THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

6711、オラクル,米医療I市場IT化活発、医療管理ソフト企業ノ買収活発化

2010年06月30日 17時49分09秒 | thinklive
米医療業界はオバマの医療改革法案の実施を向かえて、医療,医薬関連の情報システムや、
業務受託関連のIT需要が急拡大している、企業データベース向けソフト大手のオラクルに
取ってはジャンル拡大の絶好期である、

オラクルのフェーズフォーワード買収

製薬会社向けソフトウェアを提供するPhase Forwardを買収したOracle。買収額は約6億8,500万ドルで、手続きは今年半ばに完了する見込みだ
 米国Oracleは4月16日、製薬会社向けソフトウェアを提供する米国Phase Forward社を買収すると発表した。買収額は、約6億8,500万ドル。買収手続きは今年半ばに完了する見通しだ。フェーズの売上の約、4倍である、
 Oracleのプレス・リリースによると、Phase ForwardのSaaS(Software as a Service)製品は、臨床試験から、規制当局からの認可取得後の監視まで、医薬品開発プロセス全体をカバーする。同社の従業員は、Oracleのヘルス・サイエンス部門に加わる。
 Oracleは近年、多数の買収を実施しているが、その中でもPhase Forwardの買収は大規模な部類に入る。同社買収は、ヘルスケアなど特定業種市場でビジネス開拓を進めるOracleの方針に基づいている。先ごろ、米国医療改革法案が議会で可決されたことなどから、ヘルスケアは特に魅力的な市場となっている。

 「Phase Forward買収により、Oracleはユニークな技術を手に入れる」「この技術は、公的セクターの資金が大量に投入される医療研究で大きな役割を果たす」と専門筋は見ている、
 Oracleは昨年も、Phase Forwardのライバルで、医薬品の安全性およびリスクを管理するソフトウェアを開発・販売するRelsys Internationalを買収している。また、同じく昨年、医薬品の設計と開発を管理する技術を手がけるConformiaから知的財産を買収している。
 Oracleは特定業種市場で、特定業種に特化したソフトウェアの販売だけでなく、ミドルウェアやデータベース、さらにはハードウェアなど、ほかの製品の販売機会の開拓もねらっている、 しかも、Phase Forwardの約335社の顧客には大手製薬会社が多数含まれており、「その大部分はSAPのユーザーだ」と、ハマーマン氏は述べている。
 Phase Forwardは、政府機関、バイオテクノロジー企業、医療機器メーカーも顧客に抱えている。
 「これは彼らにとって比較的新しい事業分野だ。ヘルスケアのエコシステム全体はきわめて大きい。彼らは、医療機関向けのビジネスも展開したいと考えるかもしれない」

 一方、Phase Forward買収は、Oracleが進めているもう1つの計画も浮き彫りにしている。それはオンデマンド・ソフトウェアへの漸進的な移行だ。「24か月以内に、Oracleが提供する新製品のほとんどは、SaaSになるだろう」と専門筋は見ている

Phase Forward Incorporated
Type Public (NASDAQ: PFWD)
Industry Data Management for Pharmaceutical Clinical Trials
and Pharmacovigilance
Founded Massachusetts, USA (1997)
Headquarters Waltham, Massachusetts, USA
Key people Robert (Bob) K. Weiler, Chairman and CEO

Products Integrated Clinical Research Suite

Revenue (GAAP) $170.2m
Net income   $16.4m
利益率     9.6%
Employees 940 (October 2009)
Website www.phaseforward.com

Phase Forward Incorporated(NasdaqGS: PFWD)
*PERは124倍だ、
Last Trade: 16.63
Trade Time: Jun 29
Change: 0.00 (0.00%)
Prev Close: 16.63
Open: N/A
Bid: 16.61 x 300
Ask: 16.78 x 600
1y Target Est: 16.86
Day's Range: N/A - N/A
52wk Range: 10.29 - 17.09
Volume: 0
Avg Vol (3m): 1,834,420
Market Cap: 727.46M
P/E (ttm): 124.10
EPS (ttm): 0.13
Div & Yield: N/A (N/A)

Oracle Corporation(NasdaqGS: ORCL)
After Hours: 0.00 N/A (N/A) 10:00PM EST
*オラクルの株価レベルは、オラクルの成長性、収益性のレベルから見ると可なり低い、
 買収が連続的で、配当に回るべき原資も買収に回っている感がある、利回りが、0.9%は
 は低すぎる、それでも20$を維持している、ということか?
Last Trade: 21.75
Trade Time: Jun 29
Change: 0.00 (0.00%)
Prev Close: 21.75
Open: N/A
Bid: N/A
Ask: N/A
1y Target Est: 29.57
Day's Range: N/A - N/A
52wk Range: 19.79 - 26.63
Volume: 0
Avg Vol (3m): 30,282,700
Market Cap: 109.23B
P/E (ttm): 17.99
EPS (ttm): 1.21
Div & Yield: 0.20 (0.90%)




Oracle Corporation
Type Public (NASDAQ: ORCL)
Industry Computer software
Computer database
Founded California, USA (1977)[1]
Founder(s) Larry Ellison
Headquarters Redwood City, California, United States
Area served Worldwide
Key people Larry Ellison (CEO)
Jeffrey O. Henley (Chairman)
Safra A. Catz (President)
Charles Phillips (President)
Products Oracle Database
Oracle Fusion Middleware
Oracle Applications
Oracle Enterprise Manager
Oracle Financials
*10/1月に買収した、サンマイクロの売上も寄与したが、ソフト需要の回復が主因

         09/5  10/3-5 前年同期比 10/5  前期比
Revenue     ▲ $23.252m 9550m$ +39%   26820m$ +15%
Operating income ▲ $8.321m
利益率       28.4%    
Net income    ▲ $5.593m  2364  +25% 6135m$ +10%
利益率       24%    24.7%     22.8%
Total assets ▲ $47.416m
Total equity ▲ $25.090m
Employees 115,000(サンマイクロ吸収後)    104569
Subsidiaries List of acquisitions
オラクルのサン・マイクロ買収 シリコンバレーでの評価

20日、サン・マイクロシステムズが74億ドルでオラクルの軍門に下った。そのニュースはいま、シリコンバレーに大きな波紋を広げている。先のIBM買収提案では比較的明るい捉え方が多かったハイテク業界誌だが今回のオラクル買収合意では全体として暗い論調が多い、

オープンソース陣営に危機感
サン・マイクロには、Java、ソラリス、mySQLという3つの大きな資産がある。Javaコミュニティーはオープンスタンダード、オープンソースの中心的存在となってきた。IBMもJavaコミュニティーの一員として、オープンソース陣営を支援してきた。
 サン・マイクロが2008年1月に約10億ドルで買収したmySQLはオープンソース系最大のデータベースで、オラクルのデータベースと競争関係にある。
 サン・マイクロを買収することにより、オラクル社内にはクローズドソースとオープンソースの両陣営が同居することになる。
 一方、ソラリスはUNIX系OSとして広く利用されてきた。また、同OSを載せたサン・マイクロのサーバーとオラクルの企業アプリケーションを抱き合わせることで、オラクルはヒューレット・パッカード(HP)やIBMとのサーバー競争でメリットを得ることになるだろう。

 クラウド戦略で出遅れていたオラクル
 *サンマイクロの買収は年間、4億ドルレベルの利益寄与となるだろう、

 今回のサン・マイクロ買収は見事な戦略といえる。同社は過去、ピープルソフト、シーベル・システムズ、BEAシステムズなどの大型買収を繰り返して企業アプリケーション業界で成長してきた。特に、ピープルソフトの敵対的買収はネット不況のさなかに展開され、ERP業界でのオラクルの躍進を支えている。
 また、CRM(顧客管理システム)ブームが去った後、業績不振に苦しむシーベルを買ったほか、競合相手のBEAを買収してミドルウエア分野での地位を確立したことも印象深い。
 オラクルにとって、サン・マイクロを手に入れたことは、次世代データベース分野で大きなメリットといえるだろう。SaaS(Software as a Service)やクラウド・コンピューティングのブームにより、企業アプリケーション分野でも次世代データセンター向け製品群は重要度が高まっている。サン・マイクロはクラウド・データセンターで先行するアマゾン・ウェブ・サービシーズにシステムを提供するなど、この分野ではトップランナーに入っている。
 サン・マイクロが得意とするブレードサーバーやストレージの先端技術とオラクルの企業アプリケーションを次世代データセンターを舞台に最適化する戦略は、オラクルにとって先行企業を追撃する大きなカギとなるだろう。
 提案をおこなってから1週間足らずで買収合意に至った状況から見ても、サン・マイクロの取締役会がオラクルの買収提案を熱烈に歓迎したことは想像に難くない。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6710、RIMの純利益率は2ケタだ、

2010年06月30日 17時07分31秒 | thinklive
    10/3-5期 前年同期比
純利益  768m$  +20%
出荷台数 1120万台 +43%
*携帯の世界市場は依然として縮小傾向の中で、i-Phoneと並んで急成長を維持している、
*スマートフォンの伸びと並行している、

Research In Motion Limited(NasdaqGS: RIMM)
After Hours: 0.00 N/A (N/A) 10:00PM EST

Last Trade: 49.75
Trade Time: Jun 29
Change: 0.00 (0.00%)
Prev Close: 49.75
Open: N/A
Bid: N/A
Ask: N/A
1y Target Est: 80.92
Day's Range: N/A - N/A
52wk Range: 49.37 - 88.08
Volume: 0
Avg Vol (3m): 14,252,700
Market Cap: N/A
P/E (ttm): N/A
EPS (ttm): N/A
Div & Yield: N/A (N/A

Research In Motion Limited
Type Public
TSX: RIM
NASDAQ: RIMM
Industry Telecommunications
Wireless handheld devices Communication products
Founded Waterloo, Ontario (1984)
Headquarters Waterloo, Ontario, Canada
Area served Worldwide
Key people Mike Lazaridis
(President, Founder & co-CEO)
Jim Balsillie
(co-CEO)
Don Morrison, Larry Conlee
(COO)
Products BlackBerry
BlackBerry Enterprise
Inter@ctive pager
10/
Revenue ▲ $14.953m
営業利益 ▲ $3.237m
利益率   21.6%
純利益   $2.457m
利益率   16.4%
総資産  ▲ $10.204m
純資産  ▲ $7.602m
Employees 12,000+ (Fiscal 2009



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6709、高島や、10/3-5期、現状のままでは1株利益100円は夢だ、痩せただけ、過去の利子分?

