Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

私は御身を信じ、礼拝し、希望し、御身を愛します!御身を信じぬ人々、希望せず愛さぬ人々のために、赦しを求めます(天使の祈)

聖ピオ十世会 6月の聖伝のミサ(ラテン語ミサ) の報告

2017年06月09日 | 聖ピオ十世会関連のニュースなど
アヴェ・マリア・インマクラータ!

愛する兄弟姉妹の皆様、

【大阪】
 6月の初金曜日と初土曜日は大阪で聖伝のミサを捧げました。
 初金曜日には、いつものように聖時間を顕示された御聖体の前で過ごしました。
 初土曜日は、ミサ聖祭の後、いつもならば皆さんのための公教要理なのですが、今回は次回に受洗される方のための公教要理と、受洗前の口頭試験を行いました。求道者の方は、全ての質問に完璧に答えられ、あとはロザリオの祈りで受洗の日を待つのみとなりました。愛する兄弟姉妹の皆様もこの方のためにお祈り下さい。
 初土の午後の3時からは、大阪で結成された「ファチマの聖母のグレゴリオ聖歌の会」の最初の活動がありました。グレゴリオ聖歌を習ってみたい、歌ってみたいという一般の方々も招いて、2時間ほど練習をする予定です。

【東京】
 6月4日の聖霊降臨の大祝日は、東京で聖伝のミサを捧げることができました。50名の方々が聖伝のミサに参加されて天主様に感謝します。

 ミサの前には9時から10時まで(ロザリオの前に)、グレゴリオ聖歌の練習をしました。
 午後は、公教要理の時間に、パワーポイントを使って、聖書に出てくる聖地の地理について概観しました。手元にあったプロジェクターを使って、コンピュータの中にあったイロイロの「聖母の汚れなき御心教会」の聖別式のビデオも皆さんにお目にかけました。
 午後4時をすこし過ぎたしまったのですが、主日の晩課をグレゴリオ聖歌で歌って主日の聖化して過ごしました。

 月曜日も、10名ほどの方々が朝ミサに参加されました。初めて聖伝のミサに与った方もおられました。天主様に感謝!

 では、愛する兄弟姉妹の皆様からいただいた報告をご紹介いたします。

天主様の祝福が豊かにありますように!

トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)

【報告】
アヴェ・マリア・インマクラータ!

6月の初金・初土の大阪での御ミサの報告をお送りいたします。

6月2日(初金) 至聖なるイエズスの聖心のミサ には10名が
6月3日(初土) 聖霊降臨の前日のミサ には19名が御ミサに与るお恵みを頂きました。デオグラチアス!

金曜日のお説教を聞いて・・・。
「恩知らずの人々によって恐ろしく冒涜されたイエズス・キリストの御身体と御血を受け、飲みなさい」と、ファチマの天使は子供達に御聖体と御血を授けた後に言いました。
ご自分を最後の血の一滴まで人類のために与えられた天主が、ただ冒瀆されているのみならず、 『恐ろしく冒瀆され』ていることに今更ながら心が痛みます。
イエズス様は、ただ、その無限の愛に対して、私たちの愛を求めておられるだけなのに、私たちは一体どこまでずうずうしく、卑劣なのでしょうか?
イエズス様が「愛されたい」と、望まれているかわりに人類がイエズス様に与えているものが恐ろしい冒瀆であるにも拘わらず、それでもイエズス様はそんな罪人の改心のために最愛のお母様まで私たちに与えて、その汚れなきみ心に全てを託されておられる事を黙想すると、イエズス様をお慰めしたい、お愛ししたい、償いたいと、心底から思います。マリア様の汚れなきみ心という最終最高兵器をもってならそれができそうだと、いや、きっとできるはずなので、ファチマの牧童を見習って日々の自分の務めと十字架を捧げる決心を更新しました。

土曜日のお説教では、聖霊降臨について黙想しました。
聖霊降臨の最良の準備は、マリア様の汚れなきみ心に入り、一致することであることがはっきりわかりました。
マリア様の汚れなきみ心の信心がもっと知られ、愛されますように!


【報告】
アヴェ・マリア・インマクラータ!

ファチマの聖母のグレゴリオ聖歌の会(後ファチグレ)に参加しました。初回は13人の方が参加されていました。
日本を聖母の汚れなきみ心に奉献した後、ファチグレを聖母の汚れなきみ心に奉献することから第一回目の会は始まりました。
そして短いお祈りのあと、会の歌である「Sub tuum」を練習し、皆が歌えるようになったところでマリア様に心を込めて歌いました。
そのあとは、次の主日の御ミサの固有文を練習しましたが、こちらは一日ですぐ歌えるようになるのは難しいようです・・・。(;´∀`)日々精進します。
マリア様の汚れなきみ心の中で、兄弟姉妹と聖歌の練習が出来て、とても幸せな2時間でした。次回が楽しみです!


至聖なるイエズスの聖心我らを憐み給え
聖母の汚れなき御心よ我らのために祈り給え


【報告】
今日の東京でのミサの参列者数は下記の通りです。

ミサの参列者数
男: 23人(内、子供0人)
女: 27人(内、子供3人)
計: 50人(内、子供3人)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋田巡礼-霊的講話【4】-2017... | トップ | 聖なるロザリオの黙想【苦し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。