THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

6378、米、辛うじて生き延びた百貨店は高株価、業績も順調のようであるが?

2010年05月31日 17時14分51秒 | thinklive
る百貨店業態といっても傘下の料飲食店チェーンも抱えた、極めて多様な業態で、
現在も多店舗化を推進している稀有な企業のようである

Welcome to Nordstrom
We're glad to have you with our Company. Our number one goal is to provide outstanding customer service. Set both your personal and professional goals high. We have great confidence in your ability to achieve them.
Nordstrom Rules: Rule #1: Use best judgment in all situations. There will be no additional rules.
Please feel free to ask your department manager, store manager, or division general manager any question at any time.

日経の米小売、回復鮮明の報道で米、著名百貨店を検索してみたが、チョットびっくり、
高級百貨店のニーマンマーカス(傘下にNYのバーグドルフグッドマンを優スルが)、
サックスフィフスアベニューなどことごとく、買収が繰り返されて、自前の業態を
失っている、日本の百貨店などはまだ経営主体が分かりやすい、
結局、健全な業態の百貨店は、メーシーとノードストロームの2社しかないということになりそうである、この2社にしても買収の3,4回は経ているはず、調査を進めて見ないと
分からない、現状の米百貨店は百貨店経営という面では,日本の百貨店の参考にはなりそうも無い、
ウオルマートの現状の厳しさがリアルファクツと見るべきであろう、


      10/2-4期 前年同期比
メーシーズ
売上     5574m$  7.2%
純利益    23同   -98
利益率    0.4%
既存店         +5.5%
*相変わらず、利益率は低い、買収を繰り返して、規模拡大で生き残った?
*この利益では実質黒字とは言えまい、

ノードストローム
売上     2087   16.5%
営業利益   116    43.2%
利益率    5.5%
既存店         +12%
*前期が悪すぎたということで伸びたと解釈すべきかも知れない
*激烈なリストラの果ての吸収合併、売却で、日本の百貨店の5,6年先の状態?

ウオルマート
売上    99848m$  +5.9%
純利益   3324同  +10%
利益率   3.3%
海外部門        +21.4%
米国内の既存店
売上          -0.5%
*前年割れは4四半期連続、超安売りのイベントの連発で集客を辛うじ維持の感

ターゲット
売上     15598m$ +5.1%
純利益     671同  +28.5%
利益率     4.3%   
既存店売上       +2.8% 
*傘下に百貨店業態を抱えていたはずだが?
 
メーシーズ
*傘下にブルーミングデールを有する、往事のブルーミングデールはいわば伊勢丹のような
ファッションではトップの都市百貨店であった、生活型のメーシーよりも格上だった、
メーシーも幾度か買収を繰り返している

MACY'S INC(NYSE: M)
After Hours: 22.21 0.00 (0.01%) 4:30PM EDT

Last Trade: 22.21
Trade Time: May 28
Change: +0.16 (+0.73%)
Prev Close: 22.05
Open: 22.04
Bid: 22.21 x 100
Ask: 22.74 x 200
1y Target Est: 28.14
Day's Range: 21.93 - 22.62
52wk Range: 10.27 - 25.25
下落率   -12.1%
上昇率   +116.2%  
Volume: 10,119,118
Avg Vol (3m): 11,428,500
Market Cap: 9.37B
P/E (ttm): 20.45
EPS (ttm): 1.09
配当    0.20
配当性向  18.3%
利回り   0.90%

ノードストローム
NORDSTROM(NYSE: JWN)
After Hours: 39.70 0.00 (0.00%) 6:06PM EDT

Last Trade: 39.70
Trade Time: May 28
Change: -0.22 (-0.55%)
Prev Close: 39.92
Open: 39.87
Bid: 39.04 x 100
Ask: 40.36 x 100
1y Target Est: 45.78
Day's Range: 39.03 - 40.45
52wk Range: 18.15 - 46.22
下落率   -17.7%
上昇率   +118.7%
Volume: 3,046,343
Avg Vol (3m): 3,232,970
Market Cap: 8.69B
P/E (ttm): 18.43
EPS (ttm): 2.15
配当    0.80
配当性向  37.2%
利回り   2.00%

Nordstrom, Inc.
*元来は中高級靴の専門店チェーンから出発、総合的なファッションストアへ
Type Public (NYSE: JWN)
Industry Retail
Founded 1901
Founder(s) John W. Nordstrom
Headquarters Seattle, Washington, USA
Products Clothing, footwear, bedding, furniture, jewelry, beauty products, and housewares.
業績    09/2
Revenue ▲ US$8.570m
営業利益 ▲ US$773m 
利益率   9%
純利益  ▲ US$401m
利益率   4.6%
Total assets ▲ US$5.66 Billio
Total equity ▲ US$1.21 Billion
Employees 52,000 (2009)[3]
Website www.nordstrom.com

Nordstrom, Inc. (NYSE: JWN) is an upscale bridge department store chain in the United States, founded by John W. Nordstrom. Initially a shoe retailer, the company today also sells clothing, accessories, handbags, jewelry, cosmetics, fragrances, and in some locations, home furnishings. The corporate headquarters and the flagship store are located in Downtown Seattle, Washington.
現状の、ノードストローム
Currently, Nordstrom operates 112 full-line department stores, 68 Nordstrom Rack clearance stores, two Jeffrey Boutiques, and one final clearance stores (Last Chance) all located in 28 different states. They have recently sold (2007) their stand-alone boutique chain Façonnable. Nordstrom also operates a retail bank based in Scottsdale, Arizona.

On September 7, 2007 Nordstrom opened up their first store in Massachusetts at the newly renovated and upscale Natick Collection, making it one of the most profitable openings in Nordstrom history. Just at the opening gala, in keeping with its tradition of supporting local charitable organizations in its new markets, Nordstrom helped raise over $2,500,000 for the Boston Museum of Science and Boston Ballet. Nordstrom plans to open approximately 50 stores within the next 10 years and has already publicly announced 26 store openings through 2012. Among them will be stores in Phoenix, Naples, Indianapolis, Minneapolis, Cincinnati, St. Louis, Charlotte, Nashville, and San Juan, Puerto Rico.




