ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

8mmフィルムのデジタイズで迷っている

2017-04-29 15:09:41 | 趣味
かつて撮影したフィルムカメラのフィルムが数十本あり、デジタイズしようと
フィルムスキャナーを買った。

取り込みは1600dpiと3200dpiが設定できる。

3200dpiだと35mmフィルム1コマが5184×3456=1790万画素。
かなりの画素数で画質としては十分だが、もともとのピントが甘いのは、
自分の腕が悪いからとはいえちょっとがっがり。

操作が面倒なこともあって、ちんたらデジタル化していこうと思っているが、
機材は4000円くらいだった。

このほかに、いずれデジタル化しようと思っているものに、ビデオやカセットもあるが、
難物が8mmフィルム。

映写機がなく(実家にあったが廃棄した)テープのみ残っている。
8mmフィルムをデジタイズする個人向けの機材はあることにはあるが、4~5万する。

フィルムスキャナーの10倍。
しかし、カメラのフィルムと違って、到底1コマずつ手動で取り込むのは事実上不可能。
自動でコマ送りできるものでないと意味がない。

今手元にある8mmフィルムは親父が若かりし頃のもので、中身はよくわからない。

一般に8mmフィルムは秒16コマないし18コマで撮影されているが、
デジタイズしたものを例えばmp4ビデオで再生すると、
30fps(秒30コマ)になってしまう。

昔のサイレント映画のような早回しになり動きも不自然になる。
さらに、フィルムも色褪せているだろうし、手振れなどもあるだろう。

これらを補正できるソフトもあるようだが、使ったことがない。

と、いうことで、どうしようか迷っている
『ソフトウェア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人名の旧字体表示 | トップ | スーツケースのキャスター交... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

趣味」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。