Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

私は御身を信じ、礼拝し、希望し、御身を愛します!御身を信じぬ人々、希望せず愛さぬ人々のために、赦しを求めます(天使の祈)

いとも尊き聖体の秘蹟にましまし給うイエズス・キリストは讃美せられさせ給え!6月の聖伝のミサ(ラテン語ミサ)の報告 SSPX JAPAN

2017年06月22日 | カトリック・ニュースなど
アヴェ・マリア・インマクラータ!

愛する兄弟姉妹の皆様、

 6月16日(金)、17日(土)には、大阪で歌ミサを捧げました。16日のミサの後には久しぶりに終課を皆で歌いました。
 17日のミサには、新しく初めて私たちの御聖堂でミサ聖祭に与られたご夫婦がおられたのですが、残念ながらゆっくりお話をすることができませんでした。ミサの後には公教要理として聖書の地理についてパワーポイントを使って学びました。
 午後の3時からは、「ファチマの聖母グレゴリオ聖歌の会」(ファチグレ)による聖歌の練習会がありました。

 6月18日(主日)には東京で御聖体の荘厳祭の歌ミサを捧げ、聖体降福式を行いました。午後は、聖地の地理とイエズス様がいらっしゃるまでの歴史(アレクサンダー大王の死からヘロデ大王まで)を概観しました。最後に主日の晩課を歌って主日の聖化を果たしました。
 6月19日(月)の朝ミサには、東京で8名の方々がミサに与るお恵みを得ました。天主様に感謝!

 いくつかレポートを頂きましたので、それを感謝して受け取ると共に、愛する兄弟姉妹の皆様にご紹介いたします。

 明日は、イエズスの聖心の大祝日です。イエズスの至聖なる聖心よ、われらを憐れみ給え!

天主様の祝福が豊かにありますように!
トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)


【報告】
アヴェ・マリア・インマクラータ!

6月の第三週の金曜、土曜日の御ミサの報告をお送りいたします。

6月16日(金) 御聖体の祝日の随意ミサには9名が、
6月17日(土) 証聖者司教聖グレゴリオ・バルバディコ(3級祝日)の御ミサには14名の方々が御ミサに与るお恵みを頂きました。デオグラチアス!

金曜日は、前日のご聖体の祝日の随意ミサに与れて嬉しかったです。お説教ではもちろん、御聖体について黙想しました。
ご復活、御昇天、聖霊降臨、三位一体、御聖体の祝日、イエズス様の聖心と、典礼の一連のサイクルは、その時期に合わせて特別の御恵みを与えようとする教会の配慮であり、
イエズス様からの究極の贈り物、ご聖体の祝日には私たちは感謝と礼拝と讃美と愛を示す事を要求しています。
日本でも、ご聖体がもっと愛され、礼拝され、讃美され、感謝されますように!!!

土曜日のお説教ではこの日の聖福音の主人から預かった5タレント、2タレントを忠実な僕がそれぞれ5タレント、2タレント増やして、主人に褒められた話からファチマの子供達が貧しい、短い人生で、与えられたのは2タレントだったかもしれないけれど、自分の与えられたタレントを使ってあっという間に聖人になったのはどうしてかということを黙想しました。私たちも、ファチマのマリア様のメッセージを知っているということは、子供達と同じくタレントを頂いているのだから、土に埋めずに増やす義務があると確認しました。
神父様が仰るように、御聖体に対する罪と、マリア様の汚れなきみ心におかされる罪の償いとして、御聖体拝領をお捧しました。

公教要理では聖書の地理についてプロジェクターを使って勉強しました。
地理がわかると、聖書の黙想の大きな助けになります。次回がとても楽しみです。

小野田神父様、大阪でのミッション本当にありがとうございました。
神父様を見習ってもう少し犠牲を増やしたいと思います。

至聖なるイエズスの聖心我らを憐み給え
聖母の汚れなき御心よ我らのために祈り給え


【報告】
アヴェ・マリア!インマクラータ!

レポート提出いたします。

①御聖体の祝日の随意ミサのお説教は凄い発見!がありました。

「聖霊降臨」で贖いの御業が完成されたので、
教会は賛美と感謝と称賛を込めて「三位一体」・「御聖体」・「イエズス様の聖心」と立て続けに祝う!
そしてなんと!この典礼とファチマの天使の祈りとは一致している!(感動しました)

②司教聖グレゴリオ・バルバディコのミサのお説教を聞いて、私みたいな者でも出来る!と思いました。

聖福音のタレントのたとえ話からファチマの牧童が僅かなタレントをどれほど沢山、たった数年で増やしたか!
勿論、聖母マリア汚れなき御心と一致して!

ファチマのメッセージは今の時代の宝であり、真の教会と一致してる公教要理だと痛感し、確信できました。
聖母マリアの汚れなき御心は完全無比の信心であり、知らない時代の人たちは、どれ程羨んでる事でしょうか?
ならば私達はどれ程恵まれているのでしょうか?と思いました。

「イエズス、マリア、我、御身を愛し奉る!霊魂たちを救い給え!」

Deo gratias! 

【報告】
アヴェ・マリア・インマクラータ!

小野田神父様
土曜日のファティマの聖母グレゴリオ聖歌の会(ファチグレ会)の報告をさせて頂きます。
第2回目、6月17日には8名の方が参加いたしました。
7月の御ミサで歌う聖霊降臨後第5主日の練習を致しました。
グレゴリオ聖歌は普通の五線譜の楽譜ではないので、音をとるのが慣れるまで皆さんなかなか難しいようですが、何回も何回も繰り返すことで、8人の声がひとつにまとまった部分がありました!
今は少しですが、これが何回も続いていくことで、もっと歌える部分が増えていくことを想像したら、とても嬉しくなりました。
代表も参加されてる方全員がついてこれるように、ゆっくりと進んでくださり、初めて出てくる音符の説明や、歌詞の意味をよく教えて下さいます。
質問をしても、必ずお答えしてくださるし、楽しく練習に参加できます。
次回は、ネウマ譜の各クレの音の読み方を深く詳しく勉強する予定です。

ファチグレアシスタント

至聖なるイエズスの聖心我らを憐み給え
聖母の汚れなき御心よ我らのために祈り給え

【報告】
アヴェ・マリア・インマクラータ!

こんばんは!
17日の金曜日には御聖体の随意ミサを御捧げして下さりありがとうございました!
御聖体を制定して下さったイエズス様の計り知れない愛、そしてそのイエズス様の聖心御自身である御聖体を、マリア様の汚れなき御心を以て、マリア様がイエズス様をお受けするように拝領することができますように!

デオ・グラチアス!

【報告】
Dear Fr Onoda:

今日の東京でのミサの参列者数は下記の通りです。

ミサの参列者数
男: 20人(内、子供1人)
女: 27人(内、子供3人)
計: 47人(内、子供4人)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天主様に感謝!ロザリオの十... | トップ | イエズス・キリストの至聖な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。