SAKS(NYSE: SKS)
*傘下にサックスフィフスアベニューを有する、百貨店は非上場
*株価レベルから見ればまだ自前ではない、赤字状態、

After Hours: 9.18 0.00 (0.00%) 6:07PM EDT
Last Trade: 9.18
Trade Time: May 28
Change: 0.06 (0.66%)
Prev Close: 9.12
Open: 9.14
Bid: 8.91 x 100
Ask: 9.95 x 1000
1y Target Est: 9.67
Day's Range: 9.00 - 9.46
52wk Range: 3.60 - 10.65
Volume: 3,439,139
Avg Vol (3m): 5,024,120
Market Cap: 1.41B
P/E (ttm): N/A
EPS (ttm): -0.23
Div & Yield: N/A (N/A)

ニューヨーク・五番街のサックス・フィフス・アヴェニュー
サックス・フィフス・アヴェニューの郊外店舗サックス・フィフス・アベニュー
:Saks Fifth Avenue、米国・ニューヨーク市を拠点とする、高級百貨店チェーンである。

運営は、サックス・フィフス・アベニューエンタープライズ、本社はアラバマ州・バーミンガム、
同社は、サックス・フィフス・アベニュー62店舗と、サックス・オフ・フィフス・ストアーズ53店舗を擁する。ニューヨーク・五番街の旗艦店が、全店舗の売り上げの約20%を占めるといわれる。店舗は米国だけではなく、サウジアラビアのリヤドやUAEのドバイにもある。
*買収が繰り返され、現状のサックスは以下、プロフィッツの後身
the early 1990s recession took Saks public in 1996 as Saks Holdings, Inc. In 1998, Saks Holdings Inc. was acquired by Proffitt's, Inc., then the parent company of Proffitt's among other department stores. Upon closing of the acquisition, Proffitt's, Inc. changed its name to Saks Incorporated.

ニーマンマーカス
*百貨店としては存在しているが,以下の2企業の支配下にある
Texas Pacific Group and Warburg Pincus.[17]
Over the last 20 years, ownership of Neiman Marcus has passed through several hands. In June 1987, the company was spun-off from its retail parent, Carter Hawley Hale Stores, and became a publicly listed company. General Cinema, later to become Harcourt General, still had a roughly 60% controlling interest until 1999, when Neiman Marcus was fully spun-off from its parent company. On May 2, 2005, Neiman Marcus Group was the subject of a leveraged buyout (LBO), selling itself to two private equity firms, Texas Pacific Group and Warburg Pincus.[17]




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6377、サノフィ、51%、日医工49%、の新社、「日医工サノフィアベンティス」設立

2010年05月31日 12時37分54秒 | thinklive
サノフィアベンティスは日医工が6月に実施する約、150万株を50億円程度で取得、
出資比率、5%、2位株主となるが、新たに設立する新社の「日医工サノフィアベンティス」
の株式構成では、サノフィが51%を出資、事業のリーダーシップを掌握している、
サノフィの後発薬部門の売上は10億eu程度、全売り上、293億euの4%に満たない、
最近1年間で、ブラジル、メキシコ,チェコなどの後発薬メーカーを買収している、サノフィはバイオにも強い、
後発薬では地域の特性に応じることが重要で、参入する地域の信頼度の高い後発薬メーカーを買収してきた

後発薬を含む買収企業
チェコ  ゼンティバ
メキシコ ラボラトリオス.ケンドリック
ブラジル メドレー
印度   シャンタン.バイオテクニクス ワクチン
独    メルクの動物薬部門
中国   大衆薬大手 民生薬業集団と提携
米    大衆薬大手 チャッテムヲ買収
米    血糖値測定器メーカー アガマトリックスと提携
米    バイオ医薬開発 MITと提携

Sanofi-Aventis S.A.
Type Société Anonyme (Euronext: SAN, NYSE: SNY, LSE: 0I42, FWB: SNW)
Industry Pharmaceuticals
Founded 20 August 2004 (by acquisition)
Headquarters Paris, France
Key people
Chris Viehbacher (CEO),
Jean-François Dehecq (Chairman of the board)
Products Prescription and over-the-counter drugs for thrombosis,
cardiovascular disease, diabetes, central nervous system disorders,
oncology and internal medicine, vaccines (list...)
Revenue €29.31 billion (2009)[1]
Operating income ▲ €6.366 billion (2009)[1]
Profit ▲ €5.265 billion (2009)[1]
Employees 104,870 (2009)[1]
Subsidiaries Sanofi Pasteur
Website en.sanofi-aventis.com
SANOFI - AVENTIS(NYSE: SNY)
After Hours: 30.15 +0.24 (+0.81%) 4:10PM EDT

Last Trade: 29.91
Trade Time: May 28
Change: ー0.37 (-1.22%)
Prev Close: 30.28
Open: 30.41
Bid: 25.54 x 1000
Ask: 34.27 x 1000
1y Target Est: 42.99
Day's Range: 29.83 - 30.44
52wk Range: 27.90 - 41.59
Volume: 3,705,772
Avg Vol (3m): 2,835,260
Market Cap: 78.32B
P/E (ttm): 11.79
EPS (ttm): 2.54
配当    1.22
利回り   4.10%
*株価野レベルがほか大手医薬品メーカーに比較、低いのアベンティスの買収を含め
買収コストの大きさに対する市場の不安、不信、これについては経営陣も自覚、
配当性向の高さはそれを反映する、

Stockholders
As of 31 January 2010:[1]

Breakdown of share ownership: 6.96% by Total, 8.97% by L'Oréal, 0.71% treasury shares and 1.37% employees. The remaining 77.86% are publicly traded.
Voting rights distribution: 11.76% to Total, 15.36% to L'Oréal, 2.10% to
employees, and 70.78% to the public.
Aventis Foundation
The Aventis Foundation [12], a German charitable trust, was established in 1996 as the Hoechst Foundation with an endowment of €50 million. In 2000, the foundation was renamed the Aventis Foundation. Its aim is to promote music, theater, art, literature, higher education and healthcare research.

Sanofi-Aventis was formed in 2004 when Sanofi-Synthélabo acquired Aventis. In early 2004, Sanofi-Synthélabo made a hostile takeover bid worth €47.8 bn for Aventis. Initially, Aventis rejected the bid because it felt that the bid offered inferior value based on the company's share value. The three-month takeover battle concluded when Sanofi-Synthélabo launched a friendly bid of €54.5 bn in place of the previously rejected hostile bid. French government intervention also played an active role. The French government, desiring what they called a "local solution", put heavy pressure on Sanofi-Synthélabo to raise its bid for Aventis after it became known that Novartis, a Swiss pharmaceutical company, was in the running.


