ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

試写会「ホット・ファズ -俺たちスーパー・ポリスメン!-」

2008-06-14 21:25:53 | 映画感想
2008/6/12、UKJapanのご招待。
六本木ミッドタウン34階のGAGA試写室での開催。

GAGAの試写室は私の知る限り、最も素晴らしい試写室。
確か、2つ試写室があってその手前側の試写室だった。

***

タイトルは「俺たちニュースキャスター」
「俺たちフィギュアスケーター」
「俺たちダンクシューター」
と同じノリだが、ウィル・フェレルとは関係ない。

本家イギリスでは2007/2公開。
日本公開があふやぶまれたが、公開署名運動がおこり、
そのおかげで公開が決まった。

キャッチコピーは、究極のおバカ映画だが、そんなおバカな映画ではない。
良く出来たコメディだ。
「FUZZ」は警官の俗語。



***

「ショーン・オブ・ザ・デッド」のショーン役で脚本家のサイモン・ペグと、
同じく脚本家で監督のエドガー・ライトの組み合わせ。

サイモン・ペグとコンビを組むのは、
これまた「ショーン・オブ・ザ・デッド」のニック・フロスト、
彼は、「ペネロピ」では本物のマックス・カンピオン。

ニック・フロストの父で、サンドフォード警察署長役のジム・ブロードベントは、
「ナルニア国物語 第一章」の疎開先のカーク教授、
「80デイズ」のカルビン卿を演じている。

スーパーの店長、サイモン・スキナーを演じるのは、
4代目ジェームス・ボンドのティモシー・ダルトン。

ロンドン市警の幹部を演じるマーチン・フリーマンは
「銀河ヒッチハイクガイド」の主人公、アーサー・デント。

その上司を演じるビル・ナイは、
「パイレーツ・オブ・カリビアン」のディビー・ジョーンズで、
「アンダーワールド」のヴィクター。

サンドフォード警察署でいやな同僚を演じる、パディ・コンシダインは、
「ボーン・アルティメイタム」でトレッド・ストーンを追うサイモン・ロス。

ろれつが回らず武器を山ほど持っている農夫のデビッド・ブラッドリーは、
「ハリー・ポッター」シリーズの寮監、アーガス・フィルチ。

などなど、主役、準主役級、あるいはキーパーソンとなる役をこなす俳優が
わんさか出ている。

そのほかにも、ケイト・ブランシェットなどがチラッとカメオ出演しているらしい。

有名な俳優が出てないなんて言ったのはどこのどいつだ。

**

物語は、ロンドン市警の有能な警察官ニコラス・エンジェル(サイモン・ペグ)が、
あまりにも有能すぎて疎まれて、田舎の警察署に転属になるところから始まる。

のどかな田舎町、サンドフォードでは、
パブに若者が入り浸り、酒を飲んだ青年が車で帰ろうとしたりして、
堅物のニコラスを激怒させる。

しかし、驚いたことに飲酒運転で逮捕したはずの男ダニー(ニック・フロスト)は、
サンドフォード警察署長(ジム・ブロードベンド)の息子だった。

事件なんかないさ、とのんびりした署員を尻目に、
細かい違反の摘発に余念のないニコラス。
そんなある日、殺人事件と思しき事件が起こる。

しかし、単なる事故と笑い飛ばす署員との間でもめ、
その後も死亡「事故」は続き、ニコラスと署員との溝は深まる。

果たして真相は、、、、。

**

コメディだが、終始大笑いと言うわけでもなく適度にシリアス。

死亡「事故」のシーンはちょっとグロい。
お子ちゃまにはどぎついかもしれない。

テンポの切り替えがとても気が効いていて、切れぶりがいい。
最後は怪獣映画に対するオマージュシーンも登場する。

***追記***

せっかくUKJapanよりブログパーツを送っていただいたのだが、
ここではエラーになってはることができない。
残念だ。
ソースは載せておこう。
タグで始まっているが、無視されてそのまま表示されると思う。

<script type="text/javascript" src="http://deamon.tempdomainname.com/hotfuzz.js"></script>

*** 追追記 ***

ケイト・ブランシェットだけは、どうしてもわからなかったが、
言及している人が多いので、気になって調べてみた。

役名はJeanineで、ニコラスの元カノ。
登場したシーンではフードにマスク、というから一体どんな?
と思っていたが、どうやら検視官らしい。

やっとこさみつけた写真がこれ。



なお、ピーター・ジャクソンもサンタのコスチュームの泥棒で出ていた。
こりゃわかんないよね。



スティーブ・クーガンは気付いたかどうかもう覚えていない。

監督のエドガー・ライトも出ていたらしい。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (19)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JLPGA、We Love KOBE サント... | トップ | レインコートで自転車 »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (dai)
2008-06-15 13:49:26
超有名とまでいきませんが、そこそこ有名な役者さん達が多く出ていますよね。
その演技派の彼らが、テンポの良い上級シリアスコメディを作り上げてくれており、とても楽しめました。

