ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

映画「SUPER8/スーパーエイト」

2011-06-30 22:40:47 | 映画感想
2011/6/29、109シネマズ木場。

S.スピルバーグ製作、JJ.エイブラムス監督。
ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー。



1979年、オハイオ州、リリアン。
鉄鋼工場で事故があり、保安官助手ジャクソン(カイル・チャンドラー)の妻で、
ジョー(ジョエル・コートニー)の母が死んだ。

それから4か月。
ジョーは仲間とともに文化祭に出す映画のスタッフに加わっていた。
仲間は監督兼脚本家で大家族のカズニック家のチャールズ(ライリー・グリフィス)、
パニクるとすぐゲロを吐く主演刑事役のマーチン(ガブリエル・マッソ)、
火薬が趣味のゾンビ役のケリー(ライアン・リー)、
冷静な照明や機材担当のプレストン(ザック・ミルズ)。
ジョーはメイク担当だ。

チャールズは、刑事の妻役にアリス・デナード(エル・ファニング)を誘ったと言う。
(アリスの父は、ジョーの母の死に間接的に関係している)

そして深夜の駅のホームで、殺人事件を捜査している刑事が妻と別れるシーンを撮る。
そこへ丁度列車が通りかかる。
列車がホームを駆け抜けていく間に撮影は行われた。
しかし、その先で1台の車が暴走して列車にぶつかってしまった。

激しくぶつかり脱線する列車。
車両が飛び、爆発炎上する中、一同は逃げ惑う、カメラをその場に残したまま。

やがて、転覆は治まるが、ジョーのすぐそばにひっくりかえった車両からは
大きな音がして貨物室のドアが吹き飛んだ。

子供たちは全員無事だったが、ジョーは車が列車にわざとぶつかったと言い、
車を見に行くとそこには血まみれの生物教師、ウッドワード先生がいた。

彼は「みんな逃げろ、ここにいると全員、親も兄弟も殺される」と言って銃を取り出した。
遠くからは軍と思われる一団が近づいてくる。

全員逃げ、何とかカメラだけは確保してその場を立ち去った。

翌日、近所は事故のニュースでもちきり。

軍は何かを探していた。
ジャクソンは事故現場の捜索をしようとするが軍のネレック将軍は取り合わない。

その夜から不思議なことが起こる。
犬が逃げ出し、保安官が行方不明になり、GSのコンビニが襲われ、店員がさらわれる。
停電、家電の盗難、人々の行方不明、次々と起こる事態に、ジャクソンは謎を感じる。

果たして列車から逃げたものは何なのか。
チャールズのカメラに映っていた「何か」の正体は、。

**

エンドロールの最中、ジョーたちが撮影していたショートフィルムの全編が流される。



いやいや、なかなかどうして面白かった。
物語の展開はそれほど複雑ではないけど、台詞が面白かった。
特に子供たちがてんでんばらばらに喋りまくり、
ちゃんと会話が成立しているところなど笑いました。

「クローバーフィールド」を思い起こしました。
そこはやはり、JJ.エイブラムスなんでしょうか。



子役はみんなうまい。
恐るべしハリウッドの子供たち。

エル・ファニングはダコタ・ファニングの妹。
駅での別れのシーンは彼女の演技力の見せ場。

「ベンジャミン・バトン」の時は一瞬ダコタ・ファニングかと思う位
雰囲気が似ていたが、かなり違う感じになってきた。
このまま演技派として育ってほしい。

ジョエル・コートナーとライリー・グリフィスはどこかで見た感じだったが、
実は映画初出演。

ザック・ミルズは「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」で変な子供。



時代はスリーマイル島事故が出てくるので1979年だと分かる。
スーパーエイトは8mmフィルムの規格の一種。

1軸式のカセットタイプのフィルムで、
それまでに比べフィルムの装填/交換が容易になった。

日本では2軸式のカセットを使うシングルエイトが有名で一世を風靡した。

しかし、いずれにしてもカメラ本体もさることながらフィルムが高額でした。
シングル8は我が家にもあったけど、気軽に撮影することはできなかった。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NPB、2011/6/29 | トップ | 節電対策 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
KGRさん☆★ (mezzotint)
2011-07-01 21:44:55
今晩は☆彡

コメントありがとうございました!
エルちゃん以外は本当に知らない方が
多くて、、、、。

あ!ザック・ミルズですが、、、。
「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」は未見ですが、何処かで見たことあるような?

