ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

MLB、9/13~9/14

2016-09-15 18:47:38 | 野球
イチロー(MIA)

9/13:ATL
2番レフトで先発し、途中からライト。
先発のセンターはイエリッチ、ライトはオスーナ。
4打数2安打1打点2得点1四球。

第1打席:初回1死無走者。
BBBSSB(四球)

第2打席:3回無死一二塁。
SF(バント失敗)、右前適時打。(イエリッチの適時打で生還)

第3打席:5回先頭打者。
S、右越え三塁打。(オスーナの適時打で生還)

第4打席:6回2死無走者。
初球を打ち二ゴロ。

7回裏の守備からライトに回る。
レフトはこの回からフランカウアーが入る。
フランカウアーは8回裏1死二三塁で打席回るも三振。

第5打席:9回先頭打者。
BSB、二ゴロ。



9/14:ATL
先発を外れ、代打で犠飛。
外野はレフトにディートリック、センターがイエリッチ、ライトにオスーナ。
7回にフランカウアーがディートリックの代打に入り、そのままレフトの守備。

イチローは6-5の9回表、1死三塁で投手に替わり打席に。
S、右犠飛で三塁走者還り、打点1。
そのまま交代。
無打席無安打1打点。

今季通算は92安打。残り16試合で、100安打達成濃厚。
MLB通算は3027安打。

これでチームは73勝73敗の5割復帰。

***

青木宣親(SEA)

9/13:LAA
1番レフトで3打数2安打3得点1四球、途中交代。

中前安打(生還)、ソロ弾、二ゴロ、四球(生還)。
6回裏の守備から交代しベンチに下がる。



9/14:LAA
1番レフトで4タコ、途中交代。
右飛、遊ゴロ、右飛、遊ゴロ。
(交代時期は8回裏以降)



川崎宗則(CHC)

9/13、9/14:STL、ともに出場せず。

**

田中将大(NYY)

この間登板なし。

今後の先発予定
9/15:BOS
9/21:TB
9/26:TOR
10/1:BAL(予想)



岩隈久志(SEA)

9/14:LAA
7回途中、1失点で勝ち投手、16勝目。
2-1の7回、先頭がセーフティバント成功、次打者送りバントで1死二塁で降板。
救援がこの回抑え、8回9回も継投で逃げ切り。

6回1/3、92球、26人、5安打3四球2三振1暴投。

今後の先発予定
9/20:TOR
9/26:HOU
10/1:OAK(予想)



ダルビッシュ有(TEX)

この間登板なし。
レンジャーズはプレーオフに向けてローテーションの見直しを行い、
ダルビッシュ有の次回登板も9/17にずれ込んだ。

今後の先発予定
9/17:OAK
9/23:OAK
9/28:MIL
今季レギュラーシーズンでの登板はここまでの見込み。



前田健太(LAD)

この間登板なし。

今後の先発予定
9/16:ARI
9/21:SF
9/27:SD
10/2:SF(予想)



田沢純一(BOS)

この間登板なし。



上原浩治(BOS)

9/14:BAL
0-1の9回表に2番手リリーフ。
1死後ヒットを打たれるが次打者右飛で走者2塁タッチアウト併殺。

1回、14球、3人、1安打無失点。

***

レッドソックス:上原浩治、田沢純一
レンジャーズ:ダルビッシュ有
ドジャーズ:前田健太
のプレーオフ進出は確実。

カブスもチームはプレーオフ進出確実だが、セプテンバーコールの選手は
プレーオフに出られないので、川崎宗則はダメじゃないかな。

それ以外の日本人選手所属チームはワイルドカード争いでも苦しい。
アメリカン・リーグで最も可能性のあるのはマリナーズだが、
ヤンキースも残り試合次第では可能性がなくはない。

マーリンズはナショナル・リーグでかなり厳しい。
残り全部勝つくらいの勢いがないと難しいかも。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小名木川作業船 | トップ | 今朝の東京スカイツリー、201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野球」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。