ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

MLB、2017/4/13~22

2017-04-23 21:25:15 | 野球
日本人選手の絶不調は続く。

イチローは4/19までフォローした。
その他の選手は4/12までフォロー。

野手から

イチロー(MIA)

4/20:試合無し

4/21:SD
スタントンが2ラン打って5-3となった9回表、1死無走者で代打。
Bからの2球目を一塁線を破る痛烈なあたり。
これを1塁側ファウルグラウンドのボールガールが取ろうとしてはじく。
グラウンドルールダブル、記録は二塁打。
放っておけば三塁打になりそうな当たりだっただけにマーリンズとイチローに不運。
ボールガールは自分がインターフェアとなったことに気づいていない様子だった。
1打数1安打。

4/22:SD
2-2の8回、先頭打者で代打。
初球を左飛。
守備には就かずそのまま交代。
1打数無安打。

今季ここまで4安打、打率190



青木宣親(HOU)

4/13:試合無し

4/14:OAK
9番レフトで先発し8回の守備から交代。4打数1安打2打点1得点。
一ゴロ、右ソロ弾、二適時内野安打、一ゴロ。


4/15:OAK
8番レフトで先発。4打数2安打2打点1得点1盗塁。
三ゴロ、遊ゴロ、左安打(二盗、三進、生還)、中犠飛、中適時打。

4/16:試合無し

4/17:LAA
9番レフトで先発し8回の守備から交代、3タコ。
一ゴロ、遊ゴロ、363併殺打。

4/18:LAA
9番レフトで先発し、4打数2安打。
左直、右安打、左安打、投ゴロ。

4/19:LAA
7番レフトで先発し 3タコ2三振、途中交代。
空振り三振、空振り三振、遊直。

4/20:LAA
出場せず。

4/21:TB
9番レフトで先発し2タコ1三振1四球、途中交代。
遊飛、空振り三振、四球。

4/22:TB
先発を外れ、5回の守備からライトに入る。
8回の打席では右直。1打数無安打。



田中将大(NYY)

4/14:STL
7回途中3失点で降板し、初勝利。
初回に2ラン弾を浴びるも味方がすぐ2ラン弾で追いつき、
2回にソロ弾、5回に適時打でリード。
7回に1点差とされて1死二三塁で降板したがこのまま逃げ切って勝利。
6回1/3、103球、26人、5安打2四球5三振、3失点/自責点。

4/19:CWS
7回1失点。4回に1死三塁から適時打で1失点。9-1で快勝し2勝目。
7回、96球、28人、6安打2四球6三振、1失点/自責点。

今後の先発予定
4/26:BOS
5/01:TOR
5/07:CHC



岩隈久志(SEA)

4/16:TEX
2回に3ラン、3回に連打で3失点の計6失点。
味方が7回に追いつき勝敗無し。
3回、52球、17人、7安打2三振、6失点/自責点。

4/21:OAK
ソロ弾2発と犠飛で3失点。味方援護少なく負け投手、2敗目。
5回1/3、82球、22人、5安打4四球3三振、3失点/自責点。

今後の先発予定
4/27:DET
5/03:LAA
5/09:PHI(予想)



ダルビッシュ有(TEX)

4/13:LAA
7回無失点で今季初勝利。
7回、103球、27人、5安打2四球10三振、無失点。

4/18:OAK
6回途中、4失点で負け投手。
5回1/3、82球、打者20人、3安打2四球4三振、4失点/自責点。

今後の先発予定
4/23:KC
4/29:LAA
5/04:HOU



前田健太(LAD)

4/15:ARI
4回4失点ながら、逆転勝ちして勝敗無し。
初回裏に2点貰うも2回表に3点弾を食らって逆転される。
その裏ソロ弾で追いついたが、4回に犠飛でまた離される。
これで降板するも、その後追いついたため勝敗無し。
4回、71球、17人、4安打1四球5三振、4失点/自責点。

4/22:ARI
5回6失点で負け投手。
5回、83球、25人、9安打、1四球5三振、6失点/自責点。
初回先頭打者がソロ弾を打つも、その裏2ランとソロ弾で逆転され、
3回に1点差に迫るも、4回に2ラン、5回ソロ弾と計4発6失点。

今後の先発予定
4/27:SF
5/02:SF
5/08:PIT



上原浩治(CHC)
4/13:LAD
4-0の8回に3番手で登板し、1回、13球で4人、1安打1三振無失点。
三振、中飛、左安打、ニゴロ。

4/15:PIT
7回に大逆転を食らい6-8となった8回に登板。
13球で4人、1安打1三振無失点。
バントヒット、右飛、中飛、空振り三振。

4/16:PIT
1-0の8回に登板、17球、打者4人に1死も取れず3失点で負け投手。
四球、二塁打、四球で満塁、適時打で1点入り、再び無死満塁となって降板。
救援の1人目の打者はニゴロ本塁封殺で1死満塁。
2人目の打者は一ゴロの間に1点。
3人目の打者は犠飛で3点目。

4/19:MIL
2-4の8回表、12球で三者凡退1三振。

4/22:CIN
11-5の7回、2番手登板。
11球4人、1安打1三振無失点。



田沢純一(MIA)

4/13:NYM
1回を15球で三者凡退無失点。

4/15:NYM
2-3の8回に登板し、ソロ弾を浴びるもその裏逆転して勝ち投手に。
21球、4人、1安打1失点1三振。

4/19:SEA
4-8の6回1死一二塁で救援し、2死後四球で満塁とするも抑える。
7回は三者凡退。
1回2/3、33球、6人、無安打1四球無失点。

4/22:SD
延長11回、4点入れてその裏に登板。
ヒット、盗塁(記録上は盗塁ならず)、暴投、四球で1死も取れず降板。
その後1点入り、田沢の自責点に。
0回0/3、10球、2人、1安打1四球、1失点。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こいのぼりの告知文掲示 | トップ | 今朝の東京スカイツリー、201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。