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6376、タタ自、ジャガー、ランドローバーを営業黒字へ株価は2ケタへ飛躍

2010年05月31日 12時08分48秒 | thinklive
NY市場の株価は1桁から2ケタへ飛躍的な向上、ジャガー、ランドローバーを含めて、黒字化を果たしたことで、タタ自の経営陣に対する信頼度は変貌した感じだ、
タタ財閥の人材の豊富さを知らせるものでもある、10/3期の決算も純利益は赤字?
1株利益は、-1.22$、だが一応の配当は実施、

印度、タタ自黒字転換*日経
     10/3期    前期
売上 918900ルピー +31%
最終損益 25710mルピー -25000mルピー
利益率   2.7%
英国事業 49340mルピー +26%*通年で寄与
インド他 403500m同   +45%
インド内商用車販売
売上    37万台   +41%
乗用車   26万台   +25万台
6/2、グジャラート州で、ナノの専用工場を稼動する、

*08/6月に買収した「ジャガー」「ランドローバー」
営業損益  500mルピー -17700mルピー
*ジャガーを営業黒字にしたということは評価すべきだ、このことは既に経営レベルでは
予告されていた、

TATA MOTORS LIMITED(NYSE: TTM)
After Hours: 16.68 0.00 (0.00%) 5:14PM EDT

Last Trade: 16.68
Trade Time: May 28
Change: -0.37 (-2.17%)
Prev Close: 17.05
Open: 17.24
Bid: 16.29 x 200
Ask: 16.87 x 300
1y Target Est: 20.30
Day's Range: 16.52 - 17.33
52wk Range: 7.37 - 20.84
下落率   -17.3%
上昇率   133.9%
Volume: 923,113
Avg Vol (3m): 1,481,630
Market Cap: 8.57B
P/E (ttm): N/A
EPS (ttm): -1.22
配当     0.10
利回り   0.60%


Tata Motors Limited
Type Public
(BSE: 500570)
(NYSE: TTM)
Industry Automotive
Founded 1945
Founder(s) JRD Tata
Headquarters Mumbai, Maharashtra, India
Key people Ratan Tata, Chairman
Ravi Kant, Vice Chairman
Carl Peter Foster, CEO
Prakash Telang, MD (India Operations)
Ravi Pisharody, President (CVBU)
Products Automobiles
Engines

Services Financial Services
Revenue $14.250 billion (2009)
Operating income $10.40 million (2009)
Net income $1.198 billion (2009)
Total assets $15.430 billion (2009)
Total equity $763 million (2009)
Parent Tata Group
Subsidiaries Jaguar
Land Rover

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6375、09年、ライブエンタメ市場の動向、このままでは窒息する、携帯へ逃げる?

2010年05月31日 11時27分17秒 | thinklive
10年にはいってからのチケット販売の動向も単価切り下げの傾向が続き、通年でも
前年割れの予測が多い、
基本的な問題は不況構造だ、失業構造が変らず、所得野低下傾向が持続している市場では
第一に時間がない、行きたくても行かれない、と言うことだ、音楽のライブが伸びたという
のもたまたま、動員ライブがいくつかあったということだろう、
参加型のイベントを丹念に積み上げて行くとだとボクハ思う、ビルの空いた夕方の時間以降に、エントランスのチョットし空間で、ラップを練習している、4,5任のサークルをよく
見かける、ライブを目指す若者、ミドルの人口が減っているとは思えない、
社会が育成しなければライブのプロ志向者は窒息する、ライブは何よりもプロコミュニティ
である、アマチュアからプロへを喜ぶ環境の育成が不可欠だ、

*ぴあ総合研究所
ライブエンタメ.チケット市場
            規模   前年比
全体市場       1兆1523億円 -1%
*動員数       3億4551万人 +1.9%
遊園地、テーマパーク 5292億円   -2.7%
*同動員数      1億209万人  -2.2%
ステージ公演     1649億円   -1.3%
*劇団四季の入場量値下げ、大型施設の閉鎖、新宿コマ劇場
スポーツ       976億円   -7.6%
*部門では減少率が最大、TV、パソコンなどオンラインチャネルが増加、
*6割を占める野球が、 639億円   -4%
*サッカー       186同    -9%
*音楽         1543同   +1.2%
*映画         2060同   +5.7%
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6374、ベネッセのポンセジュール買収とベネッセの株価動向

2010年05月31日 10時45分54秒 | thinklive
この買収で有料老人ホームの運営棟数は国内1位、

これまでベネッセのシニア事業は中高級ラインを歩んできたが、今回の不況の過程で、
中級レベルの価格帯の拡大が成長戦略には不可欠であることを認識した、
その面でポンセジュールが適応する規模との判断が買収に踏み切った理由?
市場の成長性の面では、シニア事業は現在の教育事業ヲ上回るという判断も働いているはず、語学事業の先行きが見通しが付かないという要因も働いたはず、

ベネッセホールディングス(以下ベネッセHD・岡山県岡山市)は、2月22日有料老人ホーム運営会社ボンセジュール(東京都港区)の全株式を取得する契約を締結したと発表した。
これにより、今月下旬には、ボンセジュールはベネッセHDの100%子会社となる。ベネッセグループには「アリア」「グランダ」等のブランドで有料老人ホームを運営するベネッセスタイルケア(東京都渋谷区)があり、今回のボンセジュール取得により、有料老人ホーム運営棟数ではメッセージ(岡山県岡山市)を上回る業界第1位となる。

高橋社長ら取締役は留任

今回は、まず、現在22ホームを運営するボンセジュールがベネッセHDの100%子会社となる。ベネッセHDは5つの戦略ビジネスユニット(SBU)があり、その下に実働部隊としての各社・各事業が所属する形になる。
「シニア・介護SBU」に属するのは現在ベネッセスタイルケアのみで、ボンセジュールはベネッセスタイルケアと横に並ぶ形となる。
 またボンセジュールは、100%子会社であるボンセジュール・バリエとの間でボンセジュールを 継承会社とする吸収分割契約を締結しており、最終的には、バリエ運営の7ホームも加わり、合計29ホームがベネッセグループの運営となる。なお、会社分割は今年6月に実施される予定だ。
なお、ボンセジュールの高橋陽一郎社長をはじめとする常勤取締役は、そのまま経営に携わる。
一昨年11月にファンドが買収
ボンセジュールは、ゼクス(東京都港区)が、開発した要介護者向け住宅の運営を手がけるゼクスコミュニティが前身。
2008年8月にボンセジュール、ボンセジュールバリエの2社に会社分割され、さらに、コムスンから事業継承した有料老人ホームのコムスンガーデンを運営するゼクスコミュニティ・レジデンス(その後、ボンセジュールグランに改称)がボンセジュールの100%子会社となった。
その直後ボンセジュールについてはファンド会社ジェイ・ウィル・パートナーズ(以下JWP・東京都千代田区)が運営するファンドが株式の75%を保有した。
さらに同年11月末にボンセジュールがバリエを子会社化し、ボンセジュールがJWPの100%子会社になる、という複雑な経緯をたどっている。
ボンセジュールがJWP傘下となって以来「近い将来、別の会社に譲渡されるだろう」との見方が強く、実際に、関西地区でのホームについては、西日本を地盤とする中堅介護事業者が取得に動いたり、主要地盤とする首都圏でも3~4棟の単位での譲渡が噂されたりもした。
 しかし、運営ホームの中には不動産ファンドが所有していたものもあり、そのファンドとの契約上、ホーム単位での売却が出来ない事情も合ったようだ。
 ところが、先月ボンセジュールグランを米系ファンドのカーライルに譲渡したことで、ボンセジュール本体についても動向が注目されていた。

