ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

映画、IMAX3D「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」@109シネマズ木場

2017-05-16 00:11:52 | 映画感想
2017/5/14、109シネマズ木場。
IMAXの2番スクリーン。
IMAX3Dは久しぶり。
IMAX3Dは高いのでいつもためらう。
(IMAX:+400円、3D:+400円で+800円)
スクリーンの横幅だけなら豊洲のオーシャンスクリーン(10番)のほうがデカい。
3Dも後述するようにメガネ持参割引がない。

良い席はどの回も埋まっていたので、中央通路直前のJ列を選択。

IMAX3Dは2台のプロジエクターを使った(切り替えなしの)直線偏光タイプ。
3Dメガネは当初の弦の折れ曲がらない固いタイプ(かなり高かったらしい)から、
廉価版に変わり持ち帰れるようになった。
109シネマズ木場の場合は、3Dメガネ持参割引がないので持ち帰っても置いておくだけ。

持ち帰れるというか、館からすれば使い捨て。
再利用する場合の回収、消毒、チェックなどが不要で簡単便利手間いらず、人手もかからない。
後はどちらがお得か、コストの問題。

通常の3D(MasterImage、円偏光)とIMAX(直線偏光)でメガネが違うので
やりにくいのだろうが、同じMasterImageのTOHOシネマズ錦糸町や
RealDのユナイテッドシネマ豊洲、シネマイクスピアリの様に
たとえ100円といえど、3Dメガネ持参割引があっても良いんじゃないか、と思う。



映画は続編。
前作はVoDで鑑賞し、全体の世界観や成り立ちについてはある程度理解しておいた。
今作は前作の内容が伏線になっているので必見。



クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デーブ・バウティスタ、
ブラッドリー・クーパー、ビン・ディーゼル、
カート・ラッセル、ポム・クレメンティエフ、エリザベス・デビッキ。

**

1980年、オーブンカーに乗って道を行く若い二人。
男性(若きカート・ラッセル)は女性に不思議な植物を植えた現場を見せ、
これがいつか宇宙全体に広がると言う。



それから、39年(だっけ?)
前作でチームを組むことになったガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは、
アイシャ(エリザベス・デビッキ)をリーダーとする黄金の惑星ソブリンで、
惑星のパワー源のバッテリーを守る仕事を請け、タコ怪物を退治した。

報酬として逮捕されていたネビュラ(カレン・ギラン)を引き取りその星を退去。
しかし、ロケット(アライグマ=Racoon、声:ブラッドリー・クーパー)が
肝心のバッテリーをいくつかかすめ取ったのがばれ、無数のソブリンの追っ手に追われる。

追っ手が余りにも多く、対処しきれずにいたところ、突然追っ手は一気に全滅させられる。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの宇宙船はある星に墜落し、大きく破損する。
すぐ近くにソブリンの追っ手を破壊した卵状の宇宙船が着陸し、
中から男性(カート・ラッセル)と昆虫顔の女性、マンティス(ボム・クレメンティエフ)が登場。

男性はエゴと名乗り、ピーター・クイル(クリス・プラット)の父だと言う。



ここから先、エゴとピーターの関係。
ピーターを拉致して育てたヨンドゥ(マイケル・ルーカ―)の秘密。
ガモーラとネビュラの関係などが明らかになっていく。

果たして、真実はどうだったのか。

**

もともとコミカル系の展開なので細かい突っ込みは、なしというか無用。
細かな動きやセリフは多分にギャグっぽい。
エゴとピーターの戦いはどこかで見たような空中戦だった。



マンティスは、カマキリのこと(カンフーパンダのマスター・カマキリもマンティス)だが、
何度見てもゴキブリ人間に見える。
キャストのポム・クレメンティエフはロシアとフランスのハーフの父と
韓国人の母を持つカナダ人。

ソブリンのリーダー、アイシャのエリザベス・デビッキは
「華麗なるギャツビー」「コードネームUNCLE」など。
190cmとでかいので目立つ。



最後に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは戻ってくる」と出るが、
直近では「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」への参戦が予定されている。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーからはメインの5人に加え、
ネビュラ、マンティス、コレクター、サノスらも参戦する見込み。

余談だが、今までの「アベンジャーズ」の各キャラに加え、
ドクター・ストレンジ、キャプテン・マーベルらも参戦する。



***追記***

前作では、80年代とかの音楽にいまいち乗り切れなかった私ですが、
今作は冒頭からELOの「Mr. Blue Sky」が流れて一気にテンション上がりました。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カルガモ | トップ | 全米週末興行ベスト10  2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画感想」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス★★★★ (パピとママ映画のblog)
1970年代を中心にヒットした数々のナンバーに乗せ、異色ヒーロー集団が大暴れする『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の第2弾となるSFアクション。銀河の平和に尽力する個性派......
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」 (或る日の出来事)
「なにがあっても、このボタン、押すんじゃないぞ。さあ、復唱してみるんだ」
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』 フォックスと取引した理由 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  最高の映画だった!  前作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』と同じくジェームズ・ガンが監督も脚本も務めるから、期待は否が応にも高まったが、な......
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」 (ここなつ映画レビュー)
サイコーに面白かった!音楽と色彩の織り成す娯楽大作。何かが心に残るかと言えば何も残らない。でもそれでいい。それがいいのだ。何も残らないし、このVol.2が初見でも、アトラク......
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (ネタバレ映画館)
 前作を未見のまま鑑賞。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (あーうぃ だにぇっと)
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス@ユナイテッドシネマ豊洲
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (C’est joli ここちいい毎日を♪)
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス '17:米 ◆原題:Guardians of the Galaxy Vol. 2 ◆監督:ジェームズ・ガン「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 ◆主演:クリス・プラ...