ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

映画「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」

2011-10-16 02:24:41 | 映画感想
2011/10/14、109シネマズ木場。
3D字幕版。

2D/3D両方公開されているが、迷わず3D版を選択。
3D追加料金は400円。
TOHOシネマズなら、3Dメガネ持参で100円引いてくれる(追加は300円)が、
ポイントの関係で109シネマズを選択した。



クリス・エバンス、ヒューゴ・ウィービング、ヘイレイ・アトウェル、
トミー・リー・ジョーンズ。

**

冒頭、北極で調査隊が何か人工的構造物を発見するシーンが入る。



スティーブ・ロジャーズは両親を亡くした虚弱体質で病弱な青年。
正義感は強いが腕はからっきし。

1941年、第2次大戦下の兵役志願は、何度受けてもランク4F(登録不適格)。

しかし、スティーブ強い思いに軍科学者のアースキン博士(スタンリー・トゥッツィー)
は、強引に1A(全任務的確)にする。

新兵訓練で戦略的科学予備隊・士官のペギー・カーター(ヘイレイ・アトウェル)には
気を掛けられるが、フィリップス大佐(トミー・リー・ジョーンズ)はがっくり。

結局は自己犠牲心に富むスティーブが、超人兵士計画の対象に選ばれ、
アースキン博士の発明した血清と、ハワード・スターク(ドミニク・クーパー)の機械で、
ムキムキマンに変身する。

しかし、実験を見ていたナチのスパイによってアースキン博士は殺され、
スティーブは超人的体力でスパイを追って捕まえ、
メディアに取り上げられて人気を博す。

政府はスティーブを超人兵ではなく、キャプテン・アメリカと名乗らせ、
衣装を着せ盾を持たせて軍事国債の宣伝マンとして利用する。

一方、ナチの科学者ヨハン・シュミット(ヒューゴ・ウィービング)は、
教会からコズミック・キューブ(四次元立方体)を奪取して兵器にそのパワーを活用し
ヒドラ隊を組織、ナチ本体とは別に世界征服をもくろんでいた。

キャプテン・アメリカはヨーロッパ戦線慰問中に、親友のバーキーが捕虜になったと知り、
単身で敵基地に乗り込んでいく。

果たしてキャプテン・アメリカは捕虜を奪還し、
シュミット(=レッドスカル)の野望を打ち砕くことができるだろうか。



エンドロール後、スティーブ・ロジャーズとともに、
マイティ・ソー(クリス・ヘムズワース)、
トニー・スターク(アイアンマン:ロバート・ダウニーJr)らが
談笑する場面が映し出される。

ジェレミー・レナー(クリント・バートン=ホークアイ役)はすぐわかったが、
スカーレット・ヨハンソン(ナターシャ・ロマノフ=ブラック・ウィドウ役)や、
マーク・ラファロ(ブルース・バナー=ハルク役)はよくわからなかった。

なお、「アベンジャーズ」は2012/8日本公開予定。

***

お話がとんとん拍子に進んでちょっと物足りないというか上滑り感があった。
もう少し簡単を絞り込んでもいいと思ったが「アベンジャーズ」の
前振りの意味もあるし、これだけでシリーズ化はできないから
しょうがないんだろうと思う。

もともとキャプテン・アメリカは細胞を改造された生身の人間であり、
武器はシールドを投擲武器として使うくらいで、
ほかは通常武器というか、通常の兵士と大差ない。

この映画に合わせて鍛えたというクリス・エバンスのムキムキぶりはすごい。
コミックではアベンジャーズとファンタスティック・フォーの接点はないようだが、
仮に共演となったら、ヒューマン・トーチはどうするんだろう。

ヘイレイ・アトウェルは「ウディ・アレンの夢と犯罪」や
「ある侯爵夫人の生涯」の時とは、ずいぶん印象が違った。

スタンリー・トゥッツィーは重要だけどメインではない役柄が多い。

のちのアイアンマンの父、スターク工業の社長、ハワード・スタークの
ドミニク・クーパーは、「マンマ・ミーア」のスカイ、
「ある侯爵夫人の生涯」では、アール・グレイ(グレイ伯爵)だった。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« USLPGA、シム・ダービーLP... | トップ | 今朝の東京スカイツリー、201... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました! (mezzotint)
2011-10-20 08:52:47
KGRさん

