ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

スタンダップ・パドル・ボード

2017-07-11 20:57:27 | スポーツ
7/9のことですが、小名木川でスタンダップ・パドル・ボードを見ました。

音もなく静かに航行中でした。


スタンダップはもちろんスタンドアップのことです。
ググるとスタンドアップパドルボードと変換されて検索され、多くがヒットします。
文字通り、立ってパドルで漕ぐボードです。



こういう見慣れないものを見ると、貧乏性な性格でいくらぐらいするのか気になるところですが、
この機種は特定できなかったのですが、普及品というか初心者用というか、
それで5万円から10万円ぐらいのようです。

先日も書きましたが、舷側などに櫂(かい)を固定する支点の無いものがパドル、
あるものがオールです。

ブレードが片方にあるか、両方にあるかは関係ありません。

ボード中央に何かついているようです。


最初はディンギーの様にセンターボードを入れる「穴」かと思いましたが、
ネットの写真を見るとボードの中央に穴など開いておらず、用途は不明です。

裏面はサーフボードと同様にフィンが3つ付いています。

スタンダップ・パドル・ボード(または、スタンドアップ・パドル・ボード)で
SPBと略するのかと思いきや、SUPと書くようです。

一度はやってみたいですね。
ただし、小名木川にはまりたくはないですけど。
『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイタンビカス、遂に咲く | トップ | 全米週末興行ベスト10  2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。