そうそう最後は怪獣映画に対するオマージュですよね。私なんかついついウルトラマンを思い出しちゃいましたw
daiさんへ (KGR)
2008-06-15 14:04:15
こちらにもコメントありがとうございます。

>そこそこ有名な役者さん達
そうですね。
主役や敵役でなくても、
印象に残る役回りをこなす人が多かったと思います。

どこかで見たなと思う人が多く、
自分でも調べていてびっくりしました。
あたしは (miyu)
2008-07-06 21:15:16
個人的には「ショーン・オブ・ザ・デッド」の方が
楽しめたんですよね~。
まぁコレも面白いんだけど、
なんかノリがちょっとビミョーでした。
miyuさんへ (KGR)
2008-07-06 21:33:24
コメントありがとうございました。

「ショーン・オブ・ザ・デッド」は見てないんです。
予告は見ていて、笑いましたけど。

この映画は前半と後半の落差が面白いですから、
TVで後半の部分ばっかやるのは納得いきません。
いつもどうもです (ひらりん)
2008-07-08 01:03:39
いやー、署名運動のおかげで劇場で観れて、ホント楽しかったです。
それにしても、GAGA・・・
「俺たち~」シリーズをウィル・フェレルに取っておく位の事を考えられないんでしょうかねぇ。
ひらりん的には、あほあほブッシュに似てるウィル・フェレルには、大統領役をやってもらって「俺たちプレジデント」なーーんて映画を作って欲しいんですが。
なんちゃって。
ひらりんさんへ (KGR)
2008-07-08 01:21:28
>「俺たち~」シリーズをウィル・フェレルに取っておく

まったく同感です。
もともと「俺たち」なんて原題にないんだから、
3つ続けば立派にイメージ固定化です。
押し通せばいいんですよね。

>「俺たちプレジデント」

いいですね。
他と同じに最後を「ター」にして、
「俺たちプライム・ミニスター」では、いかが。
お邪魔しま~す♪ (ひろちゃん)
2008-07-14 00:37:42
私も究極のオバカ映画だとは思いませんでした^^
よくできたコメディですが、ミステリーあり
アクションあり、ホラーありといろいろなテイストを
楽しめました!

俳優さんも、こうやって挙げて頂くと、結構
有名なかた出ていますよね(^_-)-☆
TBさせて頂きま~す^^




Unknown (mig)
2008-07-14 09:46:17
こんにちは☆

GAGAの試写室、昔の場所の方はよく行ったんですが
最近GAGAさんのマスコミ試写行かなくなったので
新しい34階のはまだ見てないんです~
良さそうですよね!

この映画、ほんとちゃんと公開して良かったです。
劇場で皆でわははと笑うのって気持ちいいですもんね
migさんへ (KGR)
2008-07-14 11:07:49
私は素人ですが、GAGA以外に
WB、SPE、ディズニー、松竹、東宝の
各試写室にお呼ばれしました。

その中では、GAGAが一番でした。
Unknown (ぷくちゃん)
2008-07-22 10:37:24
こちらにも。試写会に招待されるなんていいですよね!

この映画、ニック・フロストがキモでは?と感じました。いや、まあただ自分とおなじデブだからなんですが。(爆)

スピーディな展開はCG使わなくても興奮させられる映画は撮れるという見本のようなものです。
「ぷくちゃん」さんへ (KGR)
2008-07-22 13:16:54
こちらにもコメントありがとうございます。

ニック・フロストは、ジム・ブロードベントとの
対比もよかったです。
こちらも。 (hyoutan2005)
2008-09-01 00:50:12
TBありがとうございました。
私もGAGA試写室行ったことあります。
ただ昼間の試写会なので、夜景の綺麗な夜の部にも1度行きたいです。
あとはディズニーの試写室に行ってみたいですね~。
この映画はグロイシーンにひっくり返りましたが、物語は面白かったです。
何よりもキアヌの映画が作品中にビデオで登場するのも嬉しかったりしました(笑
ファンの署名で公開されたという事にも驚かされました。
hyoutan2005さんへ (KGR)
2008-09-01 08:34:05
SPEの試写室もいいですよね。
また呼ばれないかな。