おはようございます。
ご丁寧にコメントありがとうございました!
なんせまったく分からないもんで・・・。
しかし凄いですね。

ところでヘイレイ・アトウェルですが、ちょっと地味過ぎやしませんか?
mezzotintさんへ (KGR)
2011-10-20 14:42:58
「ベンジャミン・バトン」の時はびっくりしました。

ヘイレイ・アトウェルは、ほかの映画ではもう少しエキゾチックな感じです。

それよりも何で女性の戦闘要員が一人だけなのか、疑問でした。
第2次大戦当時のアメリカ軍にも女性兵士はいたと思いますが、婦人部隊だったはずで男性兵に一人だけ混じることはないはずです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (LOVE Cinemas 調布)
マーベル・コミックの人気ヒーローにしてBIG3の一人である“キャプテン・アメリカ”の実写版。虚弱体質の青年が軍の秘密実験で超人と化し、祖国を守るために大活躍する。主演は『PUSH 光と闇の能力者』のクリス・エヴァンス。共演にトミー・リー・ジョーンズ、ヒューゴ・...
長い予告。【映画】キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー 監督に『ウルフマン』のジョー・ジョンストン。 超ムキムキなイケメン俳優クリス・エヴァンス主演w 【あらすじ】 第2次世界大戦中の1942年、スティーブ(クリス・エヴァンス)は、各地に進攻するド...
【劇場鑑賞】キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (MAGI☆の日記)
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャーを見てきました。 1942年、病弱なため兵士として不適格とされたスティーブは、軍の極秘計画“スーパーソルジャー実験”に志願する。 スティーブは超...
映画「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(3D版)」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(3D版)」観に行ってきました。軍の秘密実験で超人的な能力を身につけた「キャプテン・アメリカ」が、レッド・スカル...
映画:キャプテン・アメリカ ヒーローものにしては、あまりに現状況を再認識させるところが凄いかも? (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
本国でかなり高い評価。 そして興行のヒットも得て、堂々の日本公開(かな?) 1941年から登場という息の長いヒーローだけに、どう扱うのか興味津々だったが、実に納得! キャラがネーミングから色づかいから、それが体現しているのは.... そのなりたちからして、アメ....
『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』 戦争かアクションかヒーローか? (映画のブログ)
 ナチスが繰り出す超兵器を相手に、羽付きヘルメットの大男が戦う物語――といっても、手塚治虫著『ビッグX』ではない。  キャプテン・アメリカといっても、『イージー・ライダー』のピーター・フォンダでも...
キャプテン・アメリカ (Akira's VOICE)
シンプルなのに大味・・・  
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
マーベル・コミックが生んだ“初代スーパーヒーロー”の物語。「スパイダーマン」、「アイアンマン」など数々のヒーローたちを生みだしたマーベル・コミックが描いた世界最初のヒ ...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011)CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER (銅版画制作の日々)
 なぜ彼は、世界最初のヒーローと呼ばれたのか――。 評価:→70点くらい 上映時間が上手く合わないため、3Dにて鑑賞。東宝シネマズ二条はシネマズディということで、1000円。3Dめがね持参で300円。合計:1300円也。 ブラッドリー・クーパー...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (銀幕大帝α)
CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER/11年/米/124分/SFアクション・アドベンチャー/劇場公開 監督:ジョー・ジョンストン 過去監督作:『ウルフマン』 製作総指揮:スタン・リー 出演: ◆クリス・エヴァンス…スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ...
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (いやいやえん)
マーベル・コミックの初代ヒーローなんだそうです。 虚弱な青年がムキムキヒーローに。 まっすぐな正義感と純粋な愛国心を持つヒーローが、王道でありながらもどこか古風な性格だというのもちょっと可愛くて可笑しい。 しかし思っていたよりは、いや、思っていたく...
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (Captain America: The First Avenger) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョー・ジョンストン 主演 クリス・エヴァンス 2011年 アメリカ映画 124分 アクション 採点★★★ ちょっとやそっとの食べ過ぎや怠惰な生活では、そうそう体型が変わる事のない私。健康診断での血中コレステロール値なんかでは、「アナタは小太りよ!」と失...
【映画】キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー…マスク被ったらボールドウィンっぽくなる罠 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ここ一ヶ月ぐらいの間、新しい仕事を憶えているせいか、仕事が夢にまで出てきて困っているピロEKです…寝汗が多い気がするのもそのせいでしょうか さて、本日も映画観賞記録…いつになったら2012年鑑賞分に到達するのでしょうか 「キャプテン・アメリカ/ザ・ファ...