ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

消防ヘリの緊急搬送

2017-04-20 14:55:08 | 観察
このところ、ヘリコプターがうるさいことが多い。

もともと、近く(荒川沿い)が東京ヘリポートへの空路になっているようで、
南下するヘリの音が風向きによってはかなりよく聞こえるし、
何か事件があると報道ヘリが多くやってくる。

先日の4/7にも4機ほどが上空を旋回していたので何かと思ったら、
北砂7丁目団地で火災があったとのことだった。

警察ヘリ(青に赤たすき)もしょっちゅう飛んでいるし、
消防ヘリ(赤に白ストライプ)もたまに飛んでいる。

そういう環境なので、ヘリの音が聞こえてもさほど驚きはしないのだが、
今日の10時頃にも結構大きい音がしていた。

また何か事件かな、なんて思いつつ、たまには撮るかとカメラを持って外へ。

赤いヘリ(=消防ヘリ)が、飛んでいる。
飛行中の撮影はすべて失敗したが、ゆっくりとビルの屋上に接近しつつあった。

どこかのヘリポートに着陸するのか。
ヘリを呼ぶほどの急病か、なんて思いながら見ていた。

ほどなく、ビルの屋上ヘリポートに着地。
あれ? あのビルって墨東病院かな?

いや、その通りでした。

都立墨東病院。

着陸してしばらくそのままだもんで、カメラではなく双眼鏡で確認すると、
人を降ろして運んでいるようだ。
緊急搬送してきたものと思われる。

救急車でも間に合わないというか、現場から墨東病院まで距離があるというか、
病院にヘリがあって、その病院では対応できず、墨東病院にヘリで搬送する、
なんてこともあるようだが、今回は消防庁のヘリらしいのでそれとは違う。

人が運ばれた後もヘリはローターを回したまま待機していた。
どうなるのかな、なんて思いながらしばし観察。

ぼんやりと見ていたが、屋上の様子がどうも最初と違って見える。
何か変わった?

何枚か撮っておき比較。

これは最初の写真上が到着直後、下はおよそ5分後。
丸の中が違っている。

拡大。

真ん中の赤は消火栓か。
右の赤3つは、赤い服を着た人のようだ。
そういえば、ストレッチャーのようなものを赤い服の人が押していた。

5分後の拡大。

赤い人はいなくなっている。
左側の灰色の物体もなくなっている。
機械塔のないエレベーターなのかもしれない。

話をヘリに戻して、これが東京消防庁所属のヘリだとすると、
東京消防庁航空隊には、中型のヘリコプターが4機あり、
うち1機は総務省のもので運行受託しているもの。。
東京消防庁のヘリは機首が黒だが、総務省のものは機首が白。

確認すると、黒なので消防庁の中型ヘリ。

ちどり、かもめ、つばめのいずれかだが、尾翼の番号から推定すると3番機かもめのようだ。

搬送された方が無事でありますように。
ジャンル:
環境
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台車のキャスターを替えたい | トップ | 今朝の東京スカイツリー、201... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヘリの威力は凄いです。 (すず)
2017-04-21 13:36:35
 こんにちは。

震災の時に、自衛隊機や民間機などの、何種類ものヘリをみましたが、一番凄かったのは、家の目の前にある高校の屋上に(たぶん自衛隊機?)何度も降下と上向を繰り返した後に、とうとう着陸して、数人を乗せて飛び立った時です。

当時は津波の水がまだ腰くらいまであって、地上からはどうにも移動できない状況だったからだと思いますが、普通の学校の屋上に降りた技術は、素人ながらも凄いなと思いました。

皆さんの少しでも早く助けたいと思う気持ちが、どうか叶っていますように。
すずさんへ (KGR)
2017-04-21 21:43:51
ご案内いただいた例の様に、狭小な面に降りるのは至難の業と思われます。
操縦士の皆さんの熟練と真摯で献身的な行動には敬服するばかりです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。