峰猫屋敷

覚え書と自己満足の場所

初詣2

2018年02月10日 21時27分58秒 | 御朱印帳
節分も立春もとっくに過ぎましたが、行こう行こうと思いながらまだ行っていないお寺と神社がありました。
一昨日は青梅の塩船観音寺に。
そして昨日は御朱印BOYの三男と一緒に人形町に行ってきました。



小網神社はパワースポットとして有名だそうです。
昨年、一度行って、庭に居ついてしまった若い猫のことと、とある人間関係についての悩みを抱えながらお詣りしたところ、
どちらも一番良い形で落ち着きました。
それで、御礼に行きたかったのでした。
今度はとくに何も願うことなく、ただ御礼のつもりで。

その後、昨年茨城でお参りした笠間稲荷の東京別社も人形町にあるので、こちらもお詣りしてきました。
茨城でなにかお願いしたかどうかは忘れたのですが、今、なかなか良い運気の中にいるような気がするので、
こちらも御礼のお詣りです。



帰りに電車に乗っているとき、ふと、父が生前よく穴八幡に行って一陽来復のお守りを頂いてきていたことを思い出し、
急遽早稲田で降りました。
一陽来復のお守りは冬至から節分までの頒布で、その時期は混むらしいのですが、
節分を過ぎた今は空いていました。



昨年の小網神社、正月の宝登山、昨日の笠間稲荷神社東京別社の御朱印です。

         


小網神社では、初めて見たおみくじがありました。



中には、ワッペンが入ってて、なにに付けようかとただいま考え中です。




コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日は4年ぶりの大雪

2018年01月23日 22時58分57秒 | 最近の出来事
昨年のうちに冬用タイヤに交換しましたが、しばらくは運転する勇気はありません。

一昨年の11月にも雪が積もりましたが、この程度でした。
 ←2016年11月24日の画像

4年前はこちら。
 ←2014年2月14日の画像

今回は4年前よりは少ないけれど、雪に慣れない埼玉県民にとっては大雪でした。


これから最強寒波が来て東北や日本海側は大雪になるとか。
埼玉県民の想像も及ばないほどの積雪が既にあるので、どんなに大変かと思います。
どうか、事故のありませんように。
あまりひどく降りませんように。


コメント (35)
この記事をはてなブックマークに追加

2018年 新年あけましておめでとうございます

2018年01月03日 21時56分52秒 | 最近の出来事
といっても、もう3日です。
今年もお正月がビュンと来てバヒョンと過ぎて行きます。

今年の年賀状は、トップ画像の他に下記のものを使用いたしました。

   


初詣は、元日の夜中に地元の氏神さまへお詣りしました。
そして、2日に生まれ故郷の氏神さまへ。


生まれ故郷の氏神様は、手水がこのようなものになっていました。


あれ、水が無いや~ と、思ったら。


なるほど。ムダがないし衛生的ですね。混雑する時間はどうしたのか気になりますが。

それから足を伸ばして、こちらへ。↓


そして、今日はここ数年初詣に行っている、こちらへ。↓



さて、これは昨年の暮にJRの某駅から撮った写真ですが、ちょっと面白くないですか。
丘陵の下、家々の屋根の上に、雲がむくむくと連なっています。


コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日は上野へ

2017年12月08日 22時00分12秒 | ○○展の話
昨日は上野に行って、西郷さんを何十年ぶりかで見ました。
国立博物館方面は時々行きますが、こちらはあまり来ることがありません。



そこで腹話術のヘブン・アーティストさんの公演を見てきました。
巧かったし、楽しかった~。

その後、「怖い絵展」の長い行列を横目に見ながら「古代アンデス文明展」へ。
こちらは空いてました。

南米の古代文明展は今までも何度か観ていますが、今回はとくに土器の絵に、現代の作家の作品のような新鮮さを感じました。
ナスカ文化だったかな~。首級(討ち取った首)の絵が、おもしろ可愛いのです。
(いやいや、面白がってていいのだろうか。