株価動向
*狭い起伏で動いている、高値株にしては利回りがまずまずで、信頼性が高い、
業態的に、1つの踊り場に来ている、次ぎのステージが生まれていない感じ、
10/5/3 4160円 終値 4120
前日比 +40(+0・97%)
当日  4120-4170
始め値 4135
出来高 4万7300
直近高値 4400 10/5/6
下落率  -5.5%
同安ね  3765 10/1/28
上昇率  +10.4%
1株利益 221.65
配当   90
配当性向 40.6%
利回り  2.16%
PER   18.77
PBR   2.32
時価総額 4424億円
発行済み 1億636万


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6373、マヒンドラアンドマヒンドラ、地場のEVメーカー買収,GMの提携先

2010年05月31日 10時36分44秒 | thinklive
印度の中堅財閥のマヒンドラグループの子会社、マヒンドラ&マヒンドラが地場の
EVメーカーの「リーバ.エレクトリック.カーを買収する、買収額は、9億円、株式の
55.2%を取得、買収後、マヒンドラリーバに社名も改称する、
リーバーはGMが09/9に、インド市場向けのEVの共同開発で提携、10年に小型の
「シボレースパーク」の車台で生産を始める、と公表している、マヒンドラ&マヒンドラは
45年にジープのライセンス生産から始まった印度の機械メーカーの成功企業、自動車から展開、コングロ化を志向、自動車では、商用車から小型車へ展開,印度におけるSUV発展にうまく乗った感じである、倍優によってGMとの関係がどう発展するか、印度の自動車市場の
シェアは、スズキ、現代自、タタに次ぐ、4位のシェアである、5位がGMであるから、合算
シェアは、12.2%で、タタ自の、14.7%に手がとどく、
年間売上が、67億$レベルでは単独での生残りはチョット難しい、
リーバーは米のテスラモーターに似ている、経営者が技術上がり、先端志向、など、
豪のソーラ自動車のラリーで優勝経験を持つ、ミシガン大卒業、チェタン.マイニ


Mahindra & Mohammed was originally incorporated in 1945 by KC Mahindra and Ghulam Mohammad as a manufacturer under license of the famous Willys Jeep. Following the Partition of India in 1947, Ghulam Mohammad left the company and emigrated to Pakistan, becoming the first finance minister of the new state. In 1948, KC Mahindra changed the name to Mahindra & Mahindra, and building on his expertise in the steel industry began trading steel with UK suppliers. By 1956, the company was listed on the Bombay Stock Exchange, and by 1969 the company had entered the world market as an exporter of utility vehicles and spare parts.[7] Due to the restrictions of the Licence Raj, Mahindra & Mahindra like many Indian companies was forced to expand into other businesses, creating a tractor division in 1982 and a tech division (now Tech Mahindra) in 1986. It has continued to diversify its operations ever since through both joint ventures and greenfield investments.[8] By 1994 the structure of the group had become so bloated and the group so diverse that a fundamental reorganization of the company was undertaken, dividing the group into six Strategic Business Units: Automotive; Farm Equipment; Infrastructure; Trade and Financial Services; Information Technology and Automotive Components (Systech).[9] The new Managing Director Anand Mahindra followed this reorganization with a new logo in 2000 and the successful launch of the Mahindra Scorpio (a wholly indigenously designed vehicle) in 2002. In conjunction with an overhaul in production and manufacturing methods these changes did much to make the company more competitive,[10] and since then the reputation and revenues of the group have risen noticeably. The US-based Reputation Institute recently ranked Mahindra among the top 10 Indian companies in its 'Global 200: The World's Best Corporate Reputations' list

Mahindra & Mahindra Limited
Type Public
Industry Automotive
Farm Equipment
Founded 1945
Headquarters Mumbai, Maharashtra, India
Key people Keshub Mahindra (Chairman),
Anand Mahindra (Vice-Chairman & Managing Director)

業績    10/1
Revenue US$ 6.7 billion
Employees 16,000
Parent Mahindra Group
Website Mahindra.com

Mahindra Group
Type Public (BSE)
Industry Conglomerate
Founded 1945
Founder(s) Keshub Mahindra
Ghulam Mohammad
Headquarters Mumbai, Maharastra, India
Key people Keshub Mahindra (Chairman), Anand Mahindra (Vice-Chairman & Managing Director)
Products Steel
Automobiles
Telecommunications
Software
Hotels
Consumer goods
Revenue ▲ US$ 6.3 billion (2009)[1]
Net income ▲ US$ 373 million (2009)[2]
Employees 75,000 (2008)[2]
Subsidiaries Mahindra & Mahindra Limited
Mahindra Engineering Services
Mahindra Systech
Tech Mahindra
Mahindra Satyam


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6372、ベネッセのセグメント情報から、構造的な転換が不可欠になってきた、

2010年05月31日 09時32分08秒 | thinklive
教育の産業化には限界がある、

業績の部門別格差化が進んでいる、
今後の最大の成長分野はシニアカンパニーである、
教育事業は子供手当ての支給、高校授業料無償化の2つの法律は教育事業の縮小を
幾分かは延期することにはなっているが、講座事業の中で、唯一子供チャレンジがー3%と
なっているように、中期的には縮小に入る、
ウーメンズ&ファミリーは伸びてはいるが現状の紙媒体による成長はコスト増を伴う、
メディアジャーナル、メディアエデユケーションの市場は構造的にSNSへ移行する、
業態の根本的な改革が必要、
語学教室に関してもおそら同様な現象、ティーチャーと生徒という、店頭販売みたいな
ことをやっていては黒字にはならない、代ゼミみたいな大規模、かつネット化が出来れば
可能、語学教育のネット化チェーンが可能か、困難であろう、