2010年06月30日 15時51分17秒 | thinklive
高島屋の再生は経費削減からは生まれないことが明らかになった、いささは遅い思うのだが
漸く気がつき始めたようである、高島やの通販は営業赤字だ、楽天はオンライン通販業だが
営業利益率は40%はあるだろう、純利益率は20%超だ、高島やの通販が20%の黒字になれば
年間、100億円の純益を獲得できる、高島やノ通販が赤字なのは紙媒体であるからに尽きる、紙カタログでは黒字は極めて困難で、たとえ黒字でも1%内外だ、
「同時に携帯サイトを開設し、全店でメールマガジンなど新たな販促媒体をスタートさせ、
集客効果に努めました、新宿店では4月にオープンした新規テナントとの相乗をハカリ、」
と述べている、どうして、こんなに遅く対策が出てくるのですか、と問いたい、経費削減の
当初から、それ以上の努力で高島やサイトの構築に取り組むべきであった、
新宿高島やノ新規テナントはユニクロであるが、ユニクロを高層階に持っていったのは
とてもいい、この件については既にブログで述べておいた、創造が人員削減に結果するようでなければ、楽天の利益率には到底届くまい、楽天の利益率を高島やの内部から析出しなければならない、存在しない高島屋を構築しなければならない、多分それは携帯市場の中にある、


     10/3-5 前期比  11/2 前期比
売上    2026  -1%  8465  -3.6
営業利益  39   87.6% 150   11.7
利益率   1.9%      1.7%
純利益   13   327.8 110   42.7
利益率   0.6%      1.2%
1株利益  4.09 *0.95 *33.34

セグメント
百貨店
営業収益 1873 1897
営業利益 29   3
利益率  1.5%

けんそう事業
営業収益 30  31
営業利益 -3.9 -4.6
利益率

不動産
営業収益 89  88
営業利益 16  16
利益率  17.9%18.1

金融業
営業収益 40  38
営業利益 5.4 5.3
利益率  13.5 13.9


その他
営業収益 141  145
営業利益 -9   0.3
利益率
*通販事業、卸売り、縫製

経費推移      増減
人件費 149  175 -25.8
総務費 -1.8 -1.2 -0.6
宣伝費 66   67 -1
庶務費 137  141 -4
経理費 77   79
計   428  461 -33
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6708、インド,GTLインフラ、リライアンス.コミュの通信施設を統合,

2010年06月30日 14時32分23秒 | thinklive
インドの通信インフラに巨大寡占実現、GTLグループのGTLインフラストラクチャー、

リライアンスコミュニケーション:RCOM、は通信インフラの子会社を、通信インフラ受託最大手のGTLインフラストラクチャーに売却、リライアンスコミュは、3000億ルピーの負債を圧縮する、RCOMが95%の株式を所有する、リライアンス.インフラテル(資産規模は3000億ルピー)を売却、RCOM株主はGTL株を5割強、受領,GTLはRCOMに現金、1800億ルピーを支払う、
この現金を返済に充当,RCOMは債務残高を、1500億ルピーに縮小させる、
GTLは、携帯最大手のパルティ.エアテルやボーダフォンエッサールなどにも通信インフラを
提供している、
この買収でGTLの通信拠点は、3万2500から、8万箇所に、2.36倍に拡大する、
*日経では統合という言葉を使っているが、実態は売買だ、

GTLについてはKDDI総研の河村公一郎主任研究員が10枚にわたる詳細な報告書を作成している、
07/7/11、フランステレコム(FT)の100%子会社オレンジビジネスサービス(OSB)はGTLの
企業サービス部門とマネージドサービス部門を,BTに競り勝って、現金で買収に合意、
顧客宅内のネットワークマネージメントに一層踏み込む為、GTLの450の法人顧客も
受け継ぐ、買収額は、2100~3200万eu、
OSBはFTの企業向けサービス部門,07/3末、166ケ国に29000人の従業員を擁す、
GTLの目標は世界最大のネットワークサービスプロバイダーになること、通信事業者向けに
フォーキャス、

GTL Limited
本社 ムンバイ、従業員、3400名
業務 ネットワーク計画、設計、構築、展開、運用保守、インフラマネージメント
アプリケーションマネージメント、プロサービス、

GTLインフラストラクチャーは、インド国内に1万5,700基の通信塔を建設する726億5,000万ルピー(約1,754億円)規模のプロジェクトに向け、資金調達の手配を完了したことを発表した。

 同社は、現在保有する8,000基に加え、2011年度までに新たに2万3,700基の通信塔を建設する計画としている。通信塔は、通信各社が共有する受動インフラとして位置づけられている。

 関係情報筋によれば、プロジェクト費用は負債と株式により調達される予定で、すでに国内の銀行および金融機関から計49億9,000万ルピー(約1,207億万円)を借り入れる承認を取り付たという。国外の主な借入先は、ドイツ拠点のDEGやアジア開発銀行となる。

 負債以外には、2007年11月までに株式、外貨建て転換社債等の発行により約290億5000万ルピー(約701億円)の資金が調達済み。

 2007年9月には既存株1株に対し1株の比率で株主割当発行を行い、33億6,000万ルピー(約81億円)を自己資本に加えたほか、117億9,000万ルピー(約284億万円)のゼロクーポン外貨建て転換社債を発行している。