子どもたちが撮った8mmフィルム、なかなか
お洒落で良かったですよね。
mezzotintさんへ (KGR)
2011-07-01 22:09:51
あのショートフィルムは皆さん評価が高いですが、私も見入ってしまいました。

ザック・ミルズは個性的な顔立ちですし、何本か映画に出てますからね。
目の感じがシャイア・ラブーフにちょっと似てたりして、見た感じはそこかも。
ショートフィルム (クマネズミ)
2011-07-18 22:16:06
KGRさん、コメントをありがとうございます。
「ジョーたちが撮影していたショートフィルム」は大層面白く、そうであれば、いっそのことエイリアンの話はカットして、この映画を子供達が制作する話にしたら、もっと印象に残る作品になったのではないか、と思ったりしました。
戦車の件 (KGR)
2011-07-18 22:20:56
集めたのはおっしゃるように軍でしょうが、
対エイリアン用だったかははっきりしません。

大げさに大量の物量で度肝を抜くのは常套手段のようです。

例えば「イーグルアイ」でもあれだけ大量に集めた火薬や銃器はほったらかしでした。
我が家にも昔8ミリ映写機がありました。 (パピのママ)
2011-08-23 19:28:17
今晩は、コメの返事が遅くなりました。
展開からして種明かしを見るようでわくわくしながらあっという間に時間が過ぎていった感じです。
それに音楽が懐かしく子供達の演技が上手かった。
怖さもあり、どきっとびっくりもあり、少年と少女の初恋があり、親との確執があり。
そして親子の和解と成長などなど、ビジュアル的には美しくて見応えがあり久々に超楽しめた映画でした。
パピのママさんへ (KGR)
2011-08-23 22:06:55
肝心の怪物の出来はいまいちでしたけど、
全体としてはよくできてましたし、
物語としても面白かった。

子どもたちの今後の健やかな成長を祈ります。
こんにちは♪ (maki)
2011-12-12 11:39:51
コメントありがとうございました

エル・ファニングちゃんがジョーの迫っていくゾンビを演じてるところが一番上手かったですね
この子、ゾンビ映画もいける!と思ってしまいました(笑)
でも、残念ながらエルちゃんよりお姉さんのほうが好きなんですけどね~
2人とも順調にいい女優さんに成長していますね^^
makiさんへ (KGR)
2011-12-12 15:07:20
こちらこそ、コメントありがとうございます。
ファニング姉妹は方向性が違うような気がしますが、どちらも順調に育っているようで何よりです。
おじゃまします。 (ピロEK)
2012-07-22 14:35:47
おじゃまします。
この映画は面白かったです。昔のスピルバーグ風味で単純明快な話を好むのは、私の脳が老化しちゃった故かもしれませんけど。
では、また来させていただきます。今後とも宜しくお願いいたします。
ピロEKさんへ (KGR)
2012-07-23 10:06:25
正体を隠し、徐々にちら見せするのはスピルバーグお得意の手法ですね。