また、《自身の首を切る人物の象形鐙型土器》なんていうのもあって、並ばなくてもこっちもなかなか怖いです。

出口に近いところに、「VRウユニ塩湖」というのがありました。
イスにすわってゴーグルを付けてもらい、コントローラーを持ちます。
そこでは私はエケコとなって、流れてくる物の中で欲しいものを取って、自分に付けます。
エケコとは、自分が手に入れたいもののミニチュア品を持たせ、タバコをくわえさせることによってその入手を祈願する人形だそうです。

VRウユニ塩湖




欲しいものを取った後の、自分の写真が、こちら。
      




コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

運慶展

2017年11月02日 23時17分59秒 | ○○展の話
今日は上野の東京国立博物館で開催されている『運慶展』に行きました。
3時頃行きましたが入場制限があって、20分待ちでした。

中に入るととても混んでいて、ちょっと後悔。 人混みは疲れます。
「家で画像見てても良かったかな」と、ちらりと思ったのですが、
やっぱりナマで見て良かった。

無著菩薩立像など迫力がありましたし、四天王に踏まれている鬼たちがなぜか嬉しそうに見えたり。ぉぃぉぃ。
昔、写真を見て描いた天燈鬼や龍燈鬼に会えたのも、感激でした。
  


見終わって外に出ると、列はなく入場制限もありませんでした。
最終入館時間を確認して、遅い時間に行った方がゆっくり見られそうです。

建物のすきまから見えるスカイツリーを撮りました。
            
  

2011年9月7日に『空海と密教美術展』に行ったときは、まだ建設中でした。
            


ちっちゃくなった





コメント (60)
この記事をはてなブックマークに追加

くるりちゃん

2017年10月24日 21時28分47秒 | 趣味の話
前にも書きましたが、4月から腹話術教室に通っています。
最初はパペットを使っていたのですが、飯田橋のパペットハウスというお店のHPを見て、ひとつの人形に心を奪われてしまいました。

「うちに女の子がいたら、こんな子だよ、きっと」とか思いながら、毎日HPを見ては売れていないことを確認して安心する日々。
そのうち、この子が、「お母さん、早く迎えに来ないかな」と思ってることを想像したりして。

妄想は膨らみ、この子が売れてしまったら後悔するだろうと思いました。
同じ型の人形も注文できるらしいけれど、この子がいい。
折も折、両方の実家から、という形の援助があったので、思い切って迎えに行きました。

名前ですが、HPを見ているときは、私の誕生日にちなんで「さくらちゃん」とか「やよいちゃん」とか、
10月に迎えに行くなら「かんなちゃん」かなとか考えていたのですが、
実際に連れて帰ってきて、「さあ、名前は何にしましょうね」と、思っていたら、「くるりちゃん」と浮かびました。

昭和歌謡とシャンソンが好きな5歳の女の子です。
(たまに童謡系も歌ってくれる)

 


もしかすると、コメント欄にくるりちゃんが書きこむことがあるかもしれません。
もしも失礼がありましたら、なんせ5歳児なもので、どうぞお許しください。




(トップ画像の背景にあるのは、来年の高橋まゆみさんのカレンダーです)







コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

2017発表会、無事終了しました♪

2017年10月06日 19時13分47秒 | 趣味の話
シャンソン教室発表会、昨日、無事に開催、終了致しました。
先生とピアニストさん、教室の仲間たち、そしてご来場下さった方々の温かい拍手のお蔭で、とても良い一日となりました。

何か月も台所で洗い物しながら練習してきた私ですが、リハーサルで1曲目の歌詞を突然ど忘れ。
うわあああ! お客さんが入っているときに真っ白になったらどうしよう 
歌詞が飛んだらどこ歌ってるんだかわかんなくなる曲だから、ラララでごまかせそうもないし。
と、本番までハラハラドキドキでした。
ちなみに、『忘却』という曲でした。(タイトルがオチになってたことに、今、気が付いた)