ディズニーの試写室って、
六本木の旧ブエナビスタです。

10席×4列+机のある列、と小さめです。
最前列とスクリーンの距離も十分あって、
最前列でも楽に見れました。

最高でしたね! (mezzotint)
2008-10-01 22:12:06
KGRさん
今晩は★☆
いやあ~良かったです。思わず劇場で拍手
してしまいました!身体も揺さぶられるくらい
の感動もんでした。ハリウッド映画なんか、
目じゃないですよね。(ちょっと言いすぎか)
事前にチェックせず鑑賞したもんで、びっくり
でした。スルーしなくて良かったです。
タランティーノを超えたかも・・・・。
コメント&TBありがとうございました。
mezzotintさんへ (KGR)
2008-10-02 10:42:33
コメントありがとうございます。

イギリス系コメディにしてはわかりやすかったと言うか、
違和感ありませんでした。

テンポの切り替えがよかったですね。
よくわかりました~ (ノルウェーまだ~む)
2009-06-10 17:19:47
この映画、実際見てみるまでは、あまり関心が無かったのですが、もうこのシュールさにがっつり虜になってしまいました。
実際イギリスに住んでみて、更に魅力が増してというか、なるほど~と思いましたよ。
「イギリスで最も美しい街」の栄冠を、死守しようとするお年寄りの話は、実話では?と思うほど、美しい街を固持している村々が実際あるので、このあたりを皮肉った点を高く評価したいですね。
ノルウェーまだ~むさんへ (KGR)
2009-06-10 20:16:38
結構すごいキャストが出てるし、
イギリスでは大ヒットなのに、アメリカで売れないと、
ヒットしなかったみたいに言われるのは残念です。

>実際イギリスに住んでみて、更に魅力が増して
>美しい街を固持している村々が実際ある
なるほど。
参考になりました。

コメントありがとうございました (YOSHIYU機)
2009-07-02 23:37:10
ケイト・ブランシェットは、ちらっとじゃなく
台詞もあって、けっこう出てましたよ。
マスク姿で、誰か分かりませんでしたけどね(笑)

