ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

映画「スターウォーズ フォースの覚醒」3D、字幕

2015-12-30 13:54:33 | 映画感想
2015/12/27。ユナイテッドシネマ豊洲。
一番大きい10番スクリーン。H列を選択。
外国人一家多し。


  
デイジー・リドリー、アダム・ドライバー、ジョン・ボイエガ、
ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー。

**

冒頭はお馴染みの説明文が星空の奥へと流れていく演出。
それによれば、
最後のジェダイ・マスターであるルーク・スカイウォーカーが姿を消し、
帝国がファースト・オーダー(第一軍団、以下、帝国軍)を使って
再び勢力を増していた。
レジスタンス(反乱軍)はルーク・スカイウォーカーを見つけるため、
レジスタンスのパイロット、ポー・ダメロンを帝国に潜入させた。
ポーはスカイウォーカーの所在を示す地図(星図、マップ)の入手に成功した。

ということで始まり始まり。

ポー(オスカー・アイザック)が惑星ジャクーの村で出発の準備をしていたところ、
帝国軍が飛来、ポーは、地図をドロイドBB-8に託して帝国軍に立ち向かう。

帝国軍の黒マスク(カイロ・レン)の強力なフォースにポーはあえなく拉致される。
カイロ・レンはポーの思考を読みBB-8が地図を持っていることを知る。

一方、戦わないストームトルーパーFN-2187(ジョン・ボイエガ)は
帝国に嫌気がさし、ポーを解放してタイファイターを盗んで逃げる。
この時、ポーがFN-2187に付けた呼び名がフィンだった。

フィンとポーはスター・デストロイヤーから脱出するが、ジャクーに墜落する。

さて、ジャクーにはジャンク屋(廃品回収、スカベンジャー)の
若い女性、レイ(デイジー・リドリー)がいた。

レイは偶然出会ったBB-8を助け、フィンとも出会う。
そこを帝国軍が襲い、レイらは置いてあったミレニアム・ファルコンを盗んで逃げる

しかし、トラクター・ビームに捕まって大型輸送船に引き込まれてしまう。
乗り込んできたのは何とハン・ソロ(ハリソン・フォード)とチューバッカだった。

こうして主要な役者が揃い、物語は本筋へと進んでいく。

**

多分に旧シリーズを知っている人には懐かしい名前、人物が多く登場する。

このあたり、今回初めてSWを見る人にとってはどうなんだろう。
ハリソン・フォードは知っていても「あのおばさん誰?」「あのおじさんは?」かもね。

映像は旧シリーズに比べ格段に美しく無理がなく不自然さもない。
ただ、旧作では作品ごとに見たこともないメカやクリーチャーが登場していたのに
比べるとR2-D2やC3PO、Xウィングにしろ、タイファイターにしろ
(新型らしいけど)代わり映えしない。

マーク・ハミルが出るのは知っていたし「キングスマン」で変わり果てた姿を見て
既に驚いていたからびっくりはしなかったが、知らなかったら
「デンジャラス・ビューティ」で丸々と太ったウィリアム・シャトナーを
見たときくらいの衝撃だったかもしれない。

いずれにしても、キャリー・フィッシャーにしろハリソン・フォードにしろ
オールドファンには大御所にお出ましいただいた感がある。

展開や設定も旧作との類似点が目につき、気にすれば気になる。

とはいえ、旧作を知らない人にとって楽しめないわけではない。

人物の相関が多少わかりにくい程度で、ストーリー自体はさほど複雑でもないし、
むしろキャラへの先入観がなく見れて良いかも。



スピンオフ小説を紹介した記事によれば、ベンはベン・スカイウォーカーであり、
ハン・ソロの子供は、アナキン・ソロなど3人だそうだ。

カイロ・レンの正体はスピンオフ小説とは異なる設定で、となると、
レイの出自が気になるところ。

大方の見方は流れから見てレイ・スカイウォーカーだろうが、そうだとしても、
レイヤやハン・ソロがレイを知らないのは不思議な気がする。
個人的にはレイ・ソロ説を支持する。