 このうち外貨建て転換社債については、シティグループ、モルガン・スタンレー、リーマン・ブラザーズ、ドイツ銀行、クレディ・スイス、GLGパートナーズなど93社を含む国際投資家らからの申し込みが見られ、4.41倍の申し込み超過となった。

09/04/2008 17:15(ムンバi)

米クアルコムは、インド政府によるBWA(Broadband Wireless Access)オークションにて、デリー、ムンバイ、ハリャーナ、ケララの4地域の2.3GHzの周波数帯を10億ドルで落札した。同社は落札した周波数帯にてTD-LTE方式のサービスを提供する予定だという。

 同社は「LTEはインドの2.3GHz帯のモバイルブロードバンドサービスにおける需要に最も適した技術であり、現行の3G HSPAやEV-DOからのシームレスな移行も可能だ」とコメントした。
また3GとLTE対応のマルチモードチップセットを提供するという。これによりインド国内外でのローミングが可能になるとしている。

 同オークションは外資企業単独の参加は認められていないため、現地のパートナー企業との協業となるが、同社は近日中にパートナー企業を公表する予定だとしている。今後同社は現地のパートナー企業と共にジョイントベンチャーを立ち上げ、3Gネットワークに加え、LTEサービス提供のためのインフラも整えていく予定。同社は「現地の協業相手として、3G HSPAやEVDOのキャリアを1社、もしくは複数社見つけたい」とコメントしている。
*このパートナ-企業は,GTL,GTLインフラストラクチャーの2社が選択された、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6706、マツダ2、タイで販売台数3.6倍に急伸、トヨタ自に次ぐ3位に躍進

2010年06月30日 10時17分41秒 | thinklive
主要6ケ国の新車販売台数は、20万46台、前年同月比では+37%、暴動状態が長期間継続した
タイが、国内、輸出ともに絶好調、5割増の伸び、タイの増加は9ケ月連続、
マツダがが昨年末に投下したマツダ2(デミオ)が絶好調で、3.7倍増、iStopなど燃費向上の
実績評価される、日産が10/3月ニ投入したマーチも好調、6割増

ASEAN、6ケ国の新車販売台数,10/5月
国      販売台数 前年同期比
タイ      62205   +53
インドネシア  60526   +69
マレーシア   50845   +16
フィリピン   13995   +34
ベトナム    9386    +7
シンガポール  3089   -39
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6705、タタ製鉄、粗鋼生産4割増、年、1480億ルピー投資、株価は急落

2010年06月30日 09時18分38秒 | thinklive
インド東部のジャムシェドブール製鉄所内で増産施設を建設、
増産によって、インド2位の地位を維持する、後発のJSWスチールの大増産ガ圧力、

      10/3  11/12  増加率
鋼板売上  304mt  583万t +92%
棒鋼    124   124
コークス炉 230   340   +47.8%
焼結工場  760   800   +5.2%
ペレット新設     600
粗鋼生産は、14年までに、1600万tへ増設*既発表
豪鉄鋼業の、ブルースコープと折半出資で、タタ.ブルースコープスチール設立
*表面処理鋼板の生産を開始、年産、30万t、塗装能力、15万t

  Tata Steel Limited(NSE: TATASTEEL.NS)
Last Trade: 481.60
Trade Time: 6:30AM EDT
Change: ー18.50 (-3.70%)
Prev Close: 500.10
Open: 499.80
Bid: 481.60
Ask: 481.60
1y Target Est: N/A
Day's Range: 480.00 - 500.00
52wk Range: 330.10 - 739.00
Volume: 6,807,542
Avg Vol (3m): 7,335,700
Market Cap: N/A
P/E (ttm): N/A
EPS (ttm): N/A
Div & Yield: N/A (N/A)
Tata Steel

Type Public (BSE: 500470)
Industry Steel
Founded 1907
Headquarters Jamshedpur, Jharkhand, India[1]
Key people Ratan Tata (Chairman)
B Muthuraman (Vice Chairman)
HM Nerurkar(Managing Director)
Products Hot and cold rolled coils and sheets
Wire and rods
Construction bars
Pipes
Structurals and forging quality steel
      09/12
Revenue ▲ US$32.770m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6704、グリーンテック、太陽光発電システム,29/9万円/1kw、最安値,10/8月販売

2010年06月30日 07時52分47秒 | thinklive
昭和シェルが在来型太陽光発電システムを割安の48万円前後で発売、価格競争を加速させた、今回の価格はさらに35%安、

社名 グリーンテック株式会社
代表取締役社長 川勝一司
設 立 2001年1月24日
資本金 30,000,000円
売上
第6期(2006) : 1,400m円
第7期(2007) : 1,600
第8期(2008) : 2,400
第9期(2009) : 2,600
第10期(2010): 5,000(予想)
(※決算月:5月)

登録資格 電気工事業:経済産業省 第18020号
建設業:許可(般-19) 第34608号
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
京都銀行
滋賀銀行
京都信用金庫
所在地 本社
〒604-8156 京都府京都市中京区室町通錦小路上ル山伏山町539
TEL 075-548-7077  FAX 075-213-3442
東京支店
〒105-0012 東京都港区芝大門2-4-8 JDBビル
TEL 03-5425-2800  FAX 03-5425-5720
大阪支店
〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原2-1-3 SORA新大阪 21
TEL 06-6394-0557  FAX 06-6394-0558

サポートセンター
〒520-0231 滋賀県大津市真野普門2丁目8-18
TEL 077-573-6420  FAX 077-573-6421
営業時間 9:00~18:00
URL http://www.greentec-group.co.jp/
E-mail info@greentec-group.co.jp
営業内容 太陽光発電・オール電化
営業エリア 全国
韓国現地法人 Green Tec Energy Co., Ltd.
18 Fl. Kyoung Am B/D. 157-27 Samsung-dong, Gangnam-gu, Seoul, Korea 135-526
TEL +82-2-3450-1527 FAX +82-2-3450-1555
太陽光発電所
954-5 Oseung-ri, Ongdong-myun, Jeong Up-si, Jeonbuk, Korea 580-933
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

6703、米、テスラモーターズ、上場、最終株価、23.89$/公開価格、17$

2010年06月30日 07時33分33秒 | thinklive
株価動向
Symbol Last  Trade  Change     Volume   
TSLA 4:00PM EDT 23.89 6.89 40.53% 18,763,603
10/5月、トヨタ自が出資した,EVメーカーのテスラ.モーターズ:TSLA、の株価は初値19$と
公開価格の、17$を約、12%上回ったが、現在値は、23.89$、41%上昇、人気の高さを裏つけている、トヨタ自の出資は芽が出そうである、

米テスラ・モーターズが、2009年5月のダイムラーとの提携に続いて、5月20日にトヨタから5000万ドル(約45億円)の出資を受け入れたことを発表した。ハイブリッドカー(HV)で先行するトヨタだが、電気自動車(EV)には消極的なイメージが強い。一方、テスラ・モーターズは1000台を超えるEVの販売実績がある。さらに、トヨタがGMと合弁で運営していたカリフォルニア州の工場(NUMII)の一部を買い取って生産拠点とする方針だ。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6702、アフガンの戦闘を停止、平和交渉をしたら、どういう利害得失が生まれるのか?

2010年06月29日 18時13分04秒 | thinklive
英米4紙の社説を日経が紹介している、結論を要約してみると、全て、現状の肯定の上に立っている、
戦争を止めれば、どういう利害得失があるのか、戦争を停止、戦争費用の1/5をアフガン
再生に投資するといった条件で、それぞれのサイドでの変化の条件を積算してみるべきである、
米軍サイド、米国経済、米国民の感情サイド、帰還兵士の生活設計、
アフガン政府サイド、アフガンの国民感情、
タリバンサイド、タリバンの兵士サイド
支援国家サイド、世界経済サイド、

むしろそのような未来の為の、シュミレーションの討議こそ、20ケ国会議の議題ではなか、

米英主要4紙の論調はオバマ戦争の終わりの始まりが共通の論調である、

米及び同盟国はアフガンで敗北しつつあるということ、*英エコノミスト
大統領はアフガン政策の変更は無いと主張したが、戦況の悪化には触れなかった、
                                *NYタイムス、
更迭の裏には軍文対立の構図、アフガン大使の更迭を考慮すべきだ*ワシントンポスト
キャメロン英首相は、軍事的な司令より、政治的な配慮により決定される、
*英インディペンデント

インターネットでアフガン戦争最前線の動画が沢山掲載されているが、米軍に先端兵器が効果的であるような、軍隊はタリバンサイドには存在していない、住民と見分けの付かない、数十人レベルの、兵士が分散して戦っているだけである、
アフガンには2500万人の人口がある、前線の将校が、中尉、大尉クラスが、
”われわれは民衆のために戦っている、住民と心通えるようにコミュニケートを深めねばならない”訓辞している、戦闘の意義を説明しているが、本気で聞いている兵隊はいそうもない、死への恐怖と戦って、自己防衛のために戦っている、どの動画をみても殺戮と廃墟である、

開戦から5年がたったイラク戦争でのアメリカ軍兵士の死者は、今月23日で4000人を超えました。これを受けて、ニューヨークタイムズは25日付けの紙面で、去年1月からの死者1002人分の顔写真を4ページにわたって掲載する特集記事を組み、戦死者の追悼をしています。また、イラク戦争では、パソコンや電子メールの普及によって多くの兵士が家族などにあてたメールを残していたとして、こうしたメールの抜粋なども掲載しています。この中では、「この悪夢から1分でもいいから抜け出したい」と妻に戦場の恐怖を打ち明けたメールや、自分のホームページで「国民は自分が命を懸けているイラク戦争に無関心だ」と嘆く兵士のことばなども紹介されています。今回の特集記事について、ニューヨークタイムズは論評はしていませんが、死者の数字だけでなく写真や名前を掲載することで、イラク戦争の代償の大きさを伝えています。
アフガン戦争による無人ヘリによる攻撃の死者が、09年の年間では、2900人?に達しているが、これについてのNYタイムズ紙の言及は全くない、そのことについて片手落ちとの
批判を述べたブログもある、



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6701、ナイキ,10/3-5期、世界のスポーツ市場のベースは新興国に移行、新しい戦略が必要

2010年06月29日 17時27分32秒 | thinklive
10年通年は売上は横這い感、収益は回復で、3割近い増益、
FIFA南ア大会の、決勝進出チームのユニホームは、アディダス、7ティーム、
ナイキ(アンブロ含)、6、プーマ,2、
日本におけるスポーツ愛好者はボリュームでは減少の気配、スポーツをする余裕がなくなっている、

ナイキの業績推移
     10/3-5 前年同期比 10/5通期 前期比
売上   5076m$   +8%   19014m$  -1%
ソ利益率 47.4%   43.4%
純利益  521m$   +53%   1960m$  +28%
利益率  10.2%        10.3%
地域別売上推移
新興国   +47%
中国    +12%
北米    +4%
日本    -8% *10/6-11月受注ー16%
西欧    +2%*ユーロ安で実質はマイナス
中東    +9%
ナイキの製品別
アパレル   +13% *10/6-11受注は、+7%
フットウエア     同上合計分
       +7%
用具     -1%
ナイキゴルフ、コールハーンほか
       +9%
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6700、ロッテ、ポーランドのチョコ老舗買収、チョコレート世界化への契機

2010年06月29日 16時32分10秒 | thinklive
チョコレートも日本国内は限界、世界化が今後の成長路線
ロッテ 東欧チョコ大手を買収 
2010.6.29 05:00

 ロッテホールディングス(HD)は28日、ポーランド最大のチョコレートメーカー「ウェデル」の全株式を、米食品大手クラフトフーズから買収すると発表した。買収額は明らかにしていない。ロッテは今回の買収で、経済成長が見込まれる中東欧市場に“橋頭堡(きょうとうほ)”を築き、チョコの販売を一気に拡大する計画だ。ウェデルは、1851年設立。スナックチョコレート「ウェデルフィルド」が代表的なブランドで、2009年12月期の売上高は141億円。ウェデルは、1999年に英菓子大手のキャドバリーに買収されたが、今年2月にクラフトフーズがキャドバリーを買収。欧州の独占禁止法に基づきウェデルの切り離しが検討され、ロッテが買収に名乗りをあげていた。

ウエデルの業績
     09/12期
売上   141億円
営業利益 20
利益率  14.1%
純利益  10億円内外*推定、
買収額は推定だが、80億円内外?

*販路はポーランド国内が中心、国内でのシェアは15-20%内外?
*買収を機会に、ロシア、東欧の周辺諸国への進出を検討、
*ポーランド国内でロッテブランドの販売も可能、
*ポーランドレストイラン、ウエデルチョコブティックの可能性

ロッテ、チョコレート新工場10/7月に稼動

埼玉工場内に延べ33千m2の工場新設、09/4月に着工、10/7月に稼動する、
ロッテのチョコレートではブラックがボクの指定チョコで、100円という価格はとても買いやすい価格だ、他社が値上げする中で、ロッテが容量を減らして、価格を維持したことが、08/4-12月のロッテのチョコレート売上を4割も伸ばした要因である、ビール市場における、サントリーのビールが唯一前期比で成長した要因である、森永、カンロなどの製菓企業が工場新設計画を凍結した中で、ロッテの新設する工場が、チョコレート市場に与える衝撃は極めて大きい、
今回の新設工場の売上は100億円を計画、ロッテのチョコレート製品の売上は600億円から700億円へ増加、国内チョコレート市場、4000億円のシェア15%は17.5%へアップする、
ボクはチョコレートは癒しの食品だと思っている、シニア市場においては大きな拡販の可能性を持っている、ロッテは先にメリーチョコレートを買収しているが、メリーの売上は先のロッテの
売上に加わっていない、おそらくロッテのシェア目標は30%だと考えていいであろう、
メリーチョコレート(株)
*デリバティブの運用で数十億円規模の評価損失を計上、12/29に買収、
資本金 1億3525万円 設立 1950年 従業員 725名 工場 大森、舟橋
業績 売上 186億円 経常利益 19億円 利益率 10%
販路 百貨店250店舗、スーパー,専門店など1200店舗
ギリアン 1960年創業 ベルギー
イタリアの「フェレロ.ロシュ」スイス「リンツ」と並ぶ世界3大高級チョコ、ベルギー、シンガポールで、「ギリアン.チョコレート.カフェ」をFC展開中、このカフェを中、韓国、日本で展開する計画
07/12期の売上は、140億円
ロッテは自社ブランドで「ガーナ.ドリームチョコ」を中下級品市場で、40年間発売しているが、チョコレートは明治にカカオは森永に圧倒されている、ガーナも製品レベルは悪くはない、ガーナーブラックはボクの好みだ、ガーナにギリアンの技術を導入、高級品市場への参入を狙う、
ロッテHD、、アイス事業集約新会社ロッテアイス、年商、547億円、
アイスクリームにサップルメント機能が付加できるのではないか、口臭削除など?
ロッテは雪印乳業と共同出資のアイスクリーム会社ロッテスノーの雪印持分の全株式を取得、完全子会社化、08/4月にロッテ系子会社と合併、国内最大のアイスクリーム会社を設立する、
売り上げでは、森永乳業がこれまでの最大であるが、知名度ではサントリー高梨乳業合弁のハーゲンダッツがある、新社の社長にはロッテスノーの西社長、会長に重光武雄氏がなる、ロッテスノーの生産は雪印アイスクリームのスピンアウトで生産性は極めて高いという、
2010年にはロッテスノーの売り上を750億円に伸ばし国内最大のアイスクリーム企業に持ってゆく、専業化による多様な小売業態の拡大を含めて食品、外食市場における業態複合がこれからの課題だ、
ロッテG、純利益率、9%内外、業界で最高レベル、コージコーナーの買収効果は大きい、
ロッテはプライベートカンパニーであり、経営数値は公表されていない、データバンクの数値も信頼できるのは申告所得のみである、ロッテホールディングは連結ではなく単独決算と推定される、投資企業として、10%の配当を受けているとすれば、グループ全体の売り上は1.2兆円ということになる、それでも過小の感は免れないが、日本の最大の食品企業であるキリンビールに売り上では拮抗できる力をもっているように感じる、日本市場で5000億円、韓国市場で8000億円、合計1兆8000億円規模と推定している、
ロッテホールディングの業績推移*単位億円
3月売り上前期比 当期利益利益率 申告所得
07 1298 -0.3%  129  9.9%
06 1301 -1%   105  8%
05 1313 0.7%  105   7.9%  184
04 1303 0.6%  124   9.5%  186
03 1294     110  8.5%   179
*ロッテ、コ-ジコーナ-を買収、200億円で創業者一族から取得
コージ、東日本地盤,347店舗
コージコーナー、07/8期の業績
売り上 316億円
利益  17億円
利益率 5.3%
ロッテの売り上、4487億円の構成*日経08・1/14、
1、食品 2064億円
*菓子、アイスクリーム、チューインガム、チョコレート類
2、貿易、サービス 1894億円
*商社、不動産、
3、飲食 380億円
*ファーストフードチェーン「ロッテリア」他
4、観光、レジャー 88億円
*野球、ツア-
*工業 57億円
合計 4483億円

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6699、新型インフルと鳥インフルに治療効果をもつ抗体を発見

2010年06月29日 16時04分30秒 | thinklive
新しい万能インフラ治療薬開発へ

東京大の河岡義裕教授と米バイオベンチャーのチームはインフルエンザウイルスの
たんぱく質にくっつく抗体で、高病原性鳥インフラや昨年流行した新型インフラの両ウイルに治療効果があることを動物実験で確認した、
国際チ-ムはインフルウイルスの表面にあるM2に結合する抗体を米バイオベンチャーの
テラクローンサイエンス社が合成した、
この抗体を高病原性鳥インフルに感染したマウスに注射すると8割のマウスが生き延びる、
何もしなければ2週間で大半が死ぬ、新型インフルエンザの場合も、注射したマウスは
6割が2週間以上生存、なにもしなければ1週間で大半が死んだ、
M2はどのようなインフラでも共通で変異しにくいので、耐性も出難いと見られる、

体(こうたい、antibody)とは、
リンパ球のうちB細胞の産生する糖タンパク分子で、特定のタンパク質などの分子(抗原)を認識して結合する働きをもつ。抗体は主に血液中や体液中に存在し、例えば、体内に侵入してきた細菌・ウイルスなどの微生物や、微生物に感染した細胞を抗原として認識して結合する。抗体が抗原へ結合すると、その抗原と抗体の複合体を白血球やマクロファージといった食細胞が認識・貪食して体内から除去するように働いたり、リンパ球などの免疫細胞が結合して免疫反応を引き起こしたりする。これらの働きを通じて、脊椎動物の感染防御機構において重要な役割を担っている(無脊椎動物は抗体を産生しない)。一種類のB細胞は一種類の抗体しか作れず、また一種類の抗体は一種類の抗原しか認識できないため、ヒト体内では数百万〜数億種類といった単位のB細胞がそれぞれ異なる抗体を作り出し、あらゆる抗原に対処しようとしている。
「抗体」という名は抗原に結合するという機能を重視した名称で、物質としては免疫グロブリン(めんえき-、immunoglobulin)と呼ばれる。「Ig(アイジー)」と略される。すべての抗体は免疫グロブリンであり、血漿中のγ(ガンマ)グロブリンにあたる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6698、京大、武藤教授の発見「大腸がん患者の約1/3で転移や増殖を防ぐ可能性がある

2010年06月29日 15時29分41秒 | thinklive
この記事を読んだ途端にボクの細胞や細胞表面で起きているイオンの活発なやりとりが、
手に触れるように鮮明に感じられた、勿論手になど触れる大きさでは無いが、拡大された
運動の感じが分かるようであった、凄いな-、というがん細胞への運動機能への驚嘆でもある、素晴らしい阻止剤が生まれる実感があった、

京大、たんぱく質の受容体の阻害薬が大腸がんの肝臓転移抑制を確認
掲載日 2010年06月29日 *日刊工業新聞

 京都大学の武藤誠教授らの研究グループは大腸がん細胞から分泌されるたんぱく質の受容体「CCR1」の阻害薬が、大腸がんの肝臓への転移を抑えることをマウスの実験で確かめた。大腸がん転移の新たな予防、治療法につながる可能性がある。成果は米科学アカデミー紀要電子版に今週掲載される。
 大腸がん細胞から分泌されるたんぱく質「CCL9」はがん細胞の周囲に骨髄由来の未分化な細胞(未分化骨髄球)を引き寄せる。未分化骨髄球の表面にはCCR1がある。この未分化骨髄球が酵素を放出して正常組織を弱め、がん細胞が組織内に入り込みやすくしていることがマウスの実験でわかっていた。
大腸がん細胞が骨髄球に結合する物資「ケモカイン」を分泌して骨髄球を近くに呼び寄せる仕組みを明らかにした、
骨髄球とケモカインがくっつくのを邪魔する薬剤を、ヒト大腸がん細胞を与えたマウスに
投与すると、肝臓に流れついたがんが増殖せず、、生存期間が2倍に延びた、
武藤教授は「大腸がん患者の約1/3っで転移や増殖は防げる可能性がある」

ケモカイン
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
ケモカイン (Chemokine) は、Gタンパク質共役受容体を介してその作用を発現する塩基性タンパク質であり、サイトカインの一群である。白血球などの遊走を引き起こし炎症の形成に関与する。1987年にIL-8が同定されて以来、数多くのケモカイン分子が新しく発見されてきた。ケモカインは構造上の違いからCCケモカイン、CXCケモカイン、Cケモカイン及びCX3Cケモカインに分類される。これまでに50種類以上のケモカインが同定されている。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6697、新薬創出、など、加算の対象品目が5品目以上の企業リスト

2010年06月29日 14時54分46秒 | thinklive
武田薬品の該当数が少ないのにはチョットびっくり、必ずしも件数が多いことが有利とは
言えず、エイザイのように国内売り上が900億円を越えるアリセプトのような大型の
製品を持つことが、金額面での上昇効果が生まれるはず、製薬業の今後の優劣を判断する
面では有効な資料

順位  企業        加算対象

品目数           成分 品目数
1、グラクソスミスクライン 30  58件
2、ファイザー        21  36
3、アステラス製薬      14  30
4、中外製薬         13  25
*ロシュ傘下
5、ノバルティスファーマ   13  22
6、日本イーライリリー    5   22
7、ヤンセンファーマ     12  21
7、サノフィアベントス    11  21
7、アストラゼネカ      9   21
8、シェリングプラウ     11  19
9、バイエル製薬       15  18
10、大日本住友製薬      9  17
11、第一三共         7  15
12、田辺三菱製薬       9  14
13、協和発酵キリン      6  14
14、エーザイ         3  13
17、ノボノルディスクファーマ 3  12
18、塩野義製薬        4  11
19、大塚製薬         4  10
20、丸石製薬         4  10
21、万有製薬         6  9
22、味の素          6  8
23、大鵬薬品         4  8
24、ジェンザイム.ジャパン   6  7
25、アボットジャパン     4  7
26、ブリストルマイヤーズ   4  7
27、帝人ファーマ       3  7
28、バクスター        2  7
29 武田薬品         2  7
30 ワイス          4  6
31、日本化薬         4  6
32、メルクセローノ      3  6
33、参天製薬         5  5
34、日本アルコン       5  5
35、小野薬品         5  5
36、千寿製薬         5  5
37、日本ベーリンガーインゲルハイム
               4  5
38、杏林製薬         4  5
39、明治製薬         4  5
40、科研製薬         4  5
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6696、大型薬品の国内特許切れリスト、新薬創出加算リスト

2010年06月29日 10時33分38秒 | thinklive
新薬創出の対象品目数では外資系が圧倒的に優位である
外資系企業はいずれも、
買収、合併の長い歴史があって、その面では国内製薬企業との
歴史のタイプが異なる、
今回の診療報酬改定で、製薬業界が導入を要望していた、一定条件をクリアすれば、薬価改定を経ても特許期間中の医薬品の薬価が下がらない仕組み、「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」の恩恵を受けた企業は,89社で、337成分624品目だった(表)
新加算の対象品目が最も多かったのは、グラクソ・スミスクラインの30成分58品目で、ファイザー(21成分36品目)、アステラス製薬(14成分30品目)と続いた。ただ、上位10社のうち,外資系企業が8社を占め、12位から下を見ないと,国内企業はあまり登場しない。国内最大手の武田薬品は、2成分7品目で29位に甘んじた。
新薬創出加算の導入に関しては、薬価を維持することで早期に研究開発費を回収できるようにし、製薬企業の国際競争力を強化するという目的もある。
制度の導入を議論した中央社会保険医療協議会薬価専門部会でも、国内の経営トップが「現行制度では、国内企業が新薬の開発を行えず、経営が立ち行かなくなる。外資系企業だけになったとき困るのでは」という趣旨の発言をしていた。
しかし、蓋を開けてみると国内企業よりも海外メーカーが目立つ。国内企業はこの結果をどう受け止めるのか。


品目数
グラクソスミスクライン 58件
ファイザー       36
アステラス製薬     30
中外製薬        25
*ロシュ傘下
ノバルティスファーマ  22
日本イーライリリー   22
ヤンセンファーマ    21
サノフィアベントス   21
アストラゼネカ     21
シェリングプラウ    19
バイエル製薬      18
大日本住友製薬     17
第一三共        15
エーザイ        13

2010
*バリエット エーザイ
*レミケード 田辺三菱製薬
2011
*リピトール アステラス製薬
       ファイザー 
*アリセプト エーザイ
*アクトス  武田薬品
2012
*ニューロタン 萬有製薬
        シェリングブロウ
*パキシル    クラクソ.スミス.クライン
2014
*プロプレス  武田薬品工業
*ディオバン  ノルバティスファーマ
*アレグラ   サノフィイベントス
2015  
*リューブリン 武田薬品工業


コメント
この記事をはてなブックマークに追加