ベネッセの部門別業績推移
      10/3 前期 前期比
教育事業
売上    2505 2445 +2.4%
営業利益  435  400 +8.7%
利益率  17.3% 15.9% +8.8%
*買収に関わるのれん代の一括償却、76.19億円、
  
Women&Family
売上    274  264 +3.7%
営業利益 -11.5  -7.7 +49.3%
利益率  -4.1%  -2.9%

シニア          
売上   446   403 +10.6%
営業利益 30    26 +15.3%
利益率  6.7%  6.4%
*介護付き高齢者向けホーム運営、在宅介護サービス、

語学
売上   539  634 -15%
営業利益 2.3  39 -92.6%
利益率  0.4% 6.1%
*語学教育、通訳

アビバ
売上   61  81 -24.6%
営業利益 2.9 14  -79.3%
利益率 4.7% 17.2%
*パソコン教室

その他
売上   441 452
営業利益 5.2 -3
利益率  1.1%
*テレマーケティング情報処理サービス

講座       09・3  10/3  前期比
高校生      3279  3418  +4.2%
中学       7967  8113  +1.8%
小学       18395 18911  +2.8%
こどもチャレンジ 14257 13811  -3.1%
合計       43900 44255  +0.8%
*10/4月の会員数は、408万人、前年同月比、4万人の増、順調

語学レッスン数
北米       906   756  -16.6%
アジア      2051  1636  -20.2%
ラテンアメリカ  1453  1174  -19.2%
欧州       2844  2649   -6.9%
合計       7256  6216  -14.3%

yahoo!投書欄から

”4月から教材チャレンジを試しにやらせて見たところ、自分から進んで教材に取り組む様になった事に驚いたのと、塾に通わせてた頃より学校でのテストはほとんど100点を取って帰ってくる様になったのには本当に驚いています。
教材が楽しく出来て成績が上がる、とクチコミで広がり早速始めだした友達も増えている様です。
それが切っ掛けとなり私はベネッセに賭けて見る事にしました。
子供手当ての件もありますし、期待しております。
頑張って下さい! ”

ポンセジュールM&Aの目的

今回のM&Aのきっかけは。

小林 ベネッセスタイルケアではこれまで中堅所得者、及びそれ以上の層を対象にして有料老人ホーム事業を展開してきました。
しかし一昨年秋の金融不安による不況以降、消費者が高額な有料老人ホームの入居に慎重な姿勢を見せるようになったこともあり、比較的安い価格帯のホームを展開しようか、と検討していました。
その一方で、ベネッセスタイルケアの社名で、低価格のホームを手がけることは、ブランド戦略の面でいかがなものか、という考えもありました。そこで「もしやるならば、ベネッセスタイルケアと違う会社を作って展開した方がいいのでは」という方向で考えていたところ、ボンセジュールとの話が持ち上がったのです。

 数年前の「コムスン騒動」のときも、一切動かなかったこともあり「M&Aには消極的」との印象がありましたが。

小林 M&Aそのものは否定しません。
ただ、単に事業規模を大きくするだけのM&Aは無意味である、と考えています。
今回はベネッセスタイルケアとボンセジュールでは手がける価格帯も異なります。お互いの事業領域を侵さないという点でM&Aの効果が高いと考えました。
また、今後さらに価格帯のホームを展開する必要性が生じたときにはボンセジュールで新ブランドを立ち上げることもできます。
また、これまでベネッセスタイルケアのホームには合わないため見送っていた土地案件も効果的に活用することができます。

 ボンセジュールについては、今後どのような形で活動してもらう考えですか。

小林 ベネッセスタイルケアとボンセジュールは、ベネッセHDのシニア・介護SBUに属する完全に横並びの関係の会社になります。同じベネッセグループとして、お互い協力をしつつ、独立独歩の形で動いてもらうつもりです。
小林 ベネッセスタイルケアではこれまで中堅所得者、及びそれ以上の層を対象にして有料老人ホーム事業を展開してきました。
しかし一昨年秋の金融不安による不況以降、消費者が高額な有料老人ホームの入居に慎重な姿勢を見せるようになったこともあり、比較的安い価格帯のホームを展開しようか、と検討していました。
その一方で、ベネッセスタイルケアの社名で、低価格のホームを手がけることは、ブランド戦略の面でいかがなものか、という考えもありました。そこで「もしやるならば、ベネッセスタイルケアと違う会社を作って展開した方がいいのでは」という方向で考えていたところ、ボンセジュールとの話が持ち上がったのです。

 数年前の「コムスン騒動」のときも、一切動かなかったこともあり「M&Aには消極的」との印象がありましたが。

小林 M&Aそのものは否定しません。
ただ、単に事業規模を大きくするだけのM&Aは無意味である、と考えています。
今回はベネッセスタイルケアとボンセジュールでは手がける価格帯も異なります。お互いの事業領域を侵さないという点でM&Aの効果が高いと考えました。
また、今後さらに価格帯のホームを展開する必要性が生じたときにはボンセジュールで新ブランドを立ち上げることもできます。
また、これまでベネッセスタイルケアのホームには合わないため見送っていた土地案件も効果的に活用することができます。

 ボンセジュールについては、今後どのような形で活動してもらう考えですか。

小林 ベネッセスタイルケアとボンセジュールは、ベネッセHDのシニア・介護SBUに属する完全に横並びの関係の会社になります。同じベネッセグループとして、お互い協力をしつつ、独立独歩の形で動いてもらうつもりです。
こんな記事がありましたよ。
『ベネッセスタイルケアの社名で、低価格のホームを手がけることは、ブランド戦略の面でいかがなものか、という考えもありました。そこで「もしやるならば、ベネッセスタイルケアと違う会社を作って展開した方がいいのでは」という方向で考えていたところ、ボンセジュールとの話が持ち上がったのです。』とのこと。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6371、医薬品市場の動向、がん領域の抗がん剤適用範囲拡大の傾向

2010年05月30日 21時10分14秒 | thinklive
エーザイ、がん関連領域に焦点
エーザイ、注射用抗がん剤、米工場敷地内に、生産棟を新設、年間500万本、
総投資額は1億$、自社開発の乳がん向け抗がん剤「エリブリン」の承認を日米欧で申請
米欧では肺がんの一種や前立腺の候抗がん剤としても臨床試験を進めている
1997年に米で発売した、アルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」、同年に日本で
発売した「バリエット」に続く大型製品になる見込み、
アリセプトは今秋にも特許が切れる、
がん関連猟奇を重点領域として、乳がん、肺がん、卵巣がん、メラノーマなどの候補化合物
開発に取り組む、

