ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

全米週末興行ベスト10  2017/7/7-7/9

2017-07-11 22:37:12 | 映画関連
毎週金、土、日の3日間の全米興行収入のベスト10です。
今週は、「スパイダーマン:ホームカミング」が初登場1位。

1. Spider-Man: Homecoming
2. Despicable Me 3
3. Baby Driver
4. Wonder Woman
5. Transformers: The Last Knight

6. Cars 3
7. The House
8. The Big Sick
9. 47 Meters Down
10. The Beguiled

***
11. Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales
12. The Mummy

***

私の独断による「見たい度」を×、★、★★、★★★の4段階で記載。



1.Spider-Man: Homecoming (★★★)

初登場1位。
1億1700万ドル。

トム・ホランド、ロバート・ダウニーJr、マリサ・トメイ、マイケル・キートン。
トム・ホランド版の第1弾。(登場自体は2作目)
敵役はバルチャー(マイケル・キートン)

「スパイダーマン ホームカミング」2017/8/11(Sony)



2.Despicable Me 3 (★★★)

1位から2位にダウン。
半分以下の3350万ドル。累計1億4870万ドル。

シリーズ第3弾。
怪盗グルーに双子の兄弟ドル―がいた。
吹き替えはグルーの鶴瓶、3姉妹の須藤祐実、矢島晶子、芦田愛菜、
それにルーシーの中島美嘉が続投。

英語版のドルーはスティーブ・カレルの2役だが、吹き替えキャストは不明。

「怪盗グルーのミニオン大脱走」2017/7/21(東宝東和)



3.Baby Driver(★★★)

2位から3位にダウン。
4割減って1300万ドル。累計5710万ドル。

アンセル・エルゴート、ジェイミー・フォックス、ケビン・スペイシー。
耳鳴りを抑えるために常に音楽を聴いている天才的ドライバー、ベイビー。
彼の仕事は犯罪集団を逃がすこと。
使う車はスバル インプレッサWRX。

「ベイビー・ドライバー」2017/8/19(Sony)



4.Wonder Woman (★★★)

4位キープ。
4割減の980万ドル。累計は3億6840万ドル。
4億ドルはちょっと厳しいが、今年の興収ランキングは3位。

今年2位の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」との差は1700万ドル。

ガル・ガトット、クリス・パイン、ロビン・ライト。

「ワンダーウーマン」2017/8/25(WB)



5.Transformers: The Last Knight(★★)

3位から5位にダウン。
6割減って630万ドル、累計1億1890万ドル。

海外分はその3倍だが、そのうち約半分は中国市場。
行きがかり上、見ることになるとは思うが・・・

「トランスフォーマー 最後の騎士王」2017/8/4(東和ピクチャーズ)



6.Cars 3 (★★★)

5位から6位にダウン。
4割減って530万ドル。累計1億3340万ドル。

興収は1>2>3で前2作を超えるのは無理そう。

「カーズ クロスロード」2017/7/15(Disney)



7.The House (★)

6位から7位にダウン。
4割減って470万ドル。累計1850万ドル。

ウイル・フェレル、エイミー・ポーラー。
娘の大学授業料を捻出するため自宅で違法カジノを経営するが・・・
ちなみにアメリカの大学は授業料も高いうえ、基本全寮制で寮費なども入るため、
日本の大学よりかなり高くつく。

日本公開未定。



8.The Big Sick (×)

拡大公開に伴い、12位から8位にアップした。
興収は倍以上の350万ドル。累計680万ドル。

パキスタン出身の俳優、ナンジアニと彼の妻のエミリーの実話ベースのラブコメ。
文化の違いによる行き違いをコミカルに描く。
ナンジアニはナンジアニ自身が演じる。

日本公開未定。



9.47 Meters Down (×)

7位から9位にダウン。
4割減って270万ドル、累計は3840万ドル。

ケージに入ってサメを見ていると、ワイヤーが切れてケージごと海底47mに沈んだ姉妹。
果たして脱出なるか。

「海底47m」2017/8/12(GAGA)



10.The Beguiled (×)

さらに公開館増え、941館になったが、順位は8位から10位に。
1/3減って200万ドル、累計340万ドル。

ソフィア・コッポラ監督。1971年の「白い肌の異常な夜」のリメイク。
コリン・ファレル、ニコール・キッドマン、キルスティン・ダンスト、エル・ファニング。

邦題未定、年内公開(東北新社)

*** 今週ベスト10圏外に落ちた作品 ***

11. Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales (鑑賞済)

10位から11位にダウン。
半分以下の110万ドル。累計は1億6880万ドル。
2億ドルは難しく、シリーズ最低は確実。

ジョニー・デップ、ハビエル・バルデム、ジェフリー・ラッシュ、オーランド・ブルーム、
キーラ・ナイトレイ、ブレントン・スウェイツ、カヤ・スコデラリオ。
6年ぶりの新作。
今度の敵は若きジャック・スパロウにはめられて海に沈んだスペイン軍艦の艦長、サラザール。
復讐のためにジャック・スパロウを探している。

「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」2017/7/1(Disney)



12. The Mummy (★★)

9位から12位にダウン
6割減って110万ドル。11位とは1200ドルほどの差。
累計7790万ドル。

トム・クルーズ、ラッセル・クロウ、ソフィア・ブテラ。
オリジナルは1932年の「ミイラ再生」(原題「The Mummy」)。
但し、「ミイラ再生」とは大きく設定が異なるようだ。
ソフィア・ブテラは、「キングスマン」では両足がナイフのガゼル。
「スタートレック:ビヨンド」では白塗りで高飛車のジェイラ。

「ザ・マミー 呪われた砂漠の女王」2017/7/28(東宝東和)
 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スタンダップ・パドル・ボード | トップ | 今朝の東京スカイツリー、201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。