THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

次世代ビールはスイティー化、アサヒはクラフトビールの生産量を年5万ケースと現行の5倍に!

2017年07月13日 21時13分35秒 | thinklive

 アサヒビールはクラフトビールの生産量を年5万ケースと現行の5倍に増やす。茨城工場(茨城県守谷市)に製造設備を導入、9月に出荷を始める。従来は直営の飲食店約20店のみに供給してきたが、増産に伴い外部の飲食店にも販売する。クラフトビールの需要が伸びているのに対応する。2018年末までに東京23区内で取扱店舗を300店に広げる。

 東京都墨田区の本社ビルに隣接しているレストラン兼醸造所も改装する、レストラン兼醸造所では新製品の開発も進め年間10種類の開発を目指す、茨城工場ではフルーティで苦みの少ないドイツンビール、ケルシュなどの3種類まず生産する、

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  ビール系飲料の6月の販売... | トップ | ドラゴンクエストデザインの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

thinklive」カテゴリの最新記事