元気印

毎日元気に過ごす私の出来事

京都 海北友松展。知恩院。

2017-05-03 20:25:38 | 趣味

 数ヶ月前から入手していたパンフレットがあまりにも素敵。是非海北友松展を見たいと思ってましたので京都に出かけました。

     

 

多数鑑賞に来ています。

TVや新聞で少しですが下調べしてたので、よく解りました。

最晩年の最高傑作、60年ぶりに里帰り月下渓流図屏風は素晴らしいし、勿論沢山の龍の絵、重文の屏風などの大作にのも引き込まれます。

4月9日から5月7日まで非公開文化財の春の特別公開があり、どこに行こうか?

バス停でこんな風景も、花嫁衣装の人力車が、流石京都らしい。

知恩院に行くことににしました。大方丈と小方丈、方丈庭園が特別公開です。

大方丈は二条城と同様の書院造りの形式を備え、54畳敷の鶴の間を中心に、上・中・ 下段の間、松の間、梅の間、柳の間、鷺の間、菊の間、竹の間と武者隠しの部屋があり 、狩野一派の筆による金箔・彩色の襖絵に彩られた豪華な雰囲気を漂わせています。

       

除夜の鐘で有名な鐘はすこし場所が離れて階段を登って行きます。

  

大きい。

夜空に殷々(いんいん)と響く鐘の音百八つ。
1年間の煩悩を払いのけ、新たな年を迎えます。

知恩院の鐘は日本三大梵鐘の1つで、親綱を引く僧侶と子綱を引く16人の僧侶で、「えーいひとつ」「そーれ」の掛け声のもとに鐘をつきます。

16人で引くのですね。新緑が美しく癒されました。早朝から午後6時帰宅まで元気に活動して来ました。

                  🔔🔔🔔🔔🔔     thirdchan    🔔🔔🔔🔔🔔

 

 

 

ジャンル:
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明石文化博物館(いいから・い... | トップ | かろいち市場と大歳神社千年藤 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よく見に行かれましたね。 (ミンナ)
2017-05-05 09:38:32
「海北友松展」は、凄い人だと聞いているのですが、よく行かれましたね。
私も、建仁寺で見たような気がします。
そして、特別公開も見逃しませんね。
私たちは、「白鶴美術館」へ行き、ここも素晴らしかったですよ。
ミンナさん (人出)
2017-05-05 23:12:15
京都の人出は半端でないですね。
どこもいっぱいでした。
お互い充実した毎日ですね。私なんか記憶力がないのですぐに忘れますが、全て良かったです。🔔🖼

コメントを投稿

趣味」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL