私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

民進党の新代表には安倍総理追及が得意な辻元清美が適任では

2017年07月30日 20時58分09秒 | 民進党(民主党)

民進の蓮舫代表が辞意表明 後任、前原氏や枝野氏ら軸か

2017/07/27

 民進党の蓮舫代表は27日、臨時役員会を開き、代表を辞任する意向を表明した。都議選で惨敗を喫し、野田佳彦幹事長の交代を含む執行部人事を行う意向だったが、批判がおさまらず、辞任は避けられないと判断したものとみられる。

 昨年9月に代表に就任した蓮舫氏は、10月の衆院2補選で大敗。「提案路線」を掲げ、原発稼働を2030年にゼロにするとの目標表明を主導したが、党内外の反発を受けて断念した。都議選は地元でもあり、求心力回復の試金石だったものの、公認候補の離党が相次ぎ、安倍政権批判の受け皿ともなり得なかった。

 後任選びは、昨年の代表選で敗れた保守派の前原誠司元外相と、リベラル派から待望論のある枝野幸男元官房長官らが軸になる可能性が高い。
(朝日新聞デジタル) 
 
(引用終了)


 何が問題なのかさっぱり分からないのが加計学園の件であり、偏向メディアは必死になって問題にしようとしているようで、都合の悪い加戸守行前愛媛県知事の発言を取り上げず、文部科学省の前川喜平前事務次官を「正義の告発者」のように祭り上げているからであり、安倍総理と加計学園の加計孝太郎理事長が親しい友人関係あるのを奇貨として、安倍内閣を倒閣に追い込むために加計学園問題と言うありもしない問題を作っている騒いでいる訳である。
 
 偏向メディアはすっかり信用を失った感があり、報道しない自由も報道の自由に含まれていると思っているから信用されないのは当然で、27日に民進党の蓮舫代表が代表を辞任する意向を表明した件についても、翌28日の報道番組では蓮舫代表の件を大きく扱うと思っていたら、今井議員の不倫の件や、稲田防衛相の辞任の件ばかりであった。
 
 代表を辞任することで、蓮舫氏は二重国籍問題を隠蔽しようと思っているのであろうが、台湾籍を離脱するためには有効な旅券を返納する必要があるそうで、昨年9月の国籍離脱申請時にそれを返納していたならば、蓮舫氏は日本と台湾の二通の旅券を所持して、使い分けていたことになり、そうなると二重国籍は過失ではなく故意になるし、代表を辞任すれば終わった話ではなく、説明責任を果たすべきであろう。
 
 民進党は次の代表を決める必要があるが、朝日新聞デジタルによれば、昨年の代表選で敗れた保守派の前原誠司元外相と、リベラル派から待望論のある枝野幸男元官房長官らが軸になる可能性が高いと報じている。誰が代表になっても民進党の党勢の回復はおそらく無理であろうが、前原、枝野両氏の他にも人材が豊富な民進党となれば、自分こそ代表に相応しいと自認する方もいるであろうから、どんどん手を上げて欲しいものだ。
 
 有権者の半分は女性なのだから次の代表も女性にすれば民進党の党勢があるいは回復するかも知れないので、安倍総理を「ソーリ、ソーリ」と追及するのが得意とする辻元清美が適任ではないか。また幹事長には山尾志桜里氏を抜擢して、不祥事続きの自民党の女性議員と民進党の女性議員は違うところを見せれば良いのではあるまいか。そうは言っても半分は冗談だが、前原氏ならばまだしも、革マル派の枝野氏ではダメだろう。それとも代表選を行わず解党する方法もあるし、民進党がなくなったとしても国民には何の支障もないからである。
(2017/07/30)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そのうち蓮舫代表だけが残る... | トップ | 北ミサイルを想定した避難訓... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
有田ヨシフも候補に (HM)
2017-07-31 14:06:23
ネットでは親北朝鮮の
有田ヨシフの名前も挙がって
いますね。

ヨシフ・スターリンの名前を継ぐ
立派な才能の持ち主です。(笑)

辻元が代表なら幹事長でどうで
しょうか(笑)
>HMさん (forest(管理人))
2017-08-02 19:53:09
コメントありがとうございます。今のところ代表選に立候補しているのは前原誠司氏と、枝野幸男氏の二人ですが、どうせならば民進党らしい話題性のある方が良いでしょうからあの有田芳生氏ならば候補適者の一人になるでしょう。毎回同じ顔ぶれではなく、民進党は変わったとこをを見せた方良いのですが、それにしても思わず笑いがこみ上げてきますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

民進党(民主党)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL