峰猫屋敷

覚え書と自己満足の場所

今年も来ました3月28日

2017年03月28日 21時58分14秒 | Weblog

誕生日って、いくつになってもhappyです。

そんな誕生日に、愚痴をひとつ。
我家の長男と次男は上着をハンガーに掛けず、カゴの中にポンポンと入れるので困ります。
今朝もそのようにしていて、ふと見たら、上着の山の中に顔がありました。





同じく今朝のことですが、外で特徴的な鳥の声がしました。
これ、なんていう鳥でしょう。
調べるのが面倒なのですが、御存知の方いらっしゃいますか?






 3/29追記

この鳥、コゲラではないかという情報を頂きました。
検索して画像や鳴き声を確認したところ、そのようです。
ありがとうございました
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢志摩旅行

2017年03月20日 22時50分00秒 | 旅の話
14日から16日まで、伊勢志摩に旅行に行きました。
一度は伊勢神宮に行ってみたかったし、三男といっしょに御朱印集めもできるし。

14日は伊勢神宮の外宮をお参りしました。
このときカメラが調子悪くて写真なしです。
車で行ったので、そのとき既に夕方4時過ぎでした。
伊勢市駅前をぶらぶらしたあと、鳥羽市相差(おうさつ)にある旅館へ。

翌15日の朝は、宿から近い相差の神明神社(石神さん)に行きました。
ここは、女性の願いをひとつだけ叶えてくれるそうです。
 (写真はクリックすると大きくなりますが、いちいち戻るのが面倒でしょうから大きくしなくていいです。してもいいです。お好きなように)


すぐ下にある、相差海女文化資料館も寄りました。
  

次は伊勢神宮の内宮へ。


さすがはお伊勢さんの参道。郵便局も徹底してます。
  

おかげ横丁のこの猫、どなたかのブログでも見た記憶が。


次に、伊勢神宮から近い、猿田彦神社をお参りしてから、二見浦へ。
ここには夫婦岩があります。


二見浦の二見興玉神社と龍宮社をお参りしてから、
二泊目の宿、志摩半島の旅館に行きました。

途中で虹が!


志摩半島の旅館には、小さなおじさん(おにいさん)がいました。 ※ 本気にしないように


その旅館では私たち3人以外は悠々自適世代の同期会の方々ばかりでした。
宴会のカラオケが聞こえてきましたが、乱入して一曲歌いたい気持ちを抑えた自分を褒めてあげたいです。

翌日16日は、まず伊勢志摩を一望できる横山展望台に行きました。


その下にある横山ビジターセンターにも、ちょこっと寄ったら顔をはめずにいられません。


その後、名古屋の熱田神宮に参拝。


近くでお昼を食べて、帰路につきました。
行きは見えなかった富士山が、帰りはデデーン。



※  は、御朱印を頂いたところです。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ドライブレコーダーの使い方練習

2017年02月21日 16時46分15秒 | 最近の出来事
風が強いと、町が茶色くなります。
今日は、そんな一日でした。

ドライブレコーダーの使い方の練習のため、ユーチューブにアップしてみました。
右前方に茶色いものが立ち上がって流れてきます。



隕石とかUFOが録れたらいいな~。
そのためにドライブレコーダーつけたんだから。
コメント (49)
この記事をはてなブックマークに追加

新しい靴

2017年02月17日 14時38分20秒 | 備忘録
何年もずっと履いていた靴が、先週壊れました。

とても歩きやすかったため、そればっかり履いていたので、そろそろ寿命では……
と、思っていたところ、先の方が剥がれてしまいました。

デパートで同じタイプの靴を探したのですが、サイズ違いだったり値札と折り合いがつかなかったりして、なかなか見つからず、
結局Amazonで注文しました。

さて、前の靴は何年履いたのだろう。と考えても思い出せないので、今度はブログに記録しておきます。

新しい靴はこちら。

ココと記念撮影。





今日はこれからライブに行きます。
風が強いので、華奢な私は飛ばされやしないかと心配です。


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

タヌロッサ

2017年02月11日 16時08分43秒 | 犬・猫など動物の話
前記事のコメント欄にも書きましたが、2月3日の夜、茶の間の履き出し窓近くでテレビゲームをしていた三男が、
「タヌキだ!」 と、大声を出しました。
そのときは、野良猫を見間違えたのだろうと思いました。
 もお~、三郎兵衛ったら、オバカなんだから。と。

翌4日の夜、外のセンサーライトが点くのが見えました。
 野良猫かな? いや、不審者かもしれない。
そう思いながら、玄関のドアをそっと開けてみると、一匹の動物と目が合いました。
タヌキでした。

一度ドアを閉めて、スマホ用意して再び玄関のドアを開けたら逃げました。その時の写真がこれ。


「あんたの言うとおり。ほんとにタヌキだった!」というと、三男は言いました。

三郎兵衛 「そうだよね! タヌ吉、また来るかなあ」
 私   「ちょっと待て。なぜオスと決める」
三郎兵衛 「じゃあ、メスだったらタヌ吉郎にしよう」
 私   「なぜだ。なぜメスで郎がつく」
三郎兵衛 「じゃあ、何ならいいんだ」
 私   「タヌロッサ」


昼間はいったい、どこにいるのでしょう。
2、30年近く前にも、我家からタヌキが出ていくのを見た人がいるらしいので、近くに巣穴があるのでしょうか。


----- 2/20追記 -----

夜しか現れなかったタヌロッサですが、数日して明るい時間に、かなりの毛が抜けた状態のタヌキを見掛けました。
そして一昨日、18日の朝、そのタヌキが我家の玄関の前に横たわり、そのまま動けなくなりました。
2月にしては暖かな日ではありましたが、やはり寒かろうと、タオルを敷いたダンボールに入れて、使わないストールを掛けました。
(噛まれるとまずいので、プラスチック製の雪かきスコップを使って箱に入れた)
しばらくは息がありましたが、夕方には冷たくなっていました。

土日は市役所も保健所も休みだろうからと、月曜の今日、市役所に電話して問い合わせたところ、
死んでしまっている小動物はクリーンセンターへ問い合わせてほしいとのことで、
クリーンセンターに電話してから直接持ち込みました。

その後、タヌロッサを見ていません。
わずかな期間で病気が進むのであれば、あれがタヌロッサだったのかもしれません。
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

節分

2017年02月03日 23時00分09秒 | 最近の出来事
我家では例年、節分には殻つき落花生を撒きます。
後始末が面倒でないようにというのと、拾って食べる楽しみがあるからです。(踏まれると悲しいです)

今年も殻つき落花生を買おうと思って今日の午前中にスーパーに行ったら、
安価な中国産大袋がひとつも無くて、お高い千葉ブランド落花生しかありませんでした。
千葉県の陰謀でしょうか
仕方なく、ちょっとしか入ってないのに498円の袋に手を出しかけましたが、
いやいや、待て。埼玉県民としては、ここで妥協するわけにはいかない。
と、他にないかとスーパー内をカート押して歩き回りました。

するとなぜか鮮魚売り場に一袋88円也の普通の豆が置いてあったので、それを買いました。

後始末のことを考え、また食用のためには、そのまま撒くわけにはいきません。
そこで、小分けしてラップにくるみました。

記念にイスの上で写真を撮ってから、「鬼は外、福は内」と、外に4つ、家のなかに4つ投げました。



写真に光が入ったのは、スマホカバーがほんの少しレンズにかぶったのかもしれませんが、
光の中に模様か文字っぽいものが入っているような気がするのは、単なる謎です。


-----2/4 追記 -----
誤解のないように追記しておきます。
本音を言えば、そりゃあ、千葉産を買いたいのですが、
「ブランド品を買える身分じゃないだろう!」という内なる声が聞こえてしまうのです。
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

高橋まゆみ人形展 ~しもだて美術館~ 

2017年01月27日 22時49分39秒 | ○○展の話


しもだて美術館(茨城県筑西市)で開催されている、高橋まゆみ人形展に行きました。
飯山の人形館と同じくらいの数が展示されていると聞いていましたが、期待通りでした。

おお、ピエロくんたち。ここに居たのね。
「にらめっこ」のダルマさんには、やっぱり笑ってしまいます。 ダルマさんの視線の先のおじいちゃんにも。
「卒業」は、前にも見たことがあるしカレンダーでも見ているのに、その世界の前に立つと涙が出そうでした。

今日は平日の昼前だったためか、空いていて、ゆっくり見ることができました。
会場も、しもだて美術館は広くて見やすいと思います。
壁には本物の背景の中に置かれた写真パネルも展示されていて、これもまた改めて「いいなあ~」と見入りました。

過去に江戸東京博物館で入場4時間待ちだったこととか、
現在も飯山の人形館は大型バスも来て多くの人で賑わっていることを考えると、
今回の人形展は、じっくり見られてでした。

美術館は3階で、会場を出ると筑波山が見えました。



1階ではグッズを販売していましたので、クリアファイルと「八重子のハミング」を購入しました。
陽さんの「雲流る」は持っていますが、こちらは持っていませんでしたので。
映画の全国公開までに読みたいと思います。





今回は車で行ったのと、御朱印集めを趣味とする三男も一緒だったので、その後に笠間稲荷神社にも行きました。



御朱印を頂き……

干支御守りと狐の御守りを頂きました。
  



神社のすぐ前にはお店もたくさんあって、そこでも狐グッズ購入しました。
狐、好きなので。

   

帰りには途中で立ち寄ったお店で、ミサンガを。

パーキングエリアではマヨネーズのようなプリンとかココナッツウォーターとか麩菓子などを買いました。

    

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの氷筍

2017年01月15日 17時16分28秒 | 最近の出来事
今朝の氷筍と氷柱です。

昨日の朝は外の水道は凍っていて、なかなか出ませんでしたが、
昨夜は再びポタッ…………………ポタッ…………………と、水滴が落ちるようにしていたので、すぐに水が出ました。
そしてまたバケツに氷筍と氷柱が出来ていたというわけです。

寒い日は水のチョロ出しをしておくと凍らないということですが、
私の性分としてはチョロ出しは出来ません。
ポタポタ出しも出来ません。
ポタッ…ポタッ…も、無理。
ポタッ………ポタッ………もまだまだ。

水が落ちるのに三点リーダが7つは無いと、もったいないです。



バケツを裏側から見たところも載せておきます。


コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

氷筍?

2017年01月12日 11時32分40秒 | 最近の出来事
今朝、外に出てびっくり。 こんなものができてました。

ポタッ………………ポタッ……………… と、ほんの少し水が出ていたらしく、
それがバケツのふちに当たって出来たようです。
寒い地方では珍しくないのかもしれませんが、東京と埼玉にしか住んだ事のない私は初めて見ました。

後ろ側はこんな感じ。


さて、昨日は鏡開きでした。
それを意識したのかどうか、猫も鏡餅になっていました。





コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

初詣2017

2017年01月05日 12時19分10秒 | 最近の出来事
今年の初詣は、2日に地元の氏神さまと、青梅の塩船観音寺へ。
3日に一昨年初めて参詣した(2015年1月8日の記事)、長瀞の宝登山神社に行きました。

長瀞へ行くため、乗換駅の待合室で電車が来るのを待っていると、仲の良さそうなカップルが入ってきました。
ふたりは缶入りおしるこを飲みながら、楽しそうに語り合っていました。

※ 男性「俺は、子どもの頃からいかに粒を残さずに飲めるか、本能でわかっているんだ」
   女性「わあ、すご~い」
   男性「どうだ、全然残っていないだろう。俺にはどうすればいいか、ちゃんとわかるんだ」
   女性「すご~い。私残っちゃう。悔しいな~。すご~い」
     ※ 以下繰り返し

缶入りおしるこだけで10分間も会話を続けられる彼&彼女に幸あれ。
と、ほっこりしながらエールを送るのでありました。

さて、2年前も1月3日に宝登山神社に行っていますが、時間帯が今年の方が遅かったのか、
今年の方がお参りするのに空いていました。
一人で行ったので、お参りして御札とお守りだけ頂いてすぐに帰途に着きました。

帰りの電車の切符を買うと、固い紙の切符でした。懐かしい。



乗換駅では、次に乗る電車の待ち時間が50分。
駅から出て、ちょっと近くをぶらぶら歩いてみました。
店は数軒あるけど、あまり人影もなく閑散としていました。

歩いていると、なんということもないゴミ置き場から……



視線を感じる。



ゴミ置き場じゃなくて、犬小屋だったのね。


駅の反対側に行くと、昔ながらのポストがあるかと思えば。



びっくりするような町役場。




この駅は北口にも南口にもトイレがあって、さらに各線のホームにもトイレがありました。

(クリックすると拡大されます)







コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2017年01月01日 23時45分32秒 | Weblog
実家の引っ越しのときに、美しい刺繍作品を持ってきました。
誰が作ったのか、はたまた買ったものなのか、わかりません。
縁起良さそーと思って額に入れて玄関に掛けました。

あれから10年。
年賀状のデザインに困っていた私は、その刺繍を使うことにしました。
それが、今年の年賀状に貼った写真です。

昨年は年賀状の購入が遅く、ほぼ、頂いた方へのお返事だけとなっています。

今年も皆さまのご健康とご多幸をお祈り致します。
楽しい年となりますように






コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

鉄瓶

2016年12月08日 15時39分58秒 | 備忘録
12月3日、川越の鉄製品のお店で鉄瓶を買いました。
2Lサイズの鉄瓶は重いです。
「送ることもできますよ」と、お店の人は言って下さいましたが、リュックに入れて持ち帰りました。

これで白湯を美味しく飲んでいます。
電気ポットで沸かすより美味しいです。そんな気がします。

前記事のコメント欄で、鉄瓶についていろいろご教示下さった専門家の閑おじさん、ありがとうございました。


鉄瓶をいつ買ったのか後にわかるように備忘録として記事にしましたが、
更新頻度の低いブログで鉄瓶だけというのも何だから、これも載せます。↓

    

これは、夫の実家から貰ってきました。
あまり趣味がなかった義父ですが、美空ひばりさんを好きだったそうです。
これが出たときの平成13年には義父は病床にありましたので、義母が買ったのだと思います。
コメント (38)
この記事をはてなブックマークに追加

11月の初雪

2016年11月24日 12時46分34秒 | 最近の出来事
11月としては東京で54年ぶりの初雪だそうです。

 

もう異常気象が多過ぎて感覚が麻痺してます。
またすぐに暑い日が来そうな気がして、炬燵のよこに扇風機が出しっぱなしです。(さすがに扇風機は仕舞おうか)
地震もこのところ増えてますよね。


さて、ちょっと話は変わりますが、最近、ポストに入らない定形外郵便は再配達となっていました。
それで、大きめの配達物を入れられるケースを玄関横に置きました。



これで配達して下さる方の負担を少しでも減らせればと思います。




今日は、そのケースに耳を近付けると、中からゴロゴロと音が聞こえます。






昨日、雪の予報を聞いて、ケースの中を あったか仕様にしたのでした。



コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

アクシデント多発

2016年10月18日 00時09分19秒 | 最近の出来事
【1】先週の初め~半ばくらいに、次男が2階のトイレにスマホを落としました。
昨年、私と三男が続けてスマホを落としたトイレです。
(それで、写真のように注意書きの張り紙をしました)

次男は忙しくて修理に持って行くことができず、私が先週、直接アップルストアに行きました。
すると、「アイフォンを探す」の設定がオンになっていたため、
「アップルIDとパスワードが必要です」と、言われました。
聞いてなーい!
で、その日は帰って、息子にIDとパスワードを聞いて、インターネットで修理予約を月曜に。
それで今日、再び行くことになりました。

【2】さて、今朝、起きたら、パソコンを置いているリビングの蛍光灯が切れていました。
日の光がほとんど入らない部屋なので、薄暗くて不便です。

【3】昼頃、アップルストアに行くために電車に乗りました。
駅に着いたとき、気が付きました。
腕時計がない!


