ミステリーな森の生活

洋書ミステリー、英語学習、洋画レビューなどから始めましたが、今は、種々雑多(山岳小説、落語など)です。

2017年上半期で面白かった落語

2017年07月16日 | 落語はミステリー

2017年上半期の面白かった落語をご紹介したい。

しかし、少々、一時ほど、積極的に落語を聞かなくなったかも知れない。

理由は、将棋ブームの影響かもしれない。

とはいえ、立川志の輔は、youchoobで、聞いたことがないのは、
40分以上の長いものだけになってきた。 

立川志の輔か、柳家さん喬を聞いておけば、間違いないという
感じが出来てきたようだ。

 

1.立川志の輔    千両みかん、スマチュウ、ハナコ、モモリン、徂徠豆腐

2.柳家さん喬    徳ちゃん、笠碁

3.柳家三三     転失気(落語ムービーより)

4.林家タイヘイ   粗忽のくぎ(落語ムービーより)

5.三遊亭えんすけ  巽の辻うらない

6.五街道雲助    お初徳兵衛

7.桂文治      時そば

*以下、キャナリー英語会

8.英楽       4人癖、堪忍袋

9.あいむ      閻魔の入れ替わり

10.ゆん卓     厩火事

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南極風(笹本稜平) | トップ | 霧の子孫たち(新田次郎) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

落語はミステリー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。