Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

私は御身を信じ、礼拝し、希望し、御身を愛します!御身を信じぬ人々、希望せず愛さぬ人々のために、赦しを求めます(天使の祈)

ラテン語典礼 ローマ聖務日課 2017年6月の聖務をKindleの中に入れるためのmovi ファイルをご紹介します

2017年06月19日 | カトリック・ニュースなど
アヴェ・マリア・インマクラータ!

愛する兄弟姉妹の皆様、

 聖伝によると副助祭に叙階された時から、聖職者は聖務日課を唱える義務を教会から頂きます。

 ところで聖ピオ十世会の司祭のように世界中を飛び回っている司祭が、安価な飛行機会社のチケットによる荷物の重量制限、機内持ち込み制限などで、聖務日課の重い本を手に持てなくなったら大変です。

 そこで、頭脳の優秀な司祭たちに恵まれているなぁとつくづく思うのですが、レネー神父様が聖務日課をKindleで唱えることができるように、ファイルを作って下さっています。神父様ご自身、フィリピン、韓国、日本、マレーシア、インド、その他の国々をアジア管区の財務官として視察されるために、ご必要だったのですが。

 そのレネー神父様が作って下さった大変良くできたファイルを愛する兄弟姉妹の皆様にご紹介いたします。レネー神父様のために、感謝を込めて天使祝詞をたくさん唱えて下さい。

 2017年6月分のローマ聖務日課のmoviファイル

 天主様の祝福が豊かにありますように!

トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ” Holy Ghost ” by Fr. Laisn... | トップ | ルカによる聖福音の朗読ファ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。