THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

16/8月の旅行収支、3年7ヶ月振りの悪化、円高による価格上昇、リピーター爆買いしない、日本人の海外旅行

2016年10月12日 09時17分50秒 | thinklive

*今後の旅行収支の構造的変化を暗示する?

財務省が11日発表した8月の国際収支統計によると、同月の旅行収支は543億円の黒字で前年同月から27.8%減少した。旅行収支が悪化するのは3年7カ月ぶり。訪日外国人客が家電製品などを大量購入する「爆買い」が一巡。円高も加わったことで訪日客の増加を背景に拡大してきた旅行収支に変調の兆しが見え始めている。

 旅行収支の悪化は赤字幅が拡大した2013年1月以来。同収支は外国人が日本で使ったお金から日本人が海外で使ったお金を差し引いて計算する。今年8月は円高や原油価格の下落で、夏季休暇に海外に行く日本人が増えたことも旅行収支の黒字縮小に影響した。

 財務省によると8月の円相場は1ドル=101円27銭で、前年同月より17.8%の円高だった。旅行収支は8月の訪日客数が同月として過去最高となるなど客数の増加は続いているものの、リピーターの増加などで1人当たりの支出額が減少している。財務省は「9月以降の旅行収支の動向を注視したい」としている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国、退役軍人ら数千人規模... | トップ | トランスコスモスの沿革に、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む