【1の解決】とにかく、予約の時間があるので店へ。
アップルの保障には入っていたので、覚悟したほどではない額で新品と取り換えてくれました。

【3の解決】前にも腕時計を落とし、都会の某駅にあったのですが、
そのときは身分証明証を持っていなかった上に時計のメーカーもわからず、渡してもらえませんでした。
後日もう一度行くには、その時計の値段より交通費の方が掛かるので、あきらめて新しいのを買いました。
そういうわけで、ついこの前、腕時計をスマホで写真に撮っておきました。

  

帰りに駅に寄り、時計の落し物が届いていないかと聞きました。
やはりメーカーを聞かれましたが、ホームセンターで買った1480円くらいの時計ですもの。わかりません。
それで、この写真を見てメーカー名を言ったら、奥から持って来てくれました。
最近は車に乗らないときでも免許証を持つようにしているので、免許証を見せ、用紙に住所氏名連絡先を記入して渡してもらいました。

出かけるときは時計だけでなく、落とす可能性のあるアクセサリーなども、
携帯で写真に撮っておくことをお勧めします。

【4】家に着いて、一息つこうとテレビの電源を入れましたが、映りません。
なんか疲れていたから、もういいや~と思って、そのままにして次に進む。

【2の解決】夕方になると道が混むので、すぐに車で買い物に出かけて晩のおかずと蛍光灯を買いました。
帰ってから蛍光灯を取り付け、ようやくリビングも明るくなりました。

【4の解決】テレビが映らないのは困るので、原因を探しました。
いつの間にかモデム(でいいのかな?)の線が抜けていたのでした。
差し込んだら、テレビも無事に映るようになりました。


【5】今日の出来事を今日のうちに記事にしてアップしようと思ったのに、いつの間にか明日になってました。





コメント (80)
この記事をはてなブックマークに追加

温水洗浄便座2・そして、久しぶりに存在感が無かった

2016年10月10日 23時31分58秒 | 備忘録
2階のトイレの便座を取り換えたのが8月11日で、下も早く換えたいと思っていましたが、
一昨日、やっと下の温水洗浄便座も取り換えました。
よく行く電機量販店の瞬間式の中で一番安いもので、2階のと同じです。(温水洗浄便座には瞬間式と貯湯式があります)

電機屋さんで、「(値段の何パーセントかを足せば)3年保証がつきます」と、言われましたが、付けませんでした。
次に故障したとき3年を過ぎていれば付けなくて良かったと満足できるので、備忘録として記録しておきます。

右下に掃除道具が写っていたのと、便座オンリーの画像もなんだからと、花束を持った雪だるまを添えました。


                  


さて、昨日は吉祥寺に行く用事があったのですが、久しぶりに私の姿が人に見えないという事案が発生しました。
とあるビルから出るときに、手で押すタイプのガラスのドアから出たのですが、
私の後ろに小さい子のいる家族連れがいました。
当然のマナーとして、私は自分が出た後もドアを押さえていました。
家族連れは、「次は○○行こうか~」と楽しそうに会話しながら通りました。
私はだまって全員が出るまで、ドアおばさんしていました。

自動ドアだと思ったのか、私が見えなかったのは確かだと思います。
会釈どころか、視線すら来ませんでしたもの。

久しぶりに、自分の存在感の無さを自覚しました。



※注 若い夫婦のマナーがどうの、と、言いたいわけではありません。
   気が付かなかっただけだと思います。
   ただ、ほんとに私って存在感ないなぁ……という自虐ネタであります。(カテゴリー・「存在感がない」参照)




コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加