エル・ファニング。
14歳だからまだ中学生ですよね。
170cmと大柄でこのまま順調に育ってほしい(女優として)と思うのは私だけでしょうか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
SUPER8/スーパーエイト  監督/J.J.エイブラムス (西京極 紫の館)
【出演】  ジョエル・コートニー  エル・ファニング  カイル・チャンドラー 【ストーリー】 1979年。オハイオの小さな町に住む14歳のジョーは、仲間たちとの8mm映画作りに没頭していた。ある日、真夜中に家を抜け出し、駅に忍び込んで撮影をしていた彼らは、貨物列車....
SUPER8/スーパーエイト (本と映画、ときどき日常)
監督 J・J・エイブラムス 出演 ジョエル・コートニー     エル・ファニング     カイル・チャンドラー 自主製作映画を撮っている少年達の目の前で貨物列車に車が飛び込む。 そこから始まる住民や犬の失踪、町中の停電と奇怪な出来事が。 この小さな町にい...
『SUPER 8/スーパーエイト』 その意味するものは? (映画のブログ)
 1966年生まれのJ・J・エイブラムスにとって、1977年公開の『未知との遭遇』や1980年の『未知との遭遇 特別編』、そして1982年の『E.T.』を観ることは、胸躍る体験だったろう。  そんな彼が、それらの作品...
SUPER 8/スーパーエイト(2011) (銅版画制作の日々)
僕たちは、ひとりじゃない。 MOVX京都にて初日に鑑賞しました。 J・J・エイブラムス監督とスティーヴン・スピルバーグがタッグを組んだSFファンタジー作品。恥ずかしいことにキャストは知らない役者さんが多かった(笑) アリス役のエル・ファニングちゃんし....
SUPER8 「ソ連のせいだ!」(笑) (労組書記長社労士のブログ)
 このブログ、労組書記長でもないし、社会保険労務士でもないし、というような状況に最近なっているのを「困ったなあ、修正しなくちゃ」と思いつつ今年も後半戦に突入、もうしばらく映画と波乗りだけのブログになりそうです。 昨夜、飲みに行ったお店のおねえちゃんが「....
SUPER 8/スーパーエイト (食はすべての源なり。)
SUPER 8/スーパーエイト ★★★☆☆(★3つ) かなりの念力を込めて、試写会に応募して当たったありがとうございます すっごい!すっごい!すっごい楽しみにしてました!! 定時ダッシュでギリギリだったので、前日からSuisaにチャージして時間のロスがないように!1...
映画「SUPER 8/スーパーエイト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「SUPER 8/スーパーエイト」観に行ってきました。スティーブン・スピルバーグが製作を、J・J・エイブラムスが監督を担当したSF映画。1979年に実際に起こった事件を下地...
映画:スーパー8 逆デジャブ状態に吐き気を催す、今年有数の駄作(と言い切らせてもらおう) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
「スタートレック」で男を上げた、 J.J.エイブラムスが監督。 かつ、スピルバーグがプロデュース。 ということで、最強の映画になるか?!、と期待し、公開直後のNY深夜に鑑賞。 ところが!! 個人的には、全く受け付けない展開。 子供の妙に笑わせるギャグセンスのみ....
SUPER8/スーパーエイト (C'est joli~ここちいい毎日を~)
SUPER8/スーパーエイト'11:米◆原題:SUPER 8◆監督:J・J・エイブラムス「スター・トレック」「M:i-III」◆出演:エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ロン・エルダード、ノア ...
スーパーエイト (映画的・絵画的・音楽的)
 『SUPER 8/スーパーエイト』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)生憎スピルバーグ映画のファンでもないので、見ることは見ましたが、よくわからないところ、疑問に思えるところがいくつも出てきてしまい、とても拍手喝采というわけにはいきません。  それで今回は、そう....
『SUPER 8 スーパーエイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「SUPER 8 スーパーエイト」□監督・脚本 J.J.エイブラムス □キャスト カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ■鑑賞日 7月10日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度...
SUPER8/スーパーエイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ(「トランスフォーマー」シリーズ)×監督J・J・エイブラムス(「スター・トレック」)がタッグを組んで贈るSF大作。自主映画制作中の少年た ...
映画『スーパーエイト』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-45.スーパーエイト■原題:Super 8■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:112分■字幕:岸田恵子■鑑賞日:7月18日、渋谷TOEI■料金:1,800円□監督・脚本・製作:J・J・エイブラムス□製作:スティーヴン・スピルバーグ□撮影監督:ラリー...
SUPER 8/スーパーエイト (銀幕大帝α)
SUPER 8/11年/米/111分/SFアドベンチャー・ファンタジー/劇場公開 監督:J・J・エイブラムス 製作:スティーヴン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス 脚本:J・J・エイブラムス 出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、...
SUPER 8/スーパーエイト (Super 8) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 J・J・エイブラムス 主演 ジョエル・コートニー 2011年 アメリカ映画 112分 SF 採点★★★ “スピルバーグらしさ”ってのを感じるポイントって、観る人の世代や好みなんかで大きく変わるんでしょうねぇ。残酷な暴力の合間に挟まれるどす黒いユーモアにそ...
SUPER 8/スーパーエイト (いやいやえん)
J.J.エイブラムス×スティーヴン・スピルバーグということだけど、スピルバーグ色が強い気がする作品。ダコタちゃんの妹のエル・ファニングちゃんがヒロインを演じています。 期待して見た割には、割と普通な気がします。妙に懐かしさを感じさせられる展開、少年少女...
【映画】SUPER8/スーパーエイト…本当に親子なんだろうか? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは散在報告から… 2012年7月14日(土曜日)の散在。 の「スティール・ボール・ラン」(荒木飛呂彦著)を全巻大人買いしました。アメトーークの影響とかでは無いです…多分 約4日ぐらいで読破。一気に読むと大統領が段々と男前になって行くのが気になって仕方ありませ...