本番ではなんとか歌詞を忘却せずに済みましたので、それだけでもヨシとします。

2曲目は芝居のようなストーリーのある曲で、楽しく歌えました。
私の人生目標のひとつに、「あがり症を克服する」というのがあったのですが、
お蔭様でこの目標は達成してきてるように思います。
次の目標は、「スリムな体型」かな。 (永年言い続けていますけどね)

お客様も年ごとに増えて、今年は300人くらいの方にご来場頂きました。



受付には、閑おじさんから送っていただいた花輪を置かせて頂きました。

 ウケてました。
コメント (37)
この記事をはてなブックマークに追加

音楽会など

2017年09月18日 22時53分10秒 | 音楽の話
1、音楽会

昨日は母と、『美輪明宏の世界~シャンソンとおしゃべり~』(池袋・東京芸術劇場)に、行ってきました。
チケットは何か月も前に取ってありまして、台風18号がどうなるかハラハラドキドキ。
すると、母を心配した②兄が車で送り迎えしてくれました。
音楽会の頃は台風は四国辺りでしたが、雨が結構降っていたので助かりました。

過去の音楽会は1部は日本の歌だったり、美輪さんのオリジナルだったりすることが多かったのですが、
今回は1部も2部もシャンソンでした。
初めて、アコーディオン奏者の方の独奏もありました。


2、おみやげ

先週は女子会のような集まり(その日は4人)があり、ロシアに旅行に行った方からおみやげを頂きました。

  

チョコレートだと思って、かじりました。
まあまあすぐに間違いに気づいて、急須に入れて飲みました。

ネットで調べたら「ダイエットだけではない! すごい効果が!」とあったし、、
味も良かったので、このタイプのをどこかで探して継続して飲みたいと思います。

プーアル茶効果で、来年の秋にはスリムになる予定です。


3、発表会

今年は10月5日(木)に開催します。
ただいま絶賛練習中です。

 入場無料です。


コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

たぶん桃と、虫のようなもの

2017年08月13日 15時45分34秒 | ちょこっと宝物
上の画像は、母からもらった根付です。
たぶん、桃だと思います。

ペンダントトップとしても片耳用イヤリングにしても構わないかと思いますが、
イヤリングにすると片方が福耳になると思います。


裏には、なんかの虫らしきものが彫られています。





これは虫でしょうか。
虫だとしたら、何の虫でしょうか。
物知りな方、感性の豊かな方、ご意見をよろしくお願い致します。

「そもそも、これは桃ではない!」という御意見もありましたら、お願い致します。



コメント (61)
この記事をはてなブックマークに追加

ひと仕事終えた猫

2017年08月01日 12時25分59秒 | 犬・猫など動物の話

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

10年目の『オズの魔法使い』

2017年07月22日 22時06分41秒 | 芝居の話
11年前の2006年6月に、息子の通う小学校で芝居の上演がありました。
その記事がこちら。→ 子象物語 ~ 劇団トマト座 ~

この時の記事で、私の初恋が『オズの魔法使い』のブリキさんだったことを書き、
「(次は)『オズの魔法使い』か『西遊記』見たいな(独り言)」と書いた翌年、
再び息子の通う小学校にトマト座さんが来て、『オズの魔法使い』を上演して下さいました。
なのに、なのに!
私はその日、観に行けなかったのです。
このことは思い出すたびに、残念で仕方ありませんでした。
もしかしたら私のリクエストに応えて『オズの魔法使い』をやって下さったのかもしれないのに~! (それはないか)

先日もそのことを思い出しながら、劇団トマト座さんのHPを見ていました。
すると、ふだん学校を回っているけれど、7/22に一般公演があるとのこと。
それも、『オズの魔法使い』

人気の劇団さんなのでしょう。既に席はありませんでしたが、午前中に追加公演があり、
ヒャッホー と、チケットを購入しました。

 (サイトから画像をお借りしました)

じつは昨夜はちょっといろいろあって眠れず、2時間半~3時間程度しか睡眠が取れませんでした。
芝居中に眠っちゃったら失礼だし、どうしようかとも思ったのですが、10年越しの念願の、奇跡的な(私にとっては)上演ですもの。
エイッと行ったら、これが全く眠くならず。
最初から最後まで、お芝居を満喫しました。

