ブログトップへ
サードアイホームページへ ウェブショップへ スタッフブログへ イベントショップへ


◎いったん綺麗に塗ったカウスカルビンテージ化して行く工程の続きです

前回同様ペーパーを当てて塗装表面をかすれさせます

わりとゴシゴシ大胆に

ツノはいい感じになりました

さて、ここからがエイジング第2段階・・・

施工前の『歯』がコチラ

白くて綺麗ですがこれじゃダメ

これに筆を使って薄めたエナメル系ダークブラウン

ベチャベチャーっとアバウトな感じでいいので塗って行きます

液は薄めてあるので細い隙間に流れ込んで行きます

いわゆる『スミ入れ』という作業

先にも書きましたが《エナメル系》の塗料を使ってるので下の塗装に影響することもありません

半乾きぐらいで拭き取ります

すると凹んだ部分にだけダークブラウンが残りいい感じに

ふきとりにもエナメルシンナーを使ってるので元の塗装は剥がれません

いかがですか

3枚前の《スミ入れ》施工前の写真と見比べてください

質感がぜんぜん違うでしょ

これを歯だけじゃなく全体に施工します 

 

 

みなさんの応援クリックが↓↓↓毎日の励みになってます


そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!

   さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ジョーカーで... カウボーイカ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。