視覺的電腦記録

商業専職装画家・THORES柴本(トーレスしばもと)の
既刊案内、お仕事情報などの色々御報告

「バチカン奇跡調査官」短篇小説携帯配信のお知らせ

2011年10月13日 | バチカン奇跡調査官
10/13開始
角川書店 sari-sari「バチカン奇跡調査官」

 著作:藤木稟 装画:THORES柴本

対応機種:softbank、au、docomoの3キャリア。携帯配信に遅れてスマートフォン、iPad版も配信予定。
配信:月曜日、木曜日の週二回(10/13木曜日より配信開始)

旅と冒険のケイタイ小説誌「小説屋sari-sari」でバチカン奇跡調査官の短篇小説が雑誌形式で配信される事になりました。会員登録無しで、無料でご覧頂けますが、勿論PCからは読むことが出来ません。

イラストが付くのはスマートフォンとiPad版のみになります。。
少しだけTwitterで制作過程をご披露していたイラストは此方になります。
携帯ですとご覧になれませんが、小説は短篇だけあって普段文庫では中々読めないお話が読めると思います。
第一話のお話は、ロベルト神父のお話「日だまりのある場所」になります。第一話は数回分けての配信になります。
また、その後も第二話以降配信が有る予定ですので是非。


画像はsari-sariのQRコードになります。

小説屋sari-sari(携帯のみ)
http://bunko.channel.or.jp/index_sari2.php
角川書店sari-sari(PC)
http://www.kadokawa.co.jp/sari-sari/
ジャンル:
モブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お仕事情報 | TOP | バチカン奇跡調査官 血と薔薇... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | バチカン奇跡調査官

Similar Entries

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。