エーザイのスイス子会社「エーザイ・ファルマ・アーゲー」は、自社開発の新規抗癌剤「E7389」(一般名エリブリン)について、世界で初めてスイスで承認申請を行った。癌領域を強化するエーザイは、2009年度中に「E7839」の日欧米同時申請を目指しているが、難治性乳癌を対象に行われた第II相試験「211試験」のデータをもとに、世界に先駆けてスイスで申請することになった。  「E7389」は、癌細胞の分裂などに関与する微小管の伸長を阻害し、細胞周期を停止させる微小管伸長阻害剤。  スイスでの申請は、第II相試験「211試験」のデータをもとに行ったもので、今年度中には、難治性乳癌を対象に進行中の欧米第III相試験「305試験」、国内第II相試験「221試験」の結果を得て、日米欧同時申請を行う予定だ。  また、「E7839」の適応拡大を目指した第II相試験が、米国で非小細胞肺癌、前立腺癌、欧州で前立腺癌、肉腫を対象に行われている(引用:薬事日報)。


ノバルティスファーマ,
世界45ケ国で承認済みの腎細胞向け抗がん剤の適用範囲の拡大を推進
乳がん、胃がん、悪性リンパ腫、膵内分泌腫瘍に適用の為の最終段階の臨床試験を
薦めている、希少疾患である、結節性効果症の治療薬としても最終試験を始める、
日本では高齢化を背景に、がん患者が増える傾向にあり、適用範囲の拡大を加速する、
国内でな2001年に,慢性骨髄性白血病の候がん剤「グリベック」ヲ発売、

1月20日、根治切除不能又は転移性の腎細胞がんの治療薬として「アフィニトール®錠5mg」(一般名: エベロリムス、開発コード: RAD001、以下「アフィニトール」)の製造販売承認を取得しました。

「アフィニトール」は、抗悪性腫瘍剤として日本で初めて承認された経口のmTOR*阻害剤です。がんの増殖、成長及び血管新生の調節因子であるmTORタンパクを選択的に阻害することにより、腫瘍細胞の増殖抑制と血管新生阻害という2つのメカニズムで抗腫瘍効果を発揮します。

これまで日本では、転移性腎細胞がんに対して、スニチニブ、ソラフェニブなどの分子標的薬が承認されています。しかし、これらのVEGF**受容体チロシンキナーゼ阻害薬の投与後に疾患が進行した患者さんに対する有効な治療法は確立されておらず、新たな治療選択肢が望まれていました。「アフィニトール」は、1日1回の簡便な経口投与が可能で、mTOR阻害という新しい作用機序により、こうした転移性腎細胞がんの患者さんの治療に対する新たなアプローチとして貢献できるものと考えています。

アステラス製薬、米,OSIファーマシューティカルズの買収合意、がん治療領域へ参入、
買収額は約、40億$、OSIの肺がん治療薬「タルセバ」世界販売は年間、1000億円、特許
期間は米国で、18年まで続く、8年間有効なわけだ、
問題はタルセバの販売は、スイスのロシュが代行、OSI分は米国の売上の一部、米国外の
販売の2割に過ぎない、08年のタルセバの売上は3億$に止まる、今数年間はのれんなどの
資産償却負担が掛かる,11/3期には収入と償却の差し引きは、-170億円だ、
OSIには大腸がんや副腎皮質がんや胃がんなどの7種類の抗がん新薬候補がある、これらの
新薬候補を軸に、がん治療薬で世界レベルに伍す、、

タルセバ(一般名エルロチニブ)
初めて生存期間の延長が確認された肺がん分子標的薬
肺がんの分子標的薬として、まず登場したのは「イレッサ」(一般名ゲフィチニブ)だった。「タルセバ」(一般名エルロチニブ)は、それに続く分子標的薬として2007年10月に承認され、進行・再発肺がん(非小細胞肺がん)の第2、第3次治療に用いられている。作用メカニズムはイレッサと同じだが、海外の臨床試験で生存期間の延長が認められるなど、イレッサを上回る結果を残してきた。懸念されてきた副作用、皮疹や間質性肺疾患に対しては、きめ細かな対策がとられている。 がん細胞の増殖を抑える働きをする


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6370、ベネッセ進研ゼミ、語学カンパニーの在籍数推移、10/09、+0.8%、

2010年05月30日 19時02分00秒 | thinklive
講座       09・3  10/3  前期比
高校生      3279  3418  +4.2%
中学       7967  8113  +1.8%
小学       18395 18911  +2.8%
こどもチャレンジ 14257 13811  -3.1%
合計       43900 44255  +0.8%
*10/4月の会員数は、408万人、前年同月比、4万人の増、順調

語学レッスン数
北米       906   756  -16.6%
アジア      2051  1636  -20.2%
ラテンアメリカ  1453  1174  -19.2%
欧州       2844  2649   -6.9%
合計       7256  6216  -14.3%
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6369、広告大手3社の純利益率、10/12期予測、電通は微増だが2ケタ減益

2010年05月30日 18時11分55秒 | thinklive
広告代理店という業態の不適応、アップルのように情報端末の直接支配が貫徹してゆく、
5/30、午後3時過ぎの銀座を歩いた、中国系の観光客を軸に海外観光客が歩行者天国を
支配する雰囲気、アップルストは行列、入場制限、行列の人数ははせいぜい、50,60人
だが、店内の混雑の切れ間が無い、広告市場の支配者が、アップルやグーグルに交替
してゆく感じ、今期電通は微増だが、2ケタの減益だ、

*単位億円

電通   09/12 前期比 10/12 前期比
売上   16786 -11%  17379  +4%
純利益  311 *前期赤字 254  -18%
利益率  1.8%      1.4%
*マス4媒体が、-12%、ネット広告も伸び悩み

博報堂  
売上   9710 -11%   9350  +2%
純利益  12.7*赤字   32   +15%
利益率  0.1%      0.3%

アサツーDK
売上   3502 -12%   3560  +2%
純利益  0.7  -9%    1  +37%
利益率
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6368、アブダビの冷房設備”ナショナルセントラル.クーリングC0、債務再編交渉

2010年05月30日 17時53分46秒 | thinklive
通称”タブリード”
負債総額、14億7千万$の返済計画、10億$の融資、4.7億$のイスラム債、
大口債権者は英銀,UAE銀など10数行、

ドバイワールドに続いて、その関連企業の1つが、債務再編交渉を始めることになった、という報道、冷房設備のほかにも、インテリア、施設関連の専門企業など、これからも
次々にでてくるという印と考えるべきでしょう,以下はNevada投資情報のサイトから、

