私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

森友学園の件は「大山鳴動してネズミ一匹」となるか

2017年03月20日 20時33分51秒 | 民進党(民主党)

 北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、日本海の秋田沖約200キロの排他的経済水域に落下したり、支那による尖閣諸島への侵略。また韓国の大統領不在による政治混乱に乗じた第二次朝鮮戦争の勃発の恐れなど、日本周辺の国際情勢が緊迫しているにも関わらず、野党や偏向マスコミは何の興味もないようであり、お早うからお休みまで、森友学園の件を取り上げて騒いでいるのには呆れるしかない。まさに「萬犬虚に吠える」との一人がいい加減なことを言うと、世間の多くの人はそれを真実のこととして広めてしまうたとえの通りではなかろうか。
 
 野党や偏向マスコミが大騒ぎする理由は、森友学園の籠池理事長が、本年4月に開校を目指していた小学校の名誉校長に、安倍総理夫人の昭恵氏が一時就任していたことや、その小学校の土地は元国有地で、格安で森友学園側に払い下げられているとなれば、安倍総理が関与しているのではとの疑いがあるとして、騒ぎ出したもので、だから必死になって、その証拠を掴もうとしたが、いくら調べても安倍総理が関与しているとの証拠はなかったようである。

 さて困ったとして、今度は森友学園において昭恵氏が講演した際に、100万円を寄付したとの振替払込用紙が出てきたが、それも修正テープで安倍晋三の名を消して、森友学園と書いてあり、そうなると、この100万円は森友学園が森友学園に払い込んだものであろう。
 
 そもそも講演を頼まれた昭恵氏の方が100万円を持参して行くとは考えられないし、そうなると、この100万円は森友学園が講演料として昭恵氏に手渡たそうと用意していたもので、それを昭恵氏が受け取らなかったため寄付金として処理したのではなかろうか。野党や偏向マスコミは、森友学園のことより、もっと大事なことが沢山あるのだから、いい加減にした方が良いし、民進党の中にも「やばい」と感じたのか、この騒動から逃げ出し、第三者を装う者も出始めたようである。
 
 民進党の大西健介氏はfacebookに「いずれにしろ、(籠池理事長の)証人喚問では、予断を持たず、冷静に、淡々と何が事実なのかを明らかにすることが必要です。」と書いているし、また同党の福山哲郎氏も参院予算委員会による森友学園小学校建設現場視察報告の際に、「私は籠池さんが100万円を昭恵夫人から貰ったということが事実だと言ってるわけじゃないんですよ。『絶対、誤解しないでくださいね。』 『籠池さんが100万円を昭恵夫人から貰ったということを参議院の視察のメンバーの前で語った』ということが事実ですからね。 」などと話しているようだ。
 
 安倍総理を退陣に追い込むネタになるとして森友学園の件に飛びついた民進党だが、最初から何も触れない方もいるようだし、大西、福山両氏も逃げ出しているようだが、籠池理事長の証人喚問は決まったのだから、小学校の格安払い下げの件は誰が質問するのであろうか。今頃、「お前がやれ」『お前こそやれ」と民進党内では騒ぎになっているかも知れない。今回の森友学園の件は「大山鳴動してネズミ一匹」のたとえの通り、騒ぎは大きかったが、結果は意外に小さいものとなるであろう。
(2017/03/20)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小池都知事は豊洲の不安を煽... | トップ | 自衛隊を平然と侮辱した宮古... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「古傷」を抱えた者らの「茶番劇」 (成田あいる)
2017-03-20 23:06:48
偏向マスコミが「お早うからお休みまで」取り上げて騒いでいるのは、「豊洲」問題も同じです。
特に今日は石原慎太郎元都知事の証人喚問があったので、「お早うからお休みまで」「豊洲」一色でした。
さらに今週木曜日には、籠池理事長の証人喚問も予定されています。
事実の究明も大事ですが、都議会も国会も重要課題を脇に置いてそちらにかまけてばかりで良いのでしょうか。。。
当然、偏向マスコミもです。

蓮舫女史がしきりに「森友」に熱心になっていますし、辻元清美・山本太郎両氏も同様です。
しかし彼女らとも、「どの口が言う」ですし、特に蓮舫女史は他にやるべきことがあるでしょう。
塚本幼稚園が「天皇・皇室を敬愛」「国旗国歌を尊重」「教育勅語を暗唱」している事もまた、弾薬庫に火を点けたようなものです。
いずれにせよこれはマスコミや野党の、安倍総理叩きのネタに利用されただけではないでしょうか。

民進党関係者でさえも「この騒動から逃げ出し、第三者を装う者も出始め」たり、「最初から何も触れない方もいるようだし、大西、福山両氏も逃げ出している」現状はまさに、「泥船」から逃げ出すようなものです。
何しろ大西氏、さらには民進党自体も「永田メール」と言う、後ろ暗い「トラウマ」を抱えています。
結局はこの問題は何一つ解明されることなく、「尻すぼみ」で終わるのではないでしょうか。
>成田あいるさん (forest(管理人))
2017-03-23 21:28:39
コメントありがとうございます。森友学園の件は、安倍総理の口利きがあり、だから国有地を安く払い下げて貰ったのではとの疑いから始まったもので、朝鮮学校の方が、タダ同然で市有地などを使っているのに問題になったことはないのに、塚本幼稚園の場合は教育方針が気に入らないとの理由だけで、潰そうとしている訳です。

今まで同園を卒園し、また在園し、4月から入園しようとしていた園児たちを失望させるもので、もし廃園になって、誰が喜ぶか、政治家たちは考えて欲しいものです。

今日、籠池理事長の証人喚問が行われましたが、何が事実なのか明らかにはならなったようですね。安倍総理夫人の昭恵氏が森友学園に寄付したと言われていますが、もし寄付したとしても、法的には何の問題もなく、それでも安倍総理の退陣を要求するのでしょうかね。

国有地が安く払い下げられて件で、政治家の関与はないとなれば、この問題は終わりでしょうが、既に完成まじかの小学校を壊すのはもったいない話で、何とか存続させて欲しいものです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL