ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

全米週末興行ベスト10  2016/12/16-12/18

2016-12-20 18:40:29 | 映画関連
毎週金、土、日の3日間の全米興行収入のベスト10です。

今週は、全世界同時公開の「ローグ・ワン スターウォーズ・ストーリー」が断トツ1位に初登場。

1. Rogue One: A Star Wars Story
2. Moana
3. Office Christmas Party
4. Collateral Beauty
5. Fantastic Beasts and Where To Find Them

6. Manchester by the Sea
7. La La Land
8. Arrival
9. Doctor Strange
10. Nocturnal Animals
***
11. Trolls
12. Allied
13. Hacksaw Ridge

***

私の独断による「見たい度」を×、★、★★、★★★の4段階で記載。



1.Rogue One: A Star Wars Story (鑑賞済)

初登場1位。
1億5500万ドル。
1977年の「エピソード4」に直接つながるプリクエル(前日譚)だが、
「エピソード3」とのつながりはない。
むしろ、時系列的には「3」のずいぶん後で「4」の直前に当たる。

フェリシティー・ジョーンズ、ディエゴ・ルナ、マッツ・ミケルソン。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」2016/12/16(Disney)



2.Moana(★★)

1位から2位にダウン。
3割減って1270万ドル。累計は1億6290万ドル。

ポリネシアの海を舞台に少女モアナが伝説の島を探す。

「モアナと伝説の海」2017/3/10(Disney)



3.Office Christmas Party (×)

2位から3位にダウン。
半減の850万ドル。累計3160万ドル。

ジェイソン・ベイトマン、ジェニファー・アニストン、ケイト・マッキノン。
何か背景や理由はよくわからんけど、
オフィスで盛大なクリスマス・パーティを開催するドタバタコメディ。

日本公開未定


4.Collateral Beauty (★)

初登場4位。
710万ドルと惨敗の予感。

ウィル・スミス、ヘレン・ミレン、キーラ・ナイトレイ、
ケイト・ウィンスレット、エドワード・ノートン、
錚々たるメンバーを揃えたのにこの体たらく。

ウィル・スミスが娘を失ってやる気も喪失し、心配する同量社員たち。
そんなウィル・スミスが手紙を出した相手は死、時、そして愛。
邦題は大失敗と思われます。

「素晴らしきかな、人生」2017/2/25(WB)



5.Fantastic Beasts and Where To Find Them(鑑賞済)

3位から5位にダウン。
半減の500万ドル。累計は2億770万ドルで今年の興収第10位に。
海外分は5億ドルを突破。

国別では中国が突出、英国が続き、以下、順に
日、韓、独、露、仏、豪までが20M$超。

エディ・レッドメイン、コリン・ファレル、キャサリン・ウォーターストン。

ハリーポッターを遡ること70年。
イギリスの魔法使い、ニュート・スキャマンダーが魔法動物を
生息地に返すため、アメリカに上陸したが。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」2016/11/23(WB)



6.Manchester by the Sea (★)

公開館は1200館を越え、ランクも一つ上がって6位。
興収は1/3増しで420万ドル。累計1410万ドル。

兄(カイル・チャンドラー)が突然亡くなり、
残された甥っ子の後見人となって面倒を見るケイシー・アフレック。

作品賞他ゴールデン・グローブ5部門ノミネート。

日本公開未定。



7.La La Land (★)

拡大公開(5館から200館)に伴って、15位から7位にアップ。
興収は4倍半以上の410万ドルで、累計530万ドル。

ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、JKシモンズ。

ハリウッドでスターダムを夢見る恋人のミュージカル・ラブストーリー。

「ラ・ラ・ランド」2017/2/24(GAGA)



8.Arrival (★★★)

4位から8位にダウン。
半減の290万ドル。累計8660万ドル。

エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー。

突如現れた巨大な卵型石のようなUFO。
接触を試みる言語学者に・・・

「メッセージ」2017/5(Sony)



9.Doctor Strange (★★★)

5位から9位にダウン。
半分の220万ドル。累計は2億2620万ドル。

ベネディクト・カンバーバッチ、ディルダ・スウィントン、
レイチェル・マクアダムス、キウェテル・イジョホー。

天才外科が腕にケガをして、チベットで魔法の鍛錬をして悪と戦う物語。

「ドクター・ストレンジ」2017/1/27(Disney)



10.Nocturnal Animals (★)

8位から10位にダウン。
興収は半分以下の140万ドル。累計880万ドル。

小説家の元夫(ジェイク・ギレンホール)から
画廊を経営する元妻(エイミー・アダムス)に
送り付けられたバッド・エンドの小説が意味するものとは。

nocturnal(ノクターナル)は「夜の」「夜行性の」の意味。
ちなみに反語はdiurnal(ダイアーナル)

日本公開未定

*** 今週ベスト10圏外に落ちた作品 ***

11.Trolls(★★)

9位から11位にダウン。
興収は半分以下の130万ドル。10位とは僅差。
累計は1億4740万ドル。

ジャスティン・ティンバレイク、アナ・ケンドリック、ズーイ・デシャネル。
ドリームワークスのミュージカル・アニメ。

トロールのリーダーは陽気なポピー(声:アナ・ケンドリック)、
巨人バンカーに村が襲われ、ブランチ(ジャスティン・ティンバレイク)と
ポピーはバンカー退治に出かける。

日本公開未定(公開希望)



12.Allied (★★)

6位から12位にダウン。
1/3まで減って130万ドル。11位とは小差。累計3850万ドル。
海外分の興収もほぼ同額で、合わせても製作費にも及ばず大失敗。

ブラッド・ピット、マリオン・コティヤール。
WW2、連合国諜報員とフランスレジスタンスのラブ・サスペンス。

邦題は、マリオン・コティヤールの役名

「マリアンヌ」2017/2/10(東和ピクチャーズ)



13.Hacksaw Ridge (★)

10位から13位にアップ。
6割減って95万ドル。累計6280万ドル。

アンドリュー・ガーフィールド、ヒューゴ・ウィービング、
テレサ・パーマー、サム・ワーシントン。

第2次大戦末期の沖縄戦を描いた。
衛生兵として志願し、敵兵(日本人)を殺すことを拒否し、
仲間の兵隊からも疎んじられながら信念を貫き通し、
多くの負傷兵を救ったデズモンド・ドスの物語。(実在の人物.)
監督はメル・ギブソン。

日本公開未定
 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今朝の東京スカイツリー、201... | トップ | 乳酸菌チョコ、ロッテと森永 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画関連」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。