予想以上にグロかったので、笑ってしまいました。
YOSHIYU機さんへ (KGR)
2009-07-03 09:19:47
>マスク姿で
そうだったんですか。
最初から知っていれば、
もっと注意してみたんですが、
わかりませんでした。残念です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (Memoirs_of_dai)
副題はGAGA繋がり 【Story】 ロンドンのエリート警官ニコラス・エンジェル(サイモン・ペッグ)。優秀すぎるという理由で、田舎の村へと強制...
『ホット・ファズ ー俺たちスーパーポリスメン!ー』 (ラムの大通り)
(原題:Hot Fuzz) 「いやあ、これこれ。 こういう映画が観たかったんだ」 ----えっ。こういう弾丸炸裂、 破壊型ポリス・アクションは 敬遠していなかったっけ? 「いや、この映画、 一見そういうタイプに見えるけど、 それは日本版キービジュアルでのお話のみ。 そこに...
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『呼ばれてないけど、 参上。』  コチラの「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」は、本国イギリスで3週連続No.1に輝きいよいよ日本でも7/5公開となったR-15指定のアクション・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  あの「ショーン・オブ...
★「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
映画ファンの熱い署名運動によって劇場公開が決まった・・・というのは、 「ホテル・ルワンダ」以来では・・・。 しかし、こちらは、コテコテのブリティッシュ・コメディ。 ひらりんが、観ない訳にはいきません・・・という事で、 初日レイトショウで「スピード・レー...
★ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007)★ (CinemaCollection)
HOTFUZZ呼ばれてないけど、参上。劇場公開を求める2312名(4/2現在)の熱き署名を受け・・・遂に日本公開緊急決定!!腐った世の中に旋風を巻き起こす為、イギリスからホットな奴らがやってきた!!映時間120分製作国イギリス/フランス公開情報劇場公開(ギャガ・コ...
ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!-/HOT FUZZ (我想一個人映画美的女人blog)
『ショーン・オブ・ザ・デッド』を知ってますか~??   ただのゾンビ映画じゃないよ、ゾンビのセオリーを笑いのネタにしたゾンビコメディ。 日本未公開でDVDスルーとなったこのマニアックでコアな映画の、 監督エドガー・ライトと脚本家(主演兼のサイモン・ペッグ)...
ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!- (アートの片隅で)
「ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-」の試写会でよみうりホールに行って来ました。 イギリスで大ヒットして、その噂が日本でも評判になり、公開される事になったそうです。 ロンドン警視庁で検挙率No.1のスーパー警察官ニコラス・エンジェル巡査(サイモン...
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (大発狂!マッドシネマ-映画天国-)
エドガー・ライト監督がサイモン・ペッグとタッグを組んでヒットさせたゾンビ系ホラー
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」@渋谷/川崎/梅田/京都 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 4 オープニング土日興収: 572万円メイン館の渋谷シネマG
【2008-163】ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 犯人検挙件数ダントツNo.1 地域への貢献度ダントツNo.1 全英No.1の超エリート警官が... ド田舎に左遷!? 殺人鬼登場!! 真相は村の中 みんなの広場が 地元スーパーが 笑撃の戦場と化す! 正義はきっと勝...
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (eclipse的な独り言)
 暑いです!上京した際に観てきました。くまんちゅう隊長!最高でした。(7月21日
「ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 監督:エドガー・ライト 出演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジム・ブロードベント、パディ・コンシダイン、ティモシー・ダルトン、ビル・ナイ、ビリー・ホワイトロー、エドワード・ウッドワード、ビル・ベイリー...
Hot Fuzz (ホット・ファズ - 俺たちスーパーポリスメン!) (うだるありぞな)
今回は、オリジナルのレビューは2007年5月に更新したが、日本の根強いファンの努力で、やっと日本公開にたどり着いた「ホットファズ - 俺たちスーパーポリスメン!」 当時のレビューをちょっとだけ手を加えて更新する。 ランキングに参加してます。 ロン...
ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!- (描きたいアレコレ・やや甘口)
『おバカ映画・オブ・ザ・イヤー』だぁー! ニコラス・エンジェル巡査(サイモン・ペッグ)は、ロンドンのスーパー警官。検挙率は400%!?ペ...
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』@新宿ジョイシネマ (映画な日々。読書な日々。)
ロンドン警視庁のスーパー警官エンジェル巡査は、その高すぎる検挙率から組織内で妬まれ、田舎の村サンドフォートへ左遷される。署長の息子のダニーと相棒を組まされるエンジェルだが、のどかな田舎の生活になじめない。しかし平穏なはずの村に、次々と残虐な殺人事件が起
映画:ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (駒吉の日記)
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(シネマGAGA) 「それでこそ相棒」 一粒でいくつも美味しい映画?! 優秀な警官が目立ちすぎが理由でロンドンから景色や街並みが美しい「理想の村」へ左遷。早速ロンドンと同様の厳しい取締りで署内で浮きまくりでポリ...
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!/サイモン・ペッグ (カノンな日々)
映画の宣伝材料にもなってるけど日本の熱烈なファンたちの署名活動によって日本公開にも至ったという英国製ポリスアクション・ムービーです。上映してるとこが少ないというのもあるんだろうけど、土日のチケットの売れ行きはスゴイみたいで『インディジョーンズ』と並んで...
ホットファズー俺たちスーパーポリスメン!- (銅版画制作の日々)
  劇場公開を求める2312名(4月2日現在)の熱き署名を受け・・・ 遂に日本公開緊急決定 腐った世の中に旋風を巻き起こす為、イギリスからホットなやつらがやってきた 10月レビュー一発目は、この作品です!     本国イギリスでは3週連続NO。1...
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ロンドンで日夜市民の安全を守り続ける勤勉な警察官、ニコラス・エンジェル巡査(サイモン・ペッグ)。 しかし、あまりにも優秀すぎるがゆえに同僚たちの反感を買い、ついにはのどかな田舎町 サンドフォードの警察署に左遷されてしまう。事件らしい事件も起こらず途方に暮...
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (映画鑑賞★日記・・・)
【HOT FUZZ】R-152008/07/05公開製作国:イギリス/フランス監督:エドガー・ライト出演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジム・ブロードベント、パディ・コンシダイン、ティモシー・ダルトン、ビル・ナイ
「ホット ファズ~俺たちスーパーポリスメン」いかにもイギリスらしい映画 (ノルウェー暮らし・イン・London)
ただのコメディーではない。 いかにもイギリスらしい~皮肉あり、ちょっとオカルトあり、自虐ネタも満載。 一部の熱狂的ファンによる署名運動で日本公開が決まったという、なるほど納得の映画だ。
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』'07・英・仏 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじロンドン警視庁のスーパー警官エンジェル巡査はその高すぎる検挙率から組織内で妬まれ田舎の村サンドフォートへ左遷される・・・。感想いきなり出てきてゴメ~ン俺たちスーパーポリスメ~ン海外で好評を博しながら、なかなか日本では公開されず署名活動によって、...
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (まぁず、なにやってんだか)
<ストーリー> ロンドンのエリート警官ニコラス・エンジェル(サイモン・ペッグ)。優秀すぎるという理由で、田舎の村へと強制左遷。そこでも張り切るエンジェルだが、アクション映画好きで、どんくさいバターマン(ニック・フロスト)と相棒を組まされる。ある日、村で...