ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

映画「シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム」@ユナイテッドシネマ豊洲

2012-03-15 21:46:01 | 映画感想
2012/3/12、ユナイテッドシネマ豊洲。

チケット購入時、シネマイレージ・カードを出して
「違います」と言われ、「あっ、錦糸町だった」と焦って
クラブ・スパイス・カードを出す。

そう言えばTOHOシネマズでも青いカードを出して、
これ、違いますって言われた記憶がある。

スクリーン10は国内最大級のオーシャン・スクリーン。

縦も大きいが横幅はかなり大きく、F列より前だと結構きつい。
次回はH列~J列くらいにしてみよう。

**

ロバート・ダウニーJr、ジュード・ロウ、ノウミ・ラパス、ジャレッド・ハリス。

**

19世紀末期。
ヨーロッパでは、仏独の対立が激化、爆弾テロなどの不穏な情勢にあった。

シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニーJr)は、
アイリーン・アドラー(レイチェル・マクアダムス)を追い、
テロの首謀者がモリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)と睨むが、
証拠をつかめないでいた。

一方、ワトソン博士(ジュード・ロウ)は、結婚式を2日後に控え、
シャーロック・ホームズとバチェラー・パーティのつもりで行った酒場には、
知人はシャーロックの兄、マイクロフトしか来ておらず、
ホームズもワトソンのことは上の空で占い師シムザ(ノウミ・ラパス)を訪ね、
彼女を狙う刺客と格闘になり、ワトソンを巻き込んで
二人はボロボロのまま、ワトソンの結婚式に向かう。

式は滞りなく終わり、ワトソンは新妻のメアリー(ケリー・ライリー)と、
新婚旅行の車窓の人となる。

ホームズはこの後、モリアーティ教授を大学に尋ね、対決を匂わせるが、
教授は逆にワトソンにも被害が及ぶと脅す。

果たしてホームズは、ワトソンとメアリーに降りかかる火の粉を防ぎ、
モリアーティ教授の犯罪の証拠をつかむことはできるだろうか。

そして、モリアーティ教授の真の狙いとは、、、、。

***

前作と同じく、ガイ・リッチー監督で作品の雰囲気もよく似ている。
謎解きや推理よりもアクションが中心で、前作にもましてアクション満載。
TVシリーズなどの落ち着いて静かに事件の謎を語るホームズとは一線を画す。
個人的にはこっちが好き。

セリフによる説明ではなく推理、推察のための情景や観察がフラッシュバックされ、
行動の先読みが目まぐるしく展開する上にスローも多用した演出となっている。

椅子の仕掛けは笑った。



物語は基本映画オリジナルだが、登場人物の構成は原作シリーズを踏襲。
シャーロック・ホームズ最強のライバル、ジェームズ・モリアーティ教授が登場。
シャーロック・ホームズと直接対決する。

ラスト近くは原作シリーズの「最後の事件」に似せてある。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カー・エアコンのかび臭対策 | トップ | 今朝の東京スカイツリー、201... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (ヒロ之)
2012-07-08 23:04:00
前半で見せたホームズのカメレオン作戦が、まさかあそこでも飛び出してくるとは思いませんでした。
思わず巻き戻してしまいましたよ。
きっちり同化していて吹き出しちゃいました。
アクション豊富で中々楽しかったです。
ヒロ之さんへ (KGR)
2012-07-09 07:19:22
>カメレオン作戦が、まさかあそこでも
確かに。
冒頭は単なるつかみの小ネタかと思ってました。

こんにちは♪ (maki)
2012-07-10 10:54:11
スタイリッシュな映像美と抜群のコンビネーションで今作も十分に楽しめる娯楽策になっていたと思います
擬態は二回とも見破れませんでした^;
makiさんへ (KGR)
2012-07-10 18:25:51
>擬態は二回とも見破れませんでした^;

私もです。
特に2度目は最初に前振りがあったのに、と思いました。

あれ3Dなら違和感があってすぐわかったと思うんですが、
そういう点を踏まえて、2Dにしたのかな、なんてね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画感想」カテゴリの最新記事

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム    評価★★★★★95点 (パピとママ映画のblog)
ロバート・ダウニー・Jr(「アイアンマン」)とジュード・ロウ(「コンテイジョン」)共演のヒット作「シャーロック・ホームズ」の続編。ホームズが最大のライバル、モリアーティ教授の陰謀に立ち向かう。主演2人はそのままに、「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のノ...
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム/Sherlock Holmes: A Game of Shadows (LOVE Cinemas 調布)
ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウが名探偵シャーロック・ホームズとその助手ワトソンに扮した大ヒット作品の続編。今回はいよいよ世紀の悪党、ジェームズ・モリアーティ教授との対決が描かれる。その教授役は『ザ・ウォード/監禁病棟』のジャレッド・ハリス、...
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム  監督/ガイ・リッチー (西京極 紫の館)
【出演】  ロバート・ダウニーJr.  ジュード・ロウ  ノオミ・ラパス  ジャレッド・ハリス 【ストーリー】 欧州各地で起こる連続爆破事件を調査中のホームズは、結婚式を明日に控えたワトソンを連れてあるクラブを訪れる。そこでホームズは、爆破事件のヒントを求め...
シャーロック・ホームズ シャドウゲーム (Akira's VOICE)
思考回路が休まります。  
映画「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」観に行ってきました。アーサー・コナン・ドイル原作の同名小説を原作とする、ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウの2人が主...
★シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011)★ (Cinema Collection 2)
SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS もう一人の天才、現わる。 上映時間 129分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/03/10 ジャンル アクション/アドベンチャー/ミステリー 映倫 G 【解説】 ロバート・ダウニー・Jrが名探偵シ...
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム (to Heart)
もう一人の天才、現わる。 原題 SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS 製作年度 2011年 上映時間 129分 脚本 マイケル・マローニー/キーラン・マローニー 監督 ガイ・リッチー 音楽 ハンス・ジマー 出演 ロバート・ダウニー・Jr/ジュード・ロウ/ノオミ・ラパス/ジャレッ...
映画「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」 (FREE TIME)
映画「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」を鑑賞しました。
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム (だらだら無気力ブログ!)
前作同様、大変面白かった。
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム<ネタバレあり> (HAPPY MANIA)
    3月16日(金)に観に行ってきました~   ハラハラ ドキドキで面白かったーっっ   シャーロックホームズってーと 探偵で推理してと一見思いがちやけど 謎解きはあんまししてなくて   ささーっと思い起こす感じく...
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム (銀幕大帝α)
SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS/11年/米/129分/アクション・ミステリー・アドベンチャー/劇場公開(2012/03/10) -監督- ガイ・リッチー 過去監督作:『シャーロック・ホームズ』 -製作- ジョエル・シルヴァー -出演- *ロバート・ダウニー・Jr…...
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム (いやいやえん)
老獪なモリアーティ教授との巧妙な頭脳戦、ワイルドなアクションシーン、揺ぎ無き名コンビに萌える! 宿敵モリアーティ教授との対決を描いた「最後の事件簿」をスタイリッシュ・アレンジして映画化。出演者は続投な
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム (Sherlock Holmes: A Game of Shadows) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ガイ・リッチー 主演 ロバート・ダウニー・Jr 2011年 アメリカ映画 129分 アクション 採点★★★ 独身時代に遊びまくった友人でも、結婚した途端なんとなく疎遠になってしまうことがありますよねぇ。遊ぼうと思っても「アイツの嫁さんに悪いしなぁ」とか気...