ちはるの旅と人生物語

旅好きな私でしたが、結婚→子育て→離婚→自立→恋愛→別れ→一人田舎暮らし→出逢い→そして再び別れてバイクの免許取得

優しいのか情けないのか

2016-11-20 | 日記
元夫と真逆な性格の彼は

最初はとても良い人に見えたけど

よくよく知ると優しいのか、情けないのか・・・

元夫と比べると強引さが全くない。

常に私に合わせてくれる。

亡き妻の話からSEXを断られても特に理由を聞く訳でもなく

仕方がないと諦めたと言う。

その後10年間も妻が亡くなるまで妻とのSEXが無かったと言う。

何故? 何故理由を聞かなかったの?

何故?夫婦なのに話し合わなかったの?

と彼に聞いたら

如何してかな〜と・・・

真実を知る事が怖かったから?

別れたく無かったから?

と私が聞くと

そうかもしれないな〜と・・・

世の中にはこんな情けない男がいっぱいいます。

だから浮気する女が増えてくるんだと思います。

優しいのか、情けないのか

それだけ妻に惚れていたのか

だから女は調子に乗る

元夫は、そんな事を許す様な男ではなかった。

男としてのプライドが高く

最後までそのプライドを守ってきた。

どっちが良いか悪いかでは無くて

どっちの男に惚れるかどうか?

う〜ん・・・

分からなくなってきた(苦笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神からの課題 | トップ | 本格的な冬がやって来た。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
それは、美徳なのでは (奈々)
2016-11-23 10:57:45
ちはるさんは、彼の優しさに疑問がわいてきたみたいですね?


その理由として、彼の元の奥さんがエッチを拒絶したのに、うやむやのままにしたのはおかしいのではないかと。
だけど、それは単に彼の性質によるもので、真実を知るのが恐かったからというのは、ちょっと違うんじゃないかな?
私がそう思うのは、彼をちはるさんに紹介した社長さんとか、彼の妹さんとか、ちはるさんに弟子を紹介したお友だちの存在なんです。
その人たちは、彼が幸せになれるようにと、みんな彼のために力を尽くしてるじゃないですか?
おそらく、その人たちにとって、彼の優しさは美徳と映っているに違いないんです。
だから、みんな彼のために、何とかしてあげようとしている。
ちはるさんはそう思わないですか?
今、ちはるさんは、彼の優しさが短所に見えてるかもしれませんけど、見ようによってはこの上ない長所なのでは?
もしかしたら、ちはるさんは彼があんまり愛してくれるものだから、満たされ過ぎて、ちょっとわがままになっているのかも知れませんね。
そうかも (ちはる)
2016-11-25 18:00:45
奈々さんの言う通りかも
見方によってはそうかも
確かにワガママになっているのかも
いろいろな人がいるから物事を自分基準で考えてはいけないですよね?
違って当たり前
なのに違う事に苛立っているのです。
もっと成長しないとダメですね。
奈々さん、いつも的確なアドバイスありがとうございます(^^)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事