とうとう【アブダビ】も資金切れ
【ドバイ】を救済するとしている【アブダビ政府】ですが、今回表面化しましたアブダビ冷房設備大手である【ナショナル・セントラル・クーリング・カンパニー】の総額14億7000万ドルの借金返済猶予要請で、【アブダビ】にもおカネがない実態が明らかになってきています。
先般のブログで【アブダビ】の実態を解説させて頂きましたが、【アブダビ】は張り子のトラであり、他人に貸せるおカネなどないのです。
今までの投資の失敗で膨大な損を抱えており、更に借入金も膨大であり、いまやアブダビが破産する寸前にあるともいえる状態にあるのです。
ドバイワールドの債務問題ではドバイ政府はいわば恫喝して銀行の合意を取り付けましたが、今回のアブダビ企業の債務返済猶予問題で果たして債権者はどのような態度をとるでしょうか?
世界中の投資資金・リスクマネーが消えていっている今、バブル絶頂期を味わった【アラブ首長国連邦】の破産が近づいているのかもしれません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6367、ギリシャはいずれにしても債務の切捨てをやらざるを得ない、50%ならベター?

2010年05月30日 17時09分12秒 | thinklive
日経がFTの”ギリシャ、債務リストラの不安”を報じている、
中国の政府系ファンドの幹部が先週来、投資銀行と秘密会談、内容はギリシャが債務リストラ(デフォルトを言い換えた言葉)を実行した場合、どれだけ債権が切り捨てられるか
、という具体的な詰の数字だったようである、50%の債務リストラに踏み切れば、
      ギ国債 西、ポ両国
ドイツ銀行 500億$ 2国合わせて
フランス同 750   計2500億$
の1/2を切り捨てねばならない、
*リマーン恐慌の後の損失に膏薬を貼ったばかりだから、損失は受けられない、と言うわけだが、結局、責任は貸し手責任なのだ、
*5/19の85億ユーロの国債の借り換えは済んだ筈
*--というのもギリシャは4月と5月に償還期限を迎える200億ユーロ(270億ドル)相当の国債の借り換えを迫られている。3月第4週は、10年物ギリシャ国債の利回りが6.3%まで上昇し、ドイツ国債とのスプレッド(利回り格差)が約3%に開く場面があった。
5/26,Bloomberg
ユーロはニューヨーク時間遅くの取引で下げが拡大。中国がユーロ圏の債券への投資縮小を検討する可能性があるとの報道を受け、域内の信用危機が深刻化するとの懸念が高まった。

ギリシャの経済、財政状態*億$
        09    14
名目GDP    2375   2256
債務/GDP   113.4%  152.5%
財政赤字/GDP -12.7%   -2.6%
利払い/GDP   5%    8.4%
債務額     2693   3442 
*英エコノミスト予想

Murray.Hill.Journalというサイトがある、
*アメリカ生活25年、NY金融街生活20年 - 元市場アナリストが綴る独断と偏見のアメリカ政治経済メモ
その記事に、ギリシャの負債返済に関する交渉の生々しい、見てきたような解説の記事があた、途中からだが転載する、

「ついに白旗は揚がった。
あがったんだから、あとはEU/IMF緊急融資のターム(条件)に合意したユーロ圏のみなさんが、粛々と貸してくれる手はずを整えてくれればよいものだが、ここでも、ハードルは高い。
IMF/EU融資は、提供される融資のうち3分の2をユーロ圏の国が、3分の1をIMFが、という割り振りになっているが、EU分はさらにユーロ圏の国々のECB資本金保有額割合に従って割り当てられる。(ユーロ圏加盟国の資本金割合は、このサイトページへ。)

ユーロ圏最大は当然ドイツで、割合は19%、続いてフランス、約14%。ギリシャへの融資額の2割近くをドイツ一国が貸してあげることになる。

そのドイツだが、EU担当者が「支援融資の実行を妨げるものはない」と述べ、初年度に最大450億ユーロの3年ローンパッケージ(金利5%超の優遇レート)は「速やかに実行に移されるだろう」と述べた【直後】に、近く選挙を控えるドイツのメルケル首相は、別の記者会見で、これとは異なる発言をした。

メルケル首相は、EU/IMF融資が実行に移されるには、次の2条件が同時に満たされていなければ発動されないと述べたのだ。
① ユーロ通貨の安定が脅かされたとき
② ギリシャが厳しい緊縮財政策を実際に実行に移すとき
「融資の実行(Execution)を妨げるものはなにもない」(by EU関係者)のはずが、ユーロ圏最重要のキーパーソンにかかると「口先だけ緊縮やるといってもカネは簡単には出しませんからねッ」という冷たい言葉・・・。

このギクシャクが、わずか2日前の24日。
というわけで、ギリシャの悲劇、進展があったようで、なかったようで、相変わらず、グチャグチャ。
案の定「あーでもねー、こーでもねー」は継続されているが、問題は待っていてはくれない。
来る5月19日、85億ユーロのギリシャ国債が償還を向かえる、ということである。
予定していた米国での資金調達は、求められる市場金利がこのざまでは無理。

償還資金をIMF/EUに求めることになるにしても、その際、債務リストラを求められるのではという憶測が先週末は広がって、それが信用自由に相当するのではという懸念からCDSスプレッドが爆発。
そして、「仮にギリシャを救済したところで、他のヤバそうな国はどうするつもりだ」という肝心なポイントについては、ユーロ圏の皆様は見てみないフリ決め込んでいるが、市場はすでにそれを先読みして、他国のスプレッドが上昇中・・・。
スプレッド地獄に囲まれて、四面楚歌の様相を呈してきている欧州である。」  

最後に、MHJ筆者のコメントを添えて、グラフをいくつか紹介しておこう。

≪グラフ1≫ ギリシャ国債対独スプレッド2年(青)と10年(オレンジ)
          
2年スプレッドが急激に上昇、イールドカーブは完全にインバーストした状態。市場が長期よりも目先のリスク(債務リストラなど)をプライスに織り込んでいるため。
金利曲線は垂直に近い、借りないほうがいいよ、という結論に近い、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6366米、キャンベルスープ、野菜シリーズv8伸びる、1株利益、2.30$

