ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

全米週末興行ベスト10  2016/10/14-10/16

2016-10-19 18:43:49 | 映画関連
毎週金、土、日の3日間の全米興行収入のベスト10です。
今週は、ベン・アフレックの「ザ・コンサルタント」が初登場1位。

1. The Accountant
2. The Girl on the Train
3. Kevin Hart: What Now?
4. Miss Peregrine's Home for Peculiar Children
5. Deepwater Horizon

6. Storks
7. The Magnificent Seven
8. Middle School: The Worst Years of My Life
9. Sully
10. The Birth of a Nation

***
11. Max Steel
12. Masterminds
13. Harry Potter IMAX Marathon
14. Queen of Katwe

**

私の独断による「見たい度」を×、★、★★、★★★の4段階で記載。

**

1.The Accountant (★★)

初登場1位。
2470万ドル。

ベン・アフレック、アナ・ケンドリック、JKシモンズ。
会計士で殺し屋という通常あり得ない設定のベン・アフレックが
巨大な陰謀に巻き込まれていく。

「ザ・コンサルタント」2017/1/21(WB)



2.The Girl on the Train (★★)

1位から2位にダウン。
半減の1220万ドル。累計4680万ドル。

エミリー・ブラント、ヘイレイ・ベネット、ルーク・エバンス。
毎日通勤電車の車窓から見ていた幸せそうな夫婦。
ある日その妻の浮気現場を見てしまい、翌日気になって途中下車するが・・・

「ガール・オン・ザ・トレイン」2016/11/18(東宝東和)



3.Kevin Hart: What Now?

初登場3位。
1170万ドル。

ケビン・ハート、ハル・ベリー。
ケビン・ハートのライブのドキュメンタリー。
コメディ的な味付けもあるようだ。

日本公開未定。



4.Miss Peregrine's Home for Peculiar Children(★★)

2位から4位にダウン。
4割減の890万ドル、累計5110万ドル。

エバ・クリーン、エイサ・バターフィールド、ジュディ・ディンチ。

特殊能力を持った子供たちの館。
これが、チャールズ・エグゼビアならXメンだが・・・
ティム・バートン監督。原作は「ハヤブサが守る家」

「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」2017/2(20thFOX)



5.Deepwater Horizon (★)

3位から5位にダウン。
4割減って640万ドル、累計4930万ドルと大苦戦。

2010年に実際に起きたメキシコ湾での石油掘削基地の
原油流出事故に立ち向かう作業員たち。
「ディープ・ウォーター・ホライズン」は掘削基地の愛称。

「ディープ・ウォーター・ホライズン」2017年公開(カドカワ)



6.Storks (×)

5位から6位にダウン。
3割減って560万ドル。累計5920万ドル。

アニメ。
かつて赤ちゃんを配達していた「コウノトリ配達社」も今は宅配業。
止めているはずの依頼を受けて生まれた赤ちゃんを社規に反して運ぶことに。

storkはコウノトリのこと。
しかし、「大作戦」とはいかにもですな。

「コウノトリ大作戦」2016/11/3(WB)



7.The Magnificent Seven (★★)

4位から7位にダウン。
4割減って520万ドル、累計8480万ドル。

「七人の侍」あるいは「荒野の7人」のリメイク。
デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イ・ビョンホンら。
舞台は荒野の7人に近いが、オリジナルの脚本として「七人の侍」の
脚本家3人がクレジットされている。

「マグニフィセント・セブン」2017/1/27(Sony)



8.Middle School: The Worst Years of My Life(×)

7位から8位にダウン
4割減って430万ドル。累計1380万ドル。

ジュニア、ファミリー向け。「中学校:最悪の年」
規則、規則、規則。あれダメ、これダメ。禁止、禁止、禁止。
あまりにもうるさい中学校の規則についに子供たちが反旗を翻す。

日本公開未定。



9.Sully(鑑賞済)

8位から9位にダウン。
興収は4割減って280万ドル。累計は1億1820万ドル。

2009年、ニューヨークでトラブルからハドソン川に緊急着水し、
乗員乗客を救った飛行機事故とその後の展開。
サリーは主人公(サレンバーガー)の愛称。

「ハドソン川の奇跡」2016/9/24(WB)



10.The Birth of a Nation(×)

6位から10位にダウン。
6割減って270万ドル。累計1220万ドル。

1831年、アメリカ南部で実際に起こった黒人奴隷の蜂起
「ナット・ターナーの反乱」を描く問題作。
事実に基づくとはいうものの、かえって対立を煽る結果にはならないのか。

「バース・オブ・ア・ネイション」2017年公開(20thFOX)

*** 今週ベスト10圏外に落ちた作品 ***

12.Masterminds(★★)

9位から12位にダウン。
6割減って160万ドル。累計1610万ドル。

ザック・ガリフィアナキス、オーウェン・ウィルソン、
クリステン・ウィーグ、ジェイソン・サデキス。

1997年に実際にあった銀行強盗事件とその後の顛末。

日本公開未定。

**

14.Queen of Katwe (×)

10位から14位にダウン。
半減の87万ドル、累計700万ドル。

ウガンダのスラム出身の少女がチェスのルールを覚え、
めきめきと上達し世界大会で活躍。
実話に基づく。KATWEはウガンダの地名。

日本公開未定。
 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MLBプレーオフ、2016/10/1... | トップ | オートバックス、砂町店閉店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。