災地への支援に消極的な姿勢を示したそうだが、当たり前の話で、支援する必要はまったくない。  

 今回の被害は甚大なようで、北朝鮮は国際社会に支援を要請しているようだが、仲が良い筈の支那にはなぜか要請していないのは不可解で、また日本に対して要請したのか、それともこれから要請するとの情報はないが、岸田外相が先手を撃って支援しない考えを示しているので、おそらく何も言ってこないであろう。  

 支那も同様だが、軍事力増強に力を入れて治水と植林を疎かにしていれば洪水などが起きるのは当たり前の話で、山にある木は降った雨を保水して、天然のダムとしての役割を果たしているのであり、そのような知識がないようでは、これからも同様な被害が発生することは間違いない。  

 北朝鮮が国際社会の支援を得られないとなれば、在日朝鮮人に期待するしかなく、パチンコマネーや、生活保護費の不正受給、また税金の免除や減額などでかなりの恩恵を受けていて、カネを貯め込んでいるからである。そのような在日となれば祖国北朝鮮を支援する余裕が十分ある筈だが、それでも、カネや支援物資を持って祖国に向かった在日がいたとの話は聞いたことはないし、だから、朝鮮総連は在日に対して祖国支援のために立ち上がれとの指令を出したらどうだと言いたくなる。
(2016/09/19)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 翁長氏は責任を取って辞職す... | トップ | 韓国は地震がない国だと言わ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「北」水害支援は「在日」の役目 (HAKASE(jnkt32))
2016-09-20 20:59:21
今晩は。貴方とは異なる見解かもを覚悟の上ですが、
今回の「北」の水害は、我国は積極支援不要と心得ます。
理由は仰る通りで、多くの日本人拉致事件が未解決、
それに複数の弾道ミサイルを我国近海に撃たれては、それは再考も当然と心得ます。
ご指摘の「在日」や「パチンコ収益」からの支援で十分と、
拙方も思います。総連は、その主導に動くべきです。
>HAKASE(jnkt32)さん (forest(管理人))
2016-09-21 07:08:47
コメントありがとうございます。どんなに北朝鮮が困ろうが、支援する理由はありませんし、まして日本には十分な支援が出来る在日がいますから、祖国から何も言われていなくとも総連が音頭を取って支援に動くべきでしょう。これが台湾だったら、東日本大震災の恩返しのために私も支援したと思いますが、北朝鮮はありません。普段が大事だと言うことですね。
Unknown (DUCE)
2016-09-21 20:08:16
奴らの主観からすれば、外国、とりわけ日本やアメリカからの侵略に備えると言う事なのでしょうが、かように治水を著しく怠っている土地なんぞは征服するだけ足手まといでして、奴らの行為は、外国の侵略がなくても自国を毀損しているのです。そんな奴らはほっとけ。
国内の被害をよそに (成田あいる)
2016-09-22 17:13:57
北朝鮮は国内での甚大な水害をよそに、新型エンジンの燃焼実験を成功させています。

http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/6/16913.html

あくまでも「人工衛星を搭載するロケットのエンジン」として「平和利用」を強調していますが、北朝鮮のミサイルを「ロケット」と表示する『赤旗』とまさに同類です。
と言うか、「すべてのものを失った」被災者が大勢いて、疾病や栄養失調まで広がっている一方で、長距離弾道ミサイルのエンジン実験など平然と行えるものでしょうか。
日本なら、いや普通の国なら緊急事態にこのような実験は延期するのが普通だと思います。
いや、普通の国じゃないからこそ災害時でも普通に実施できるのでしょう。

北朝鮮の水害と時を同じくして、韓国で2週続けて大規模地震が起こっているのも単なる偶然ではないと思います。
韓国民は日本と違って、地震慣れしていないのでその「ファビョりぶり」も半端ではないでしょう。
もし大規模な被害が発生したら、各国はどう対応するのでしょうか。
>DUCEさん (forest(管理人))
2016-09-22 17:43:48
コメントありがとうございます。支那と同様に北朝鮮を侵略しようと思う国などありませんし、北朝鮮はおっしゃる通り治水がなされておらず、ダムも土砂で埋まっているそうで、だから大雨が降れば、洪水になるのは当然でしょう。どうすれば災害を防げるかなど考えていない国など確かに放置でいいし、日本は支援する必要はありません。
>成田あいるさん (forest(管理人))
2016-09-23 06:32:46
コメントありがとうございます。大規模な洪水により、自国民が被災しているのに。ミサイルを優先している訳で、国際社会の支援もほとんどないとなれば、亡くなる被災者も出るでしょう。北朝鮮に限らず、支那、韓国も災害時の対応はお粗末で、そう思うと日本に生まれて良かったと思っています。

韓国の地震は規模は小さくとも耐震化されていない建物ばかりですから、既に被害が出ているそうで、日本であれば、被害などない規模なのに、韓国は今までなかったのだからと何もしていない訳です。

国民の八割は火病持ちだそうで、だから、小さな地震でもパニックになっているのでしょう。それでも日本に出来ることは何もありませんからね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

北朝鮮関連」カテゴリの最新記事