ちょっと恐い雰囲気の場面では、お子様が泣く。
子育てをとっくに終わった私は、それにもニコニコしちゃいました。
そういえば、最近小さい子の泣き声ってあまり聞いてないなあと思いつつ。

笑える場面もいくつもあったし、行って良かった。

10年前の時とは役者さんは違うのでしょうけれど、それでも念願の『オズの魔法使い』を観られて、現世の心残りがひとつ無くなりました。
劇団トマト座さん、ありがとうございました。 
と、広大なネット世界の片隅からこっそり感謝。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

黒猫クロリン

2017年06月15日 17時20分49秒 | 犬・猫など動物の話
 下に7/5追加画像があります 

梅雨入り宣言はあったものの梅雨らしい天気は初日だけであった今日この頃、6月も中旬となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は東京都水道局のサイトで「水系別貯水量の推移」のグラフを見ては今年の水不足を心配しております。

さて、前回は野良猫ノランちゃんの記事でしたが、うちの庭にはもう一匹、よく見掛ける猫がいます。
それがクロリン。

   

わかりにくいと思うので、明るさとコントラストを調整した画像を貼ります。
   


このクロリンは、ノランちゃんと違って後姿を見ると一目で とわかります。(手術の形跡なし)
過酷な生活を送ってきたのか、近づくと怒ったり逃げたりします。

もう一匹、時々姿を現す黒猫がいますが、飼い猫かと思うほど毛並が違います。(首輪はしてないみたいだけど、わからない)
こちらは、ゴージャス・クロリンと呼んでいます。


ノランちゃんは、クロリンだけはある程度容認しているようですが、他の野良猫は
「しゃべってる?」 と思うような言い回しで威嚇して追い払ってくれます。

ノランちゃん、まるで執事のようで、本人もその気になっているようです。


あごヒゲ付けて来たで。



   7/5日画像追加   

縁側でブラシと仲良くしていたクロリン

    
  


コメント (92)
この記事をはてなブックマークに追加

今年一番のビックリニュース(5月25日現在)

2017年05月25日 19時18分57秒 | 犬・猫など動物の話
女の子だとばかり思っていた野良猫ノランちゃんは、男の子でした。

かなりの年寄りかと思っていましたが、奥歯がしっかりしているので
まだ10歳は行っていないのではないか、とのことです。
コメント (39)
この記事をはてなブックマークに追加

亀が暴れるので

2017年05月21日 17時33分08秒 | 犬・猫など動物の話
久しぶりに我家の亀を記事にします。
今日の亀は、ちょっと様子がおかしいような。

①島に上がろうとしてなかなか上がれなくて焦っている
     ↓
②外に向って出ようと暴れる
     ↓
③もう身を隠せないほど小さくなってしまった島の中にもぐりこもうとする

いつもはこちらに向って、エサや愛をねだるようにバタバタする子です。

亀の体調記録として記事にしときます。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

サニーとシンゴ(5/14 追記があります)

2017年05月10日 22時31分52秒 | 趣味の話
4月から腹話術教室に通っています。
最初は先生からお借りしたパペットを使っていましたが、自分のパペットが欲しくなって、
アマゾンで猫と犬を購入しました。

この子がサニー。


この子がシンゴ。


私が名前を付けました。
名前の由来は想像にお任せします。

どちらもお腹から手を入れて口を動かします。
一番上の画像のサニーとシンゴの後ろに写っているのは、手を入れなくても動きます。


アマゾンで検索したら、こんなのもありました。 

十二支???




 5/14追記 

サニーとシンゴの名前の由来ですが、
サニーが3202円。(ほぼ3200円)
シンゴが4500円でした。

つまり、
みい子 「ねえねえ、おかあさん。私の名前、何で みい子ってつけたの
母親  「生まれたときの体重が3150gだったのよ」
みい子 「え……
みたいなことであります。

コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加