従兄妹対決か兄妹対決かというところだが、いずれもちょっと話が狭すぎるか。
ま、このあたりは次回作で明らかにされるでしょう。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全米週末興行ベスト10  2... | トップ | 映画産業、日米比較 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
スター・ウォーズ / フォースの覚醒  監督/J.J.エイブラムス (西京極 紫の館)
【出演】  デイジー・リドリー  ジョン・ボイエガ  オスカー・アイザック  アダム・ドライバー  ハリソン・フォード  キャリー・フィッシャー 【ストーリー】 銀河、暗黒の時代  ファースト・オーダーと呼ばれる強力な軍事力を持つ組織が自由な世界を脅かそうと....
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (C’est joli ここちいい毎日を♪)
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 '15:米 ◆原題:STAR WARS: THE FORCE AWAKENS ◆監督:J・J・エイブラムス「スター・トレック イントゥ・ダークネス」「SUPER 8 スーパーエイト」 ◆主演:デイジー・リドリー、ジョン・ボヤーガ、オスカー・アイザック、ドー...
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」□監督・脚本 J・J・エイブラムス□脚本 ローレンス・カスダン、マイケル・アーント□キャスト デイジー・リドリー、ジョン・ボヤーガ、オスカー・アイザック、        アダム・ドライバー...
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (本と映画、ときどき日常)
監督 J・J・エイブラムス 出演 デイジー・リドリー     ジョン・ボヤーガ     オスカー・アイザック 帝国軍の残党ファースト・オーダーVSレイア姫率いるレジスタンス。 行方不明のルークを探せ! 初の4DXで迫力満点! 最初ちょっとこっちにばかり....
ヒロインは、ニュータイプ?(*^_^*)~「スター・ウォーズ フォースの覚醒」TCX3D~ (ペパーミントの魔術師)
はい、ずいぶんとブログの更新がとまっていてどうも。(^_^;) さすがにこれは見てきましたよぅ~(≧∇≦*) ただ、予定していたEXPOCITYでのIMAX鑑賞はできなかったですけども くずはのTCX3Dで見てまいりました~。朝8時45分の回だったから余裕余裕。うち帰って大掃除...
スター・ウォーズ/フォースの覚醒★★★★★ (パピとママ映画のblog)
2005年の「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」で新3部作が完結してから10年ぶりに製作・公開されるSF映画の金字塔「スター・ウォーズ」のシリーズ7作目。オリジナル3部作の最終章「ジェダイの帰還」から約30年後を舞台に描かれると言われる、新たな3部作の第1章....
【映画】スター・ウォーズ/フォースの覚醒…の記事で2016年映画観賞記録開始 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
改めまして… 2016年、明けましておめでとうございます 恐らく、今後も休止状態が続き、コメントに(時期を逸し)返事も書けない事が続きますが、当ブログを宜しくお願い申し上げます 昨年2015年は、職場の状況が結構変わって、私自身の立場も変わって責任が増加 責任...
スター・ウォーズ フォースの覚醒 (にきログ)
さて、お久しぶりの映画感想です 映画自体は2015年の年末に見ていたので感想遅くなりました スターウォーズ自体はエピソード1のときに旧シリーズを全部見ていて続編ということでどうなるかな?と思っていました 実は親がエピソード4公開時からのファンなんです...
映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」 (FREE TIME)
元日に映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を鑑賞しました。
スター・ウォーズ (もののはじめblog)
フォースの覚醒 『スター・ウォーズ』オリジナル3部作のいつの頃からかジョージ・ルーカス監督は、9部作構成で考えているといっていた。 オリジナル3部作「ジェダイの復讐」の後に、その前日譚を扱った3部作は暗黒面に堕ちてダース・ベイダーになるアナキン・ス...
新たな3部作の幕開け! (笑う社会人の生活)
21日のことですが、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を鑑賞しました。 ポー・ダメロンはファーストオーダーに拉致される前にルークの居場所を示す地図をBB-8に託す。BB-8は難を逃れレイと出会う 一方、フィンはファーストオーダーから逃れたいと考え 拉致された...
映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2D・日本語字幕版)』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら60点にします。 ざっくりストーリー(ネタバレにならぬよう概要です) 舞台は、スター...
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (佐藤秀の徒然幻視録)
同窓会してどうするんだ? 公式サイト。原題:Star Wars:The Force Awakens。J.J.エイブラムス監督。デイジー・リドリー、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、 ...
スター・ウォーズ フォースの覚醒 / Star Wars: The Force Awakens (勝手に映画評)
『A long time ago in a galaxy far far away...』 この言葉で始まる、スター・ウォーズ・サーガの最新作。前作、『スター・ウォーズ エピソード? シスの復讐』から10年。6作で終了と言われたスター・ウォーズ・サーガでしたが、この作品含め、あと3作品制作予定される...
スター・ウォーズ フォースの覚醒 (映画的・絵画的・音楽的)
 『スター・ウォーズ フォースの覚醒』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)公開されてからだいぶ経つので、この辺で見ておかないと見逃してしまうおそれがあると思い、映画館に行ってきました(注1)。 (以下は様々にネタバレしていますので、映画を未見の方はご注意く....
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (Star Wars: Episode VII - The Force Awakens) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 J・J・エイブラムス 主演 ハリソン・フォード 2015年 アメリカ映画 136分 SF 採点★★★ 特別な愛や“信仰”ってのをスター・ウォーズに関して持ってない私ではあるんですが、円卓の騎士の物語や指輪物語など普遍性の高い物語をSFの中に巧みに盛り込み、...
スター・ウォーズ フォースの覚醒 (のほほん便り)
原点三部作作品のメイン出演者フル出演のサービスもあり、おおむね好評ながら、監督も変わり、かなり賛否両論あったみたいですね。個人的には、重要な役割を果たすメンバーに有色......