ブログトップへ
サードアイホームページへ ウェブショップへ スタッフブログへ イベントショップへ


色止めコーティングすると綺麗なピカピカに見えるけど

表面にはまだ金箔の凸凹が残ってるんです

硬化後、それらをフラットに研磨して行きます

フラットを出したい時にはスポンジペーパーよりペーパーヤスリを使います

仕上がりが近いので普段なら600番以上を使いたいところですが

段のゴツゴツが大きい場合には240番を使うこともありますよ

その場合も240番→400番→600番→・・・と、細かく順を追って行きます

黒い部分にマダラ模様が見えるかな

これがまだ残ってる凸凹の部分、

それが完全に無くなるまでフラットにして行きます

あとはブツ取りしてポリッシュをかけたら

車体への取り付けに入って行きます

 

 

…と、ここまでの作業、

先に動画が完成しちゃいました

 

多少前後するけど見てください

【着物のモンキーダビッドソン制作中!! Part1】

 

 

 

 

「今日も読んだよ!」の印に↓↓↓ポチッと押していってください

そして…
サードアイの番外編、スタッフブログも読んでみてね!
 

  さらに…
ブログとは違ったサードアイ情報満載【サードアイFacebookページ】

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 白い薔薇、白... 韓国プロ野球K... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。