2010年05月30日 11時12分20秒 | thinklive
ボクは缶詰の食品は気が進まないのだが、
     10-/2-4 前年同期比
売上   1820m$  +6.8%
純利益  168m$  -3.4%
利益率  9.2%
*減益要因はリストラ関連と医療保険改革による引当金、
*米国市場でスープ売上 +2%、
 野菜ジュースのV8シリーズが伸びる
*飲料部門も +13%
*スープ、ソース、飲料部門、欧州やカナダでは出荷量は伸び悩む、
 為替の影響で売上 +11%

Campbell Soup Company
Type Public (NYSE: CPB)
Industry Food - Major Diversified
Founded 1869
Headquarters Camden, New Jersey, U.S. (Headquarters)
Atlanta, Georgia, U.S. (Factory)
Key people Douglas R. Conant, CEO
Products Campbell's
Erasco
Pepperidge Farm
Arnott's
Pace
StockPot
V8
Liebig
Royco
既往業績   09/12
Revenue  ▲ US$7.590m
営業利益 ▲ US$1.250m
純利益   ▲ US$736m
利益率    9.6%
Total assets ▼ US$6.06 Billion (FY 2009)[2]
Total equity ▼ US$728 Million (FY 2009)[2]
Employees 24,000 (2006)
Website www.campbellsoupcompany
CAMPBELL SOUPCAPITAL(NYSE: CPB)
After Hours: 35.81 +0.00 (+0.01%) 4:30PM EDT

Last Trade: 35.81
Trade Time: May 28
Change: -0.12 (-0.33%)
Prev Close: 35.93
Open: 35.89
Bid: 35.25 x 300
Ask: 36.48 x 100
1y Target Est: 37.12
Day's Range: 35.78 - 36.00
52wk Range: 27.47 - 36.42
Volume: 2,586,778
Avg Vol (3m): 2,227,960
Market Cap: 12.18B
P/E (ttm): 15.56
EPS (ttm): 2.30
配当    1.10
配当性向 47.8%
利回り  3.10%



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6365、独ラミー、日本市場で年間50億円、国内首位、三菱鉛筆、株価急騰

2010年05月30日 10時06分44秒 | thinklive
筆記具業界は好況に近い業績の向上を見込む

「独筆記具のラミー、アジア出店を強化」
*日経のタイトルに惹かれて、あちこち検索してみた、現在日本市場で50億円を販売、
なお、2ケタ増収を続けている、日本市場の売上を5%とみれば、世界レベルでは1000億円である、昔々、筆記具に凝ったことがあって、現在でも10本近いブランドの筆記具があるが、色、デザインを含めて時計のようなコレクターアイテムで、しかも消耗品として,バイバイの市場があるということは、とても興味がある、1980年に発売した「サファリ」が現在でも愛好され、日本での売上が毎年2ケタの伸びであるという、
中国では富裕層を対象に現在は、45店だが、年内には70店舗になる見込みだという、
ミドルクラスのベンツやBMWのロングノーズの中国仕様の高級車が売れているという、
狭い日本ではチョット考えられないが、これも中国的現象である、
日本のネットショップ市場でも大人気のようで、ラミーのディスカウントサイトでは全製品
が購入できそうである、

Lamy is a producer of fountain pens in Europe. The company is German-owned and its presence is particularly strong there. Josef Lamy, who was a sales representative for The Parker Pen Company in Germany, founded the business in 1930 by purchasing the Orthos pen manufacturer. Lamy was a pioneer in the use of moulded synthetic plastics to make their product. Lamy is currently run by Josef Lamy's son, Manfred Lamy

コレクターの典型とも思えるテクストに出合ったので紹介したい、こういう感覚というか、
手に取る、買わずにはいられない、の感じが伝わってくる、

止まらぬ衝動買い!! LAMYの「ダイアログ3兄弟」を制覇

ダイアログ3兄弟で最後に手に入れた「ダイアログ2」。そのロジウムコーティングされた表面が、マットな高級感が表現されていて素晴らしい
「ダイアログ」シリーズは、独ラミー(LAMY)が発売するプレミアクラスの筆記具だ。
今までに「ダイアログ1」から「ダイアログ3」までの3種類が、いずれも世界の著名なインダストリアルデザイナーとのコラボレーションで生み出されてきた。いずれも発売と同時に人気を博して完売や品切れ状態が続くというラミーの目玉商品だ。
筆者は今回の衝動買いにより、そんなダイアログシリーズを完全制覇することができた。
最初に購入したのは「ダイアログ1」と呼ばれる、リチャード・サッパーデザインの油性ボールペンだ。彼は、ThinkPadのデザインアドバイザーとしても有名だ。

2番目に購入したのは、順序が逆転するが、フランコ・クリヴィオがデザインした万年筆「ダイアログ3」だ。彼は同じラミーの小さなボールペンである「PICO」シリーズのデザイナーとして有名だ。
ダイアログ3は、万年筆なのにキャップがない。パイロットもキャップレス万年筆を出しているが、これは親指で芯先を押し出すプッシュ方式だ。一方ラミーは独自のツイスト(捻る)方式で、先端の半球状シャッターをメカニカルに開閉し、ペン先がせり出す精巧でメカニカルな方式を採っている。
そして、順番違いになったが「ダイアログ3兄弟」の取りを務める製品が、今回、衝動買いしたローラーボール「ダイアログ2」だ。デンマークの著名なプロダクトデザイナーであるナッド・ホルシャーが手掛けた。

国内トップの三菱鉛筆はいかに、と業績を検索した、

10/6中間期の業績の上方修正を報じている、筆記具はブーム的好況か、と考えさせられる、
三菱鉛筆の10/6期業績予想   10/12通期
     前回発表 今回発表 前回  今回
売上    260   270   500   510
営業利益  20    28   38    46
利益率  7.6%   10.3%  7.6%   9%
経常利益  23    31   42    50
純利益   15    20   27    32
利益率  5.1%   7.4%   5.4%  6.2%
1株利益 48.64円  64.85円 87.55 103.76
*見事な業績です、   

三菱鉛筆の株価動向、株価は+4.81%の急騰、
*株価派なお上昇気配、配当性向は、30に引き上げるべきだろう、

10/5/28 1263 終値 1205
前日比  58(+4.81%)
当日   1250-1300
始め値  1250
出来高  8万2000
直近高値 1452 10/4・20
下落率  -13.1%
同安ね  1090 10/2/1
上昇率  15.6%
1株利益 75.07
配当   20
配当性向 26.6%
利回り  1.58
PER   16.92倍
PBR   0.91倍
   



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

K114 アイテム

2010年05月30日 04時08分50秒 | Wood Basic
メガネとほくろと黒いワンピース
セクシーアイテムなのかも?

 絵 woodbasic
コメント
この記事をはてなブックマークに追加