ちはるの旅と人生物語

旅好きな私でしたが、結婚→子育て→離婚→自立→恋愛→別れ→一人田舎暮らし→出逢い→そして再び別れてバイクの免許取得

過去を振り返る 最終章

2017-02-09 | 日記
手紙は平成22年にもらいました。

離婚して3年は過ぎていました。

読んでいるうちに留め止めなく涙が溢れて来ました。

と同時に心が苦しくなりました。

だから私は1度だけ読んで2度と読み返す事はしませんでした。

いつの間にか書いていた内容も忘れ私の記憶の中から遠ざかっていました。

ある時、探し物をしていたらその手紙が出て来て、もう1度読んでみる事にしました。

また泣きました。

あのプライドの高かった夫が、素直な気持ちで私に最後の告白をしたのです。

その時既に私の心の中には別の男性の存在があり夫の気持ちがとても重く感じたのです。

そこには私から愛情をかけてもらえなかった辛さなども書かれていました。

私だって同じでした。

私達はお互い愛情のかけ方が分からなかったのかもしれない。

人を愛するってことがどう言うことか分からなかったのかもしれない。

きっと私は今でも分からないのかもしれない。

相手の嫌な所をみると急に冷めてしまう。

直ぐ人を疑うクセがある


どんな理由があるにしても夫を苦しめた事は事実

そして夫の愛を感じることが出来なかった事も事実

だからこそ私は、ずっとずっと愛について考えてきました。

そんな時、彼が亡き妻に対して愛情を注いでいた話を聞いて到底私には出来ない事だし、私自身そうしてもらったことがなかったからこそ嫉妬してしまったのかもしれない。

そんな愛情深い彼に神様が私を出逢わせたとしたのなら

その答えがいつか分かる時が来るのかもしれない。

少なくても今私は、彼の愛情を感じているのだから

彼の嫌な部分は目を瞑ってみよう

彼の愛を大事にしていこう

女は受け身の生きものだから

そんな愛し方があっても良いのではないか

もう2度と人を傷付けるような事はしたくない

そんな事を気付かせてくれた元夫

そして私の性格の悪いクセに気付かせてくれた彼

私にとっては有り難い存在として

これからも人として成長していかなくてはと思った今日でした。

おしまい

でも・・・

ちはるの人生物語はまだまだ続きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 過去を振り返る 6話 | トップ | 過去のこの日 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
生きる道しるべになるものが、 (奈々)
2017-02-09 19:14:40
ちはるさん、人生にこれという正しい答えは存在しないですよね?
だけど、人が生きていくうえで、道しるべになるものがほしいのも事実です。
ちはるさんの出した答えは、それで幸せになれるのか、そうでないのかは神のみぞ知る事実です。
でも、自分なりの答えを見つけた時、賽は投げられたと言っていいでしょうね?
あとは、それに向かって、突き進むのみ。
あれこれ、悩んでたら、上手くいくものも上手くいかなくなってしまう危険性が十分あり得ますので、それはそれでよかったと思います。
ちはるさん、私自身、主人との関係に悩んでいるから、ちはるさんのブログを興味深く読んでいるんです。
今後もちはるさんの生き方、参考にさせていただきますね。
訂正です (奈々)
2017-02-09 19:25:15
あれこれ、悩んでたらじゃなく、あれこれ迷ってたらの間違いでした。
Unknown (スノーマン)
2017-02-10 03:40:42
おこんばんは~

ちはるさんの小さい時からの育った環境の影響は大きいみたいですね

そのせいで ちはるさんの心に壁が出来上がっているかもです

トランプみたいな人が壁を作ったのかもです

今こそ その壁を壊しましょう♪
本当に (ちはる)
2017-02-10 09:19:55
奈々さん、本当に人生って何が正しくて間違っているか分からないですね。
決めたらそれに向かって進むだけ

このブログ彼にも読んでもらいました。
私のブログは教えてないけれど『過去を振り返る』のテーマのところだけを読んでもらったのです。
彼は私の正直な気持ちを知って安心したようです。
彼は私の愛を求めていないのです。
自分の愛を私が受け入れてくれるだけで充分のようです。
だからきっとこれからも私に愛を注いでくれるような気がします。
奈々さん、長いこと私を見守ってくれていてありがとう(^。^)
人は皆 (ちはる)
2017-02-10 09:24:19
スノーマンさん、人は皆、育った環境や性格によって考えてる事も感じる事も全然違いますね。
自分をさらけだす作業、壁を取り除く作業を少しずつしていきますね。
トランプ?(笑)
彼のような人って本当に理解し難いですね(苦笑)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。