ちはるの旅と人生物語

旅好きな私でしたが、結婚→子育て→離婚→自立→恋愛→別れ→一人田舎暮らし→出逢い→そして再び別れ

陰と陽

2017-04-21 | 日記
人には陰と陽があって

暗いところもあり、明るいところもあって

悪魔のような心もあり、天使のような心も持っていて

2つの心が潜んでいる訳

良い人に見える人だって、本当は良い人に見られたいから演じているだけだったりもする訳

昔の私のようにね

でもね、演じることが出来るだけでもマシだと思うの

世の中には、本当に心の美しい人なんて存在していないのだから

エゴ(傲慢・嫉妬・怒り・批判・冷たい・差別・執着)のない人なんていないと思うから

自分に正直に

自分を分析して

時には感情的に

時には客観的に

書き続けてきたこのブログは私にとっては宝物なのです。

そして私のブログを最初っからずっと読み続けてくれている人の存在も

本当に有難いのです。

人は嫌いな人のブログって読みたいですか?

私ならNO!です。

嫌な人には近付きたくもないし、関わりたくもない

だからそんな人のブログには全く興味がありません。

嫌なのに気になる。と言うのは

嫌い、、、と言うことではないのではないでしょうか

人は見た目のイメージと内面が違うとガッカリするかもしれませんが

どっちも私なんです。

印象が良く見える私も私だし

内面、キツくてわがままなところもある私も私なんです。

その両方を含めて分かってくれる友人も数少なくいるのだから私は、それだけで十分です。

万人に好かれる事なんて望んでいません。

茂木健一郎さんの本に

知り合いは沢山いるけれど、親友と言える人は1人だけだと

彼のような人でさえ、そう言っているのだから

私もそれで十分だと思います。

誰もが持っている

陰と陽

だから許してあげましょう

傷付けられた人達を・・・

新たな道に一歩踏み出します!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう〜イヤ